FASHION
OCT.27.2020

ランニングの服装は?初心者はユニクロでもOK?おすすめアイテム33選

ランニングの服装は?初心者はユニクロでもOK?おすすめアイテム33選 ランニングの服装は?初心者はユニクロでもOK?おすすめアイテム33選

健康や美容のためにランニングを始めるとき、意外と迷うのが服装ですよね。動きやすいのはもちろん、おしゃれな服装だとランニングをするのも楽しくなります。今回は、春夏秋冬と季節に応じたランニングの服装について詳しくご紹介していきます。

【目次】

ランニングの服装は?季節ごとのおすすめもご紹介

ランニングする女性

気軽に始めることができるスポーツとして幅広い世代から人気のランニング。まず最初に揃えておくと良い服装はこちらです。

■機能性Tシャツ
走るだけだから綿のTシャツでもいいよね......というのは実は間違い!ランニングでは汗をたくさんかきます。綿素材は汗を吸ってくれるのはいいものの、乾きがよくないので汗で濡れた状態で走り続けることになってしまいます。不快なだけでなく、体調を崩してしまったり、匂いの原因になってしまったりもするので、なるべく汗で濡れたままの格好でランニングは続けない方が良いです。

そこで、吸湿速乾などの機能のあるTシャツを着用していると、汗をかいてもさらっとした状態にすぐに戻るので、快適にランニングを続けることができます。

■ショートパンツ
足を出すのは恥ずかしいからとジャージを履いてランニングをしている方も多いのではないでしょうか。しかし、走りやすさでは足さばきの良いショートパンツがおすすめ。最近では、ただのショートパンツだけでなく、スカートのようなひらっとかわいいデザインのものも多く登場しています。ランニングはもちろん、ジョギングの格好としてもおすすめです。

■スポーツ用タイツ・レギンス
ショートパンツを履く際に合わせて履きたいのが、タイツやショートパンツ。タイツやレギンスの役割は生足をカバーするというだけではありません。

防寒やUV対策、外部刺激から肌を守る、また筋肉がブレるのをサポートして疲れにくくするなど様々なメリットがあります。仮にランニング中に転倒してしまうようなことがあっても、怪我をしづらくなるのもポイント。

■ナイロンパーカー
冬のランニングや早朝のランニングなどで活躍するのが、ナイロンパーカー。軽いので着ていても脱いでも、ランニングの邪魔になることはありません。それでいて、しっかりと風や雨から体を守ってくれるので、冬など寒い日にも一枚あると便利なアイテムです。

1. 春:ピンクを効かせたランニングコーデ

SURENOW レディース スポーツウェア

寒くも暑くもない、ランニングに最適なシーズンの春。パッと明るいカラーのウェアで気分も明るくなりそうですね。ピンクとグリーンという元気になれそうな色合わせは、普段の着こなしでは派手だけれど、ランニングウェアならおしゃれに見えます。

SURENOWのウェアであれば、スポーツブラジャー、Tシャツ、スポーツパーカー、ハーフパンツ、タイツの5点が一気に揃えられます。ランニングをしたいけど何を着ればいいのかわからない、という方はセットになっているものがおすすめですよ。

2. 春:おしゃれパーカーで紫外線をカット

ELCELE レディース ランニングウェア

日焼け止めなどでUVケアをしていても、長い時間屋外にいることでその効果が弱まったり、汗で流れたりしがち。暖かい季節でも、日差しが強い日にはパーカーを着用するのがおすすめです。通気性の良い素材や吸汗速乾性の高い生地を使っているパーカーなら、心地よくランニングできます。

ELECELEのパーカーは吸汗速乾に優れているパーカーです。ホワイトのカラーは夜のランニングでも安心して着ることができます。袖が指開きになっているので、袖がカサカサして気になることもなく快適にランニングに励むことができます。

3. 夏:シンプルコーデで走りやすく

BRRAEL スポーツウェア レディース

暑い夏のランニングも、機能性の高いTシャツとランニング用タイツがあればどんどん走れそう!

