BEAUTY
MAY.19.2020

自分磨きでいい女に!外見や内面を磨く方法や自分磨きノートの作り方

自分磨きでいい女に!外見や内面を磨く方法や自分磨きノートの作り方 自分磨きでいい女に!外見や内面を磨く方法や自分磨きノートの作り方

今より素敵な女性になるために、自分磨きしたいと思う方もいるでしょう。しかし、間違ったやり方をしては意味がありません。今回は自分磨きのメリットや外見や内面などを磨くやり方、自分磨きにおすすめのアプリなどをご紹介します。

【目次】

自分磨きとは?

女性

自分磨きとは、自分のことを磨いて素敵な女性にアップデートすることを指します。

外見や内面だけでなく、生活習慣や恋愛面において自分の魅力を高めるために努力します。

自分磨きは宝石と似ていて、最初は一見普通の石も磨けば磨くほど綺麗に輝く宝石へと変化しますよね。人間にも当てはまり、最初は自分に自信がなくても、自分磨きで努力を重ねると、キラキラ輝く素敵な女性へと変わっていけます。

自分磨きのきっかけは?

女性

自分磨きを始める際、何かしら理由があります。一体どんなきっかけがあるのでしょうか。

■恋愛

女性は、恋をすると綺麗になると言われていますよね。これは、恋を成就させるために女性が自分磨きしているからです。意識的にする人もいれば、無意識に可愛くなるために努力していることがあります。

■失恋

彼氏に振られた時、「絶対いい女になって振り向かせてやる」「別れなければよかったと後悔させてやる」と思うこともありますよね。この闘志が自分磨きするきっかけになり、努力を惜しまず頑張ることができます。

■復縁

復縁を望む女性も自分磨きを始めることが多いです。別れた原因は様々でしょうが、過去よりも素敵な自分になっていたら、相手も振り向いてくれるかもしれませんよね。

■同窓会

同窓会で仲良しだった友人に久々に会い、パワーを貰うこともあります。頑張っている姿に影響され、自分磨きに専念するきっかけに。また、成長している友人と自分との差を埋めようと、危機感を拭うために自分磨きを始める方もいるようです。

■尊敬する人からの影響

尊敬している人や憧れの人がいると、「私もこうなりたい」と思いますよね。理想の人に近づきたいという思いが自分磨きのきっかけになります。モチベーションが下がった時、尊敬する人に会えば、奮起して頑張り続けることができるでしょう。

■自分の姿に絶望して

友人と一緒に撮った写真や鏡に写った自分を見て愕然としたことはありませんか。「これは私じゃない」「変わりたい」など、自分に変化をもたらしたいと感じた瞬間も自分磨きの入り口でもあります。

■年齢を感じる瞬間

年を重ねるごとに時間の進みが早く感じますよね。いつの間にか20代後半、30代後半に……という方もいるでしょう。
年齢を感じると「このままでいいのかな」と不安になったりします。自分との年齢のギャップを感じた時も自分磨きを始めるいいきっかけになるのです。

■新しい始まり

何か新しいことを始める際、いい区切りになるので自分磨きもスタートさせる方が多いですよ。

自分磨きのメリットは?

女性

自分磨きにはメリットがたくさんあります。
どんなメリットがあるのか知れば、モチベーションもUPするはず。自分磨きを始める前にチェックしておきましょう。

■自信が持てる

自分磨きをすると、外見に変化が現れたり、新しい知識やスキルを増やすことができます。自分にプラスの影響を与える変化は、自信が持てるようになり、いろいろなことに挑戦したいと思うようになります。

自信がつけば、プライベートも仕事も順調になり、毎日が楽しくなるでしょう。

■ストレスが溜まりにくい

自分磨きは内面も磨かれていきます。感情のコントロールがうまくなるので、ストレスとも向き合うことができるように。気持ちに余裕が生まれるので、ストレスも溜まりにくくなるでしょう。

