BEAUTY
JAN.10.2020

ジェルネイル気分が楽しめるキャンドゥのアイテムは?人気商品を紹介

ジェルネイル気分が楽しめるキャンドゥのアイテムは?人気商品を紹介 ジェルネイル気分が楽しめるキャンドゥのアイテムは?人気商品を紹介

一般的なマニキュアよりもツヤがあり、長持ちすると言われているジェルネイルは、おしゃれ女子の間でとても人気があります。セルフで楽しむ方もいることから、今は100均でも買える時代に!今回は、キャンドゥのジェルネイルについてご紹介します。

キャンドゥの商品でジェルネイルができるって本当?

 

一般的なマニキュアよりも、ツヤがあって長持ちすると言われているのがジェルネイルです。
専用のUVライトを使って硬化させながら行うネイル方法のことで、アートの幅も広げることができます。

そんなジェルネイルは、ネイルサロンのような専門店で行ってもらうのが基本でしたが、最近ではセルフでジェルネイルを楽しむおしゃれ女子が急上昇中!

そのことからか、100円ショップでもジェルネイル用品が手軽に購入できるようになっていることをご存知でしたか?

キャンドゥでは「ジェルネイル」という商品はまだないものの、ジェルネイル風に仕上がる商品があることから注目されているようです。
ジェルネイル風のデザインを気軽に試してみたいという方にぴったりなので、ぜひチェックしてみてください。

キャンドゥのジェルネイル風アイテムで人気の商品【1】ネイルに欠かせないベース&トップコート

 

キャンドゥのジェルネイル風アイテムで人気なのが、ネイルを楽しむ上で欠かせないベースコートやトップコートです。

塗るだけで、ツヤツヤな仕上がりになるだけでなく、ジェルネイル特有のぷっくり感を表現してくれる優れもの!
それなのにUVライトは不要なので、手軽にジェルネイル気分が楽しめるとSNSで話題になりました。

ベースコートに関しては、折れや割れにくくするようにできているのも嬉しいポイント。

トップコートがとてもツヤツヤしているので、そこにラメを混ぜて使うのも面白そうですよ。

キャンドゥのジェルネイル風アイテムで人気の商品【2】ほんのり色づくリキュールネイル

 

キャンドゥのネイル用品をチェックするなら、リキュールネイルもおすすめです。
こちらもジェルネイルではなく、ジェルネイル風のデザインが楽しめるアイテムになります。

ツヤがあるだけでなく、透明感もあるので爽やかで抜け感のあるネイルデザインも楽しむことができるんですよ。

塗る位置をずらしていけば、簡単にグラデーションネイルも楽しめます。
イエロー系のリキュールネイルを使えば、秋冬定番のべっ甲柄ネイルもできるのであると便利です。

ちなみに、キャンドゥのリキュールネイルは3度塗りくらいすると、ツヤ感がアップすると言われているので、ジェルネイル気分を楽しむなら重ね塗りは必須になりそう!

キャンドゥのジェルネイル風アイテムで人気の商品【3】簡単に剥がせるピールオフネイル

 

キャンドゥの商品でジェルネイル気分を楽しむなら、ピールオフネイルもチェック!
ピールオフネイルは、リムーバーなしで剥がすことができるので、週末だけのネイルを楽しみたい女性や、すぐにデザインを変えたくなる女性にぴったりなアイテムなんです。

本物のジェルネイルの場合、無理やり剥がすのは禁物で、コットンやアルミホイルなどを使わなければならないので、落とすのにも一苦労。
キャンドゥのピールオフネイルであれば、簡単にオフできるので何度でもデザインを変えることができるでしょう。

色も30色以上あり、定期的に新色が発売されているので、飽きがこないのも魅力の一つです。
発色もいいですし、ムラもできないため塗り心地もいいと定評があります。

キャンドゥのジェルネイル風アイテムはどれくらい持つの?

 

ネイルを楽しむ女性なら、塗った色の持ちも気になるのではないでしょうか。

キャンドゥの場合、ジェルネイルではなくジェルネイル気分を楽しめるマニキュアがラインナップされているので、「やっぱり持ちは悪いんじゃないの?」と思っている方も多いはず!

個人差はありますが、キャンドゥのネイルでも大体3~5日は持つようです。

少しでも長持ちさせたい場合は、塗り方に気を付けたり、ネイルをしている間はあまり水に触れないようにゴム手袋をして掃除や家事をしたりするように心がけるといいですよ。

キャンドゥのアイテムでキレイにジェルネイル風を楽しむコツは?

 

キャンドゥのネイル用品でキレイなジェルネイル風デザインを楽しむなら、上手な仕上げ方のコツを覚えておくことがポイントになります。

まずは、塗る前に爪のお手入れをしておくこと!
爪やすりで爪の形をキレイに整えたり、指先を温めてからガーゼなどで甘皮を押し上げて処理したりすることがポイントです。

そして爪表面の汚れや油分をふき取ってから、ベースコートを塗るようにするといいですよ。

そしてベースカラーやトップコートを塗るときは、爪のエッジ(切り口)→爪の両サイド→爪の真ん中という順番に塗っていくことで持ちを良くすることができるだけでなく、ムラのない仕上がりを目指すことができます。

キャンドゥのジェルネイルについてご紹介しました。ジェルネイルというアイテムはないものの、気軽にジェルネイル気分を楽しめるアイテムはあるので、「ジェルネイルは難しそう」「オフするのがめんどくさそう」という女性にぴったりです。ネイルシールやネイルパーツなども充実しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。