FASHIONJUN.25.2018

道端ジェシカさんの私服特集!グローバルな魅力はその着こなしにも

長きに渡り、トップモデルとして活躍している道端ジェシカさん。枠にとらわれないグローバルなライフスタイルは、多くの女性から注目を浴びています。今回は、抜群のスタイルを生かした彼女の着こなしを魅力とともにご紹介します。
長きに渡り、トップモデルとして活躍している道端ジェシカさん。枠にとらわれないグローバルなライフスタイルは、多くの女性から注目を浴びています。今回は、抜群のスタイルを生かした彼女の着こなしを魅力とともにご紹介します。

道端ジェシカさんの魅力とは?

 
それでは、道端ジェシカさんのプロフィールをご紹介しましょう。

1984年10月21日福井県生まれ。13歳からファッションモデルの仕事をスタートした彼女は、これまでトップモデルとして数多くの女性誌のカバーを飾ってきました。

プライベートでは、独学で習得した語学力を生かし日本と海外を行き来する自由なライフスタイルが注目されています。モデル活動以外にも、デザイナー、プロデュース業など幅広く活躍。映画『シャンティデイズ365日 幸せな呼吸』で、女優デビューを果たすなど活動の幅を広げています。フェイスブックやインスタグラムなどで積極的に美容やファッション、ライフスタイルなどを発信。1児のママとなってからも、新たな魅力を放っています。

※出典元:道端 ジェシカ公式 Official Web

コーデ1:クラス感漂うミニワンピースコーデ

 
言わずと知れたスタイル抜群の道端ジェシカさん。すらりと伸びた手足を生かして、ミニワンピースをクールに着こなしています。シンプルなコーデですが、個性的なアシンメトリーデザインとシックなワントーンコーデでクラス感を感じさせますね。

コーデ2:エキゾチックな顔立ちに似合うボヘミアンスタイル

 
エキゾチックな顔立ちの道端ジェシカさん。ほんのりレトロなボヘミアンスタイルも良く似合います。イノセントムード漂うオフショルダーワンピースと、レースアップシューズが大人可愛いコーデ。

コーデ3:ニットコーデはディテールにこだわって

 
シンプルなニットコーデは、ディテールにこだわるのが道端ジェシカさん流。袖に向かって広がるフレアスリーブが華やかなニットは、1着で主役級の存在感。ベージュのセンタープレスパンツを合わせて上品な印象に。

コーデ4:上品な配色が魅力のオフタートルニットコーデ

 
ゆったりとしたオフタートルニットでつくるリラックスコーデ。アップヘアで首回りをすっきりとさせて、好バランスに仕上げています。ラフな着こなしも、ベージュ×ブラックの上品配色でまとめればラグジュアリーなコーデに。

コーデ5:カジュアルコーデにはウェリントン型メガネを

 
道端ジェシカさんのコーディネートによく登場するのが、ウェリントン型のメガネ。デイリーに使いやすいカジュアルなデザインのため、シンプルコーデのアクセントにぜひ取り入れてみてください。

コーデ6:デニムコーデはコンパクトTがポイント

 
道端ジェシカさんのデニムコーデのなかでも、特に注目したいのがコンパクトTシャツとの組み合わせ。首元の詰まったラウンドネックのコンパクトTシャツなら、スキニーデニムだけでなくワイドデニムとも相性抜群です。ロコガール風のキュートなプリントがアクセントになっています。

コーデ7:キュートなアクセントにキャップをプラス

 
ロングヘアをすっきりまとめて、キャップにIN。少女のような可愛らしさと、大胆な肌見せのセンシュアルさのバランスが道端ジェシカさんの真骨頂です。露出の多いカジュアルスタイルも、ヘルシーに見せてしまうのが彼女の魅力。

コーデ8:ロングガウンでエレガントなロコガールに

 
道端ジェシカさんのSNSによく登場するのが、海辺のショット。リゾートムード漂うゆったりとした空気感が伝わってきます。露出多めのオールインワンにレディなロングガウンカーディガンをまとって華やかに。風になびく裾がエレガントな着こなしに導きます。

コーデ9:オフショルダーワンピースをヘルシーに着こなす!

 
大胆なデコルテ見せが印象的なオフショルダーワンピースは、ヴィヴィッドカラーと思い切ったミニ丈がとびきりキュート。足元にはレザーサンダルを合わせて、ほんのり辛口にまとめているのがおしゃれポイントです。

コーデ10:シンプル&ディテールにこだわったアクセサリー使い

 
シンプルながら、ディテールにこだわったアクセサリーが道端ジェシカさんのこだわり。ハイブランドのアクセサリーもさらりとカジュアルに身に付けられるのはさすがですね。ローズゴールドでまとめた華やかで上品なアクセサリー使いが素敵。

コーデ11:定番ボーダーニットでクラス感漂うコーデに

 
定番のボーダーニットですが、ボートネックとネイビーベースのカラーリングでシックな印象に。気取らないカジュアルコーデもクラス感が漂うのは、彼女ならではの小物使い。キャメルカラーのレザーバッグとゴールドの腕時計がコーディネートのおしゃれなアクセントになっています。
道端ジェシカさんのコーデは、いずれもクラス感漂う着こなしばかり。エキゾチックな華やかな顔立ちはもちろん、スタイルの良さを存分に活かせるシンプルなアイテムを選んでいるのも、彼女の魅力を引き出しているのでしょう。枠にとらわれないライフスタイルは、誰とも似ていないその着こなしにもあらわれています。ママとなった道端ジェシカさん。ファッションやメイクなど、年齢を重ねていくごとにさらに魅力的になっていく姿に注目したいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。