■素敵な出会いがある

自分磨きで素敵な女性に変身すれば、男性からアピールされる機会が増えるかもしれません。

合コンや婚活パーティーに参加した際、以前と比べて注目されるようになったり、声をかけられることが多くなるかも。素敵な男性と出会えるチャンスが激増する実感が得られるでしょう。

また、コンプレックスと感じていた部分に自信がつけば、恋愛も楽しめるようになります。

■仕事もうまくいく

自分磨きで自信がつけば、その影響は仕事にも現れます。また、内面や外見に磨きがかかるので、周りからキラキラして見えることでしょう。

後輩からは憧れの上司として尊敬されるかもしれないですし、職場の男性に言い寄られることもあるかもしれません。

仕事面もストレスと上手に向き合えるようになるため、テキパキ仕事をこなせるようになるでしょう。

<内面編>自分磨きの方法とは?

<内面編>自分磨きの方法【1】新しい価値観を学ぶ

読書

内面磨きでは、新しい価値観を学ぶのがおすすめです。

代表的な方法が読書。本1冊から得られる情報量は多いですよね。本のジャンルはたくさんありますが、手始めに有名なエッセイを読み始めましょう。
比較的ページ数が少ないので読みやすく、著者の考え方から刺激を受けること間違いなし。今まで思い至らなかった考え方に触れられますよ。

他にも映画を観て、主人公の生き方や考え方などを吸収するのもいいですね。

たくさんのジャンルの本を読んで、いろいろな価値観を学んでみましょう。
もしかすると今後の人生の糧になる言葉に出会えるかもしれません。

<内面編>自分磨きの方法【2】時間の使い方を見直す

時計

いつも何気なく日々を過ごしている方は時間を気にしてみましょう。
無駄な時間を過ごしていたり、やらなくてもいいことに時間をかけていたりすることがあります。
例えば、ぼーっとスマホを眺めていたり、あてもなく寄り道したり、ダラダラ飲み会に参加していたりなど。

時間の使い道を改めれば、空いた時間が出てくるはず。その時間を勉強の時間や筋トレする時間など自分磨きにかけてみましょう。

また、たまにはリラックスしたひと時を過ごせば、気持ちに余裕が生まれ、ストレスも解消するでしょう。

<内面編>自分磨きの方法【3】愚痴や悪口は言わない

友達

愚痴や悪口からは何もいいことが生まれません。言葉を発した時は一時的にスッキリするかもしれませんが、「言霊」という言葉があるように後々自分に悪いツキが巡ってくるでしょう。

また、愚痴や悪口は周りの人を不快な気持ちにさせ、自分の印象も悪くなります。

どうしても不満に思うことがあっても自分の中で留めておき、言葉にしないようにしましょう。
そして、悪い面ばかりに目を当てるのではなく、その人の長所を見つけてみてください。いい点が見つかれば、マイナスな面ばかりに気を取られずにすみ、負の感情が失われていくはずです。

<内面編>自分磨きの方法【4】ポジティブ思考

女性

ポジティブなことを言う人は明るい印象を抱かれやすいです。暗いイメージの人よりも明るい人と一緒にいたいですよね。

ポジティブ思考でいれば、自分だけでなく周りもハッピーになりますよ。マイナスな事柄もプラスに置き換えるようにしてみてください。

<内面編>自分磨きの方法【5】自分の機嫌を取る

女性

他人と接していると自分よりも相手を優先してしまうことがありますよね。機嫌を伺って疲れたり、人と関わるのが嫌になることもあります。

たまには自分の機嫌を取るようにしてみてください。
食べたいと思った物を食べたり、嫌だと感じたことは断ったり、寝たい時は寝たりなど、自分の率直な気持ちに従いましょう。

自分のご機嫌取りをすれば、相手の機嫌もあまり気にならなくなりますよ。

<内面編>自分磨きの方法【6】自分の考えを書き出す

ノート

やり方は簡単です。白い紙に今の自分の気持ちを思いつくまま書いてみましょう。
プラスの感情でもマイナスの感情でも何でもいいです。感情をうまく吐き出す場になるので、自分がどんな状態なのか客観的に把握できますよ。