BRRAELのウェアは2点、3点、4点セットの3種類があり、自分のスタイルにあっているセットを選べるのが特徴。シンプルなデザインなので、年齢や季節を問わず使いやすいです。バイカラーなのでシンプルすぎず、自分の好きなカラーのウェアでランニングできるのも嬉しいポイントですよね。

4. 夏:フラワープリントのインパクトがおしゃれ

女性用ワークアウトセット2

柄の入ったランニングウェアは自然の中でも街中でも映えること間違いなし。まずは形から入りたいおしゃれランニング女子におすすめの着こなしです。

ランニングウェアは日々進化していて、素材はもちろん、デザインもおしゃれで機能的になってきています。かわいくて高機能のウェアならいつでも走りたくなりますね。

5. 秋:黒の分量多めで秋らしく

Seeya スポーツウェア レディース

スポーツアイテムとカジュアルアイテムを合わせたミックスコーデは、軽いランニングにぴったり。鮮やかなプリントがキュートなショートパンツを主役にした着こなしで、街中に馴染むおしゃれランニングコーデです。

Seeyaのウェアはサイドにラインが入っていたり、ポッケの部分にデザインがあったりと、黒を基調としたウェアでもカジュアルな要素が盛り込まれています。

6. 秋:レイヤードでおしゃれに走る

Seeya スポーツウェア レディース

風が冷たい秋、Tシャツを重ね着にしておしゃれで快適にランニングをしましょう。白とピンクのキュートな配色も、ランニングウェアなら甘すぎない!

フィット感のあるウェアを着るとどうしても気になるのが、下着のライン。透けにくい素材のものでも、少し不安ですよね。しかし、Seeyaのウェアはぴったりフィットしてくれるヨガパンツなのに、下着のラインが透けてしまわないよう厚手の素材が使われています。寒くなってくる季節のランニングの防寒対策にもなるので、安心してランニングに出かけられます。

7. 冬:ベストがあれば寒さに負けずに走れる

ミズノ トレーニングウェア

走れば体が温まってくるとはいうけれど、冬はやっぱり寒い!ランニングにおすすめのアウターはナイロンパーカーだけではありません。冬のランニング初心者さんだとつい着込みすぎて暑くなってしまうことがありますが、動きやすくてスタイリッシュに決まる、ベストが活躍してくれます。

ミズノのベストは汗を吸収して発熱してくれるので、保温効果が抜群!寒い冬のランニングも、身体がポカポカしたまま走れるのでランニングの習慣が続きそうです!

8. 冬:メリハリの効いた元気コーデ

Sujpjheed スポーツウェア

ピンクと黒のメリハリコーデは、体が縮こまりがちな寒い冬のランニングでも元気にスタートできそうです。スポーティーなランニングウェアはメンズライクなアイテムが多いので、色使いで女性らしさを出すのがおすすめです。

ランニングウェアはユニクロでもOK?

UNIQLO(ユニクロ)にもランニングウェアの取り扱いがあるのをご存知ですか?スポーツ用として展開しているものはもちろん、吸湿速乾の働きのあるインナーも揃っているので、ウェアを一式揃えなければならないランニング初心者の方には助かりますね。

また、ユニクロらしいシンプルなデザインも魅力です!

ユニクロで揃えるランニングの服装9選

1.春秋:エアリズムUVカットメッシュパーカーで温度差対策

 

春や秋は、一日の間で気温の変化が大きい季節。朝や夕方のランニングでは、家を出る時に肌寒く感じることがありますが、走っていると少しずつ暑くなってくることが多いです。

そんな季節のランニングの服装には、ユニクロで売られているパーカーを取り入れるのがおすすめ。エアリズムUVカットメッシュパーカーは、紫外線カット機能が付いているため、ランニング中の日焼けも予防できます。

2.春秋:エアリズムブラトップ×ウルトラストレッチパンツで動きやすく

春秋のランニングの服装

ユニクロのエアリズムブラトップは、サラッとしていてランニング中にも快適に着られるアイテム。春や秋は、ユニクロで売られているパーカーなどをコーディネートすると、簡単にランニングに適した服装を作れます。

ボトムスは、動きやすいウルトラストレッチシリーズのパンツが良いでしょう。シルエットがすっきりとしたものを選べば、普段着としても使いまわせます。

3.夏:ドライEXのショートパンツ×エアリズムレギンスで快適に

夏のランニングの服装

ユニクロのドライEXシリーズのアイテムには、汗を素早く吸収する超速乾機能があります。そのため、ランニングをはじめとするアクティブなシーンで活躍します。

暑い夏のランニングには、ドライEXショートパンツにエアリズムレギンスをコーディネートした服装がぴったり。蒸れにくいので、快適にランニングを楽しめます。また、ショートパンツ×レギンスなら、足を動かしやすいので、パフォーマンスの向上も期待できます。

4.夏:ドライEXシリーズのTシャツ×ショートパンツでピンクコーデ

 

ユニクロのドライEXシリーズは、速乾性機能に加えて抗菌・防臭効果もあります。汗による嫌な臭いを予防したい人は、ドライEXシリーズを組み合わせた服装で夏のランニングを楽しみましょう。

ドライEXのTシャツは、1枚でおしゃれに決まるものが多いのも魅力。カラーバリエーションが豊富なので、ランニング中もおしゃれを楽しめます。ピンクのTシャツとショートパンツを合わせたコーデは、可愛さが抜群。ランニングに対するやる気も高めてくれるでしょう。

5.夏:シームレスブラ×ポケッタブルパーカーでスタイリッシュに

 

ユニクロには、ランニングに適したインナーも豊富に揃っています。ブラはノンワイヤータイプなので、着け心地が良くランニング中でも苦しくなりにくいでしょう。特に、シームレスタイプは肌と一体化するため、着けていないような使い心地です。

ノンワイヤーでもホールド力はしっかりとあるので、走る時に胸の揺れが気になりません。夏のランニングなら、軽い素材のポケッタブルパーカーなどを合わせると、日差しを気にせずにランニングができる服装になります。

6.冬:パーカーやジャケットを重ね着して防寒

 

冬のランニングでは、体が冷えてしまわないように注意が必要。ただし、走り始めると体が温まって暑くなることがあるので、簡単に温度調節できる服装を選ぶのがおすすめです。

ユニクロで冬のランニングの服装を揃えるなら、パーカーやジャケットなどを使うのが良いでしょう。重ね着すれば、体が暑くなった時に素早く脱げるため、汗で冷えてしまう心配もありません。

7.冬:ウルトラライトダウンベストは腕を動かしやすいのが魅力

 

寒い冬のランニングでは、ダウンを着たい人もいるでしょう。しかし、長袖のダウンジャケットは、腕を動かしにくく走りづらいと感じることが少なくありません。

そんな時に役立つのがユニクロのウルトラライトダウンベスト。ベストタイプなので、腕を動かしやすく快適に走れます。また、軽くてコンパクトなので、ランニング中に暑くなったら脱いで持ち運べるのも嬉しいポイントです。

パーカーやTシャツなど、気温に合ったインナーを選んで、快適にランニングできる服装を作ってください。

8.冬:ブロックテックパーカーで冷たい風から体を守る

 

冬のランニングでは、冷たい風に当たって体が冷えてしまうことも珍しくありません。気温の低い真冬に風に当たると、体調を崩してしまう人もいるでしょう。

風が気になる時には、ユニクロのブロックテックパーカーを取り入れた服装がおすすめです。ブロックテックシリーズは、風を通しにくいため、防寒性に優れていて冬のランニングで活躍します。また、雨も通しにくいので、突然天候が崩れた時にも便利でしょう。

ストレッチが効いているため、ランニングの動きを妨げられないのも魅力です。

9.冬:防寒用の小物もユニクロで

 

冬は手先が冷えやすいため、ランニングには手袋が欠かせないという人も多いはず。手袋をしていると、指先が冷えにくいだけでなく紫外線対策もできます。

プチプラのランニング用手袋を探している人は、ユニクロをチェックしてみるのがおすすめ。ヒートテックファンクショングローブは、表側に風を通さないブロックテック、裏側に保温力の高いヒートテックが採用されていて、しっかりと手元を温められます。

他にも、ユニクロには冬のランニングで使える靴下やネックウォーマーなどの小物も豊富です。服装を揃える際に、小物も手に入れて冬も快適にランニングを楽しんでください。

夜のランニングの服装のポイント3つ

夜のランニングでは昼間とは違うポイントに気をつけて服装を選ぶ必要があります。

・車や自転車のライトで反射するリフレクター付きの服
・明るい色の服
・風を通さないアウター

まずは夜の暗さ対策として、車や自転車、他のランナーから見えやすい服装を心がける必要があります。さらに、夜は風が冷たくなるので防寒対策も忘れずに。ウェアにリフレクターがついていなくても、ウエストや腕などにつけることができるLEDライトもあるので、活用すると安心です。

仕事が終わった夜に走るという方も多いので、夜に合った服装で安全に快適にランニングを楽しみましょう。

夜のランニングの服装の注意点は?おすすめアイテムもあわせて確認!