気持ちを書きなぐった後は気分がスッキリしているはずです。

その後、自分磨きする上で現実の自分から理想の自分になるためにどうしたらいいか考えてみることをお忘れなく。

なりたい自分像も書いて照らし合わせることで、今後どうしていけばいいかわかりますよ。

<内面編>自分磨きの方法【7】規則正しい生活をする

女性

規則正しい生活を心がけることも自分磨きの上で大切なことです。夜更かしや暴飲暴食などは控えましょう。

早寝早起きして、バランスの良い食事や適度な運動をすれば、外見や内面に良い影響を与えられますよ。

<外見編>自分磨きの方法とは?

<外見編>自分磨きの方法【1】綺麗な姿勢をキープする

姿勢

姿勢が綺麗な人は自信に溢れているように見えますよね。後ろ姿も素敵です。しかし、猫背だと見た目が美しくないだけでなく、骨盤の位置がずれたり内臓の位置が下がったりといいことがありません。

姿勢が悪い人はストレッチや補正下地をつけて綺麗なラインを作ってみましょう。頭の上に本を数冊乗せても落ちないようなラインを心がけてみてください。

姿勢一つで印象は大きく変わるものですよ。

<外見編>自分磨きの方法【2】清潔感のある身だしなみをする

女性

身だしなみは自分の印象を決める要素でもあります。
ボサボサな髪の毛やヨレたメイク、爪が汚かったり、服がボロボロだったりすると不衛生ですよね。周りの人も不快に感じてしまいます。

清潔感のある身だしなみは自分だけでなく、相手のためにも心がけるべきです。

頭の先から足の爪先まで清潔感があるか今一度確認してみましょう。細部まで見渡し、客観的な視点でチェックしてくださいね。

<外見編>自分磨きの方法【3】普段着ない服に挑戦してみる

服

外見磨きの王道ともいえる方法が服装を変えてみることです。
いつも同じ系統の服を着ている方は、普段手を伸ばさない系統にも挑戦してみましょう。「自分には似合わない」と思っているだけで、実際着てみたら似合っていたなんてこともありえます。

ファッションの幅が広がるので、新しい自分に出会えることでしょう。ぜひ殻を破ってみてください。

<外見編>自分磨きの方法【4】メイクしてもらう

メイク

ファッションと同様にメイクがワンパターンだったり、いつも同じコスメを使っている方も多いはず。
自分磨きするなら、メイクのバリエーションを増やしたり、コスメを変えてみるのがおすすめです。

しかし、自分一人だけだとどのコスメが合うのかわからないこともありますよね。
そんな時はBAさんに頼ってみましょう。デパコスを買わなくても大丈夫なので、似合うメイクを相談してみましょう。

BAさんは自分にあったコスメを紹介してくれるので、気に入ったら買ってみるのもありですね。

いつも使わないコスメでメイクすることで美意識が高まり、メイクを頑張ろうという気持ちが生まれます。

<外見編>自分磨きの方法【5】ボディラインを整える

運動

自分磨きで一番力を入れたいのがボディラインの改善ではないでしょうか。
ぽっこりお腹やたるんだ二の腕、パンパンの太ももなど、気になる部位がある方もいるはず。

女性らしいくびれたラインや丸いお尻は、日々のトレーニング次第で近づくことができます。
綺麗な体型を手にしたら似合うファッションも増え、おしゃれが楽しくなるでしょう。

ジムや家でのエクササイズを頑張り、女性らしいボディラインを手に入れてみてください。

<外見編>自分磨きの方法【6】美容院に行く

美容院

外見を変えるなら、髪型を変えてイメチェンしてみましょう。
いつも同じような髪型の場合は、思い切って違う髪型やヘアカラーにしてみませんか。

必ず美容師さんに相談してみてくださいね。似合うと思う髪型も実際やってみたら似合わないかもしれません。失敗を防ぐためにも、自分の髪質や骨格を理解した行きつけの美容師さんの手に任せてみるといいですね。