1. 春や秋は明るいカラーのアウターを

Seeya スポーツウェア

夜のランニングで注意したいのが事故。車や自転車などから目に付きやすいように、ダークカラーだけでまとめるのはNGです。蛍光色などの暗くても目立つカラーを取り入れるようにしたり、リフレクターを付けたりするようにしましょう。

Seeyaのウェアは春らしく桜色でかわいいので、ランニング中の気分を上げてくれること間違いなし!明るい色なので、夜のランニングでも安心です。

2. 夏はスニーカーを蛍光色に

vivishow スニーカー レディース

蛍光色のTシャツやタイツに抵抗があるなら、小物で取り入れるのがおすすめ。夏ならスニーカーを蛍光色にすると、モノトーンコーデのスポーティーなアクセントに。タンクトップを重ね着して、スニーカーと同じカラーをチラ見せするとおしゃれ上級者の印象になりますよ。

3. 冬は手袋とスニーカーをリンクさせて

アシックス 陸上ウエア レーシンググローブ

早朝同様、冷え込みが厳しい冬の夜。防寒のために手袋を使いましょう。他の季節のランニングに比べて小物類が増えてしまいがちな冬。見た目に統一感が出なくて気分が下がってしまわないよう、小物の色を統一するのがランニングのおしゃれの秘訣です!

ランニングにあると便利な持ち物6選

■飲み物
ランニングで汗をかいているのに適切に水分補給をしないと、脱水症状を起こしてしまう恐れがあります。お茶や水、スポーツドリンクなどの飲み物は必ず用意するようにしましょう。冷たいものの方がおいしく感じますが、体が吸収しやすい常温で飲むことをおすすめします。

■ランニング用インナー
ウェアだけでなく、インナーもランニング用のものを着用することをおすすめします。専用のものであれば、汗をかいてもベタつかずに快適に走ることができます。

特にスポーツブラは、運動をしている際の胸の揺れを抑えるように作られています。通常のブラジャーでは胸が揺れてしまって下垂の原因になりかねません。一度垂れてしまった胸は元には戻らないので、スポーツブラをつけてスタイル維持をしながらランニングをしましょう。

■ウエストポーチ・アームポーチ
飲み物やスマートフォンを入れておけるウエストポーチがあれば、手ぶらで走ることができます。公園などの周回コースを利用する場合は無くても困りませんが、街中を走る場合は用意しておくと便利でしょう。

また、スマートフォンや音楽プレイヤーだけであれば、アームポーチを利用してもよいでしょう。ウエストポーチよりも邪魔になりにくく、フォームを崩さずに走ることができます。

■ランニングウォッチ
GPSを使って走った距離やペースを測ったり、消費カロリーを記録したりすることができるランニングウォッチ。スマートフォンで似たような機能のアプリを利用することもできます。しかし、腕時計型の専用のものを使えば、スマートフォンと異なり走っている間にさっと確認できるのが便利です。最近ではApple WatchやFitbitも人気です。

■紫外線対策グッズ
日中ランニングをする場合は、サングラスやキャップなどで日除けをするようにしましょう。サングラスは紫外線対策になるだけでなく、目にゴミが入るのを防ぐ役割も果たしてくれます。

また、キャップも目に汗が入ったり、頭に直射日光が当たることで熱中症になったりすることを防止してくれます。メッシュタイプのものだと蒸れにくいので、夏のランニングにおすすめです。

■絆創膏
ランニングの最中に靴擦れを起こしたり、ケガをしたりした場合に備えて絆創膏を用意しておくと安心です。ウエストポーチやアームポーチに入れておきましょう。

ランニング中でもおしゃれしたい!おすすめの服装7選

1.カラフルなスニーカーをアクセントに

Torisky スポーツシューズ

スポーティーなロゴTシャツに、柄プリントのランニングタイツを合わせたコーデ。ウェアの色味を抑えている分、足元はビビッドなカラーのスニーカーでアクセントを。

2.総プリントのショートパンツでキュートに

MIZUNO トレーニングウェア

全面に英字がプリントされた遊び心のあるショートパンツ。ランニングが楽しくなりそうですね。パーカーもスニーカーもかわいらしい色味で統一すると、女の子らしいランニングスタイルになります。

3. メンズのTシャツでラフに

SURENOW レディース ヨガウェア

白と黒だけでまとめたシンプルなコーデ。Tシャツはあえて袖丈や着丈が長いメンズのものをチョイスして、ラフな雰囲気を演出。ニット帽も寒さ対策だけでなく、こなれ感のポイントになっています。

4. 足元にオレンジを投入してアクティブに

ZXCP スポーツシューズ

スタイリッシュなデザインを選ぼうとすると、どうしても暗い色のウェアになりがち。そんなときは足元に明るい色を持ってきてみてはいかがでしょうか。朝と夜とでシューズを変えるのは管理も大変なので、夜にも適しているオレンジがおすすめ。アクティブに見えることはもちろん、暗闇の中でも目立つので安全にランニングができます。

5. セットアップで人と差の付くコーデに

エンプティオ スポーツウエア セットアップ

ランニングウェアはタンクトップにショートパンツのスタイルになりがち。そんな時は思い切ってワンピースタイプのウェアや、セットアップのウェアを選んでみてはいかがでしょうか。スカートのようなデザインがかわいらしく、周りのランナーのコーディネートと差をつけられます!