自分を魅力的に見せる髪型になれば、気分も一新することができますよ。

<外見編>自分磨きの方法【7】いつも笑顔でいる

笑顔

笑顔な女性は魅力的で、周りに人も集まってきます。一緒にいて楽しい気分にもなりますよね。

誰かと会う時は笑顔でいることを意識してみましょう。お家で笑顔の練習をしたり、表情筋を鍛えて口角をアップしてみてください。

笑顔の女性は初対面の人からもいい印象が持たれやすく、コミュニケーションも取りやすいですよ。笑顔美人を目指して、ニコッとする習慣をつけてみてください。

<その他>自分磨きの方法とは?

女性

■恋愛編

・自分の意見も伝えて、いい彼女であり続けない
・元彼基準思考をやめる
・恋愛に依存しない
・聞き上手になる
・料理の練習をする
・包容力のある女性になる
など

■生活習慣編

・クローゼットやタンスを整理整頓する
・アイロンがけして衣類にシワがないようにする
・靴を磨く
・朝の支度に時間をかける
・朝ごはんをしっかり食べる
・水回りを綺麗にする
・知らない土地に出かけてみる
・話し方を変えてみる
など

自分磨きを無理なく続けるには?

女性

今まで自分磨きをしてこなかった場合、やる気だけはあっても無理しすぎて失敗してしまうことがあります。

無理なく自分磨きを続けるためのポイントをおさえておきましょう。

■完璧を求めすぎない

自分磨きは最初から完璧を求める必要はありません。初めて挑戦する際は、あまりにハードルが高すぎると挫折してしまいかねません。

まずは簡単なステップから取り組んで、少しずつレベルアップしていきましょう。そうすれば、無理しなくても完璧にできる日がやってくるはずです。

例えば筋トレの場合、最初は10回など少ない回数でOK。正しいやり方を意識して、慣れてきたら数を増やしていきましょう。

大事なことは、途中で諦めないことと続けることです。

■目標を決める

自分磨きも目標を決めておくと、無理せず取り組むことができます。目標がなかったりすると怠けてしまったり、サボってしまう可能性があるからです。

いつまでに目標を達成するか、どのようにゴールを目指すかなど、具体的な手順を決めてみてください。

内面を磨くために読書を始める場合は、1日何ページ読むや1ヶ月に何冊読破するなどの目標を決めると読書が進みやすいですよ。どの時間帯に読むか決めるのもいいですね。

無理せずこなせる目標を定めれば、自分磨きも頑張れるはずです。

自分磨きノートとは?

 

自分磨きをする際に、自分磨きノートを活用する方が多いです。

自分磨きノートとは、その名の通り自分磨きに関することを書くノートです。シンデレラノートと呼ばれることもあります。

日々取り組んだ自分磨きの内容や現状の自分、なりたい自分の姿、目標までに何をすればいいのかなど書く内容は人ぞれぞれです。

自分磨きノートは、自分磨きをしたくても自分に自信がない方や意志が弱い方、飽き性な方、長続きしない方などに支持されています。

自分磨きノートの始め方は簡単。まずは1冊ノートを用意しましょう。
可愛いノートや好きなキャラクターノートでもいいので、自分の気分が上がるノートにすることが大切です。

そして、ノートを用意したら実際に書き始めてみましょう。

自分磨きノートの具体的な使い方は下記になります。

【1】表紙を作る
自分のやり気が上がる表紙を書きます。カラフルなペンでおしゃれに仕上げてみるのもいいですね。開始日を記載するのもおすすめ。

【2】目標を決める
自分磨きの目標を設定しましょう。
資格を取得する、○kg痩せるなど何でもOKです。

【3】目標から逆算して計画を立てる