6. パステルカラーのスニーカーを主役に

プーマ ランニングシューズ

ランニングシューズとしては少し珍しいパステルカラー。黒や華光カラーのものを履いている人が多いので、周りと少し差をつけられます。また、かわいらしいピンクカラーなので、ランニング中でもかわいいコーディネートがしたい方にぴったりなシューズです。

7. ピンクのポイント使いでフェミニンに

アウトドアプロダクツ クォータークチゴムロゴパステルソックス

ウェアやシューズが黒やネイビーなどの落ち着いたカラーでも、小物にピンクを取り入れれば、一気にフェミニンな印象に。ソックスは足首までの丈のものを選べば、ちらっとピンクやグリーンの色が見えてかわいいですよ。

早朝のランニングの服装の注意点は?おすすめアイテムもご紹介!

早朝とはいえ、季節によっては太陽が登っていない時間帯である場合も。長めのランニングをすると、はじめは日が出ていなくて肌寒いのに、徐々に気温が高くなってくることもあります。汗をかくので、体温調整に気をつけましょう。

1. 春や秋はレイヤードで温度調節

VeroMan ショートパンツ レディース

冷え込むことも多い春や秋の早朝。Tシャツにインナーを重ね着したり、ショートパンツにランニングタイツをプラスしたりして温度調節をしましょう。

ショートパンツとスニーカーのカラーを揃えると、統一感のあるランニングコーデに。グレーやネイビー、黒などのベーシックカラーでまとめれば、アイテム数が多くても大人っぽく着られますよ。

2. 夏はランニングタイツを履いて肌寒さをカバー

ブルーミン ゼリー スパッツタイツ

夏でも早朝の時間帯であれば、Tシャツやタンクトップ一枚だと走り出すまでは肌寒く感じてしまいます。薄手のパーカーを羽織ったり、長袖Tシャツを重ね着したりして、走っていて暑くなったら脱げるようにしましょう。

ボトムスはショートパンツ一枚でもかまいませんが、長時間走る場合は早朝でも日焼けをする可能性があるので、ランニングタイツを履くのがおすすめです。

3. ニット帽や手袋で防寒を

Pichidr-JP ニット帽

冷え込みが辛い冬の早朝ランニング。ニット帽や手袋、ネックウォーマーなどを使って防寒対策をしましょう。また、長袖Tシャツの上にはナイロンパーカーやウインドブレーカーなどの羽織ものを。ボアジャケットならトレンドライクでタウンユースもできますよ。

冬のランニングウェアはダークカラーが多くなるので、ランニングタイツやスニーカーなどの小物に明るい色を取り入れて。寒い冬のランニングの気分をアップしてくれます。

日中のランニングの服装は紫外線・暑さ対策をしよう!

1. 春や秋も日差し対策でキャップを

PUMA ランニング キャップIII

春や秋でも紫外線は降り注いでいるので、日中のランニングは日差し対策が必要。キャップやランニングタイツで日焼け防止をしましょう。無地の白Tシャツに黒のランニングタイツ、小物にはカラーを入れるとアクセントとして楽しめるのでおすすめです。

2. 夏は熱中症対策を

KOSE サンカット プロテクト UV スプレー

紫外線対策だけでなく熱中症対策も必要になるのが夏の日中のランニング。吸汗性や速乾性、通気性に優れた素材のタンクトップやTシャツを選びましょう。

また、日焼け防止のためには暑くてもランニングタイツを履くのがおすすめ。7分丈など短かめ丈を選んで、肌が露出した部分にはしっかり日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。

3. 冬も日焼けには注意

スポーツサングラス

紫外線は一年中降り注いでいるので、日中に走るなら冬でも日焼け対策は必要。キャップやサングラスを使って日焼けを防止しましょう。

アウターはコンパクトなナイロンジャケットならスタイリッシュなランニングコーデに。爽やかなブルーなら着るのが楽しみになりそうです。

ランニングの服装もおしゃれに決めて楽しく身体を動かそう♡

ランニングにあると便利なアイテムやウェアを紹介していきました。継続することで、健康や美容などに嬉しい効果が期待できるランニング。季節や時間帯に合わせて服装を変えると、より快適にランニングを楽しめますよ。おしゃれで走りやすいウェアを見つけて、楽しく続けていきたいですね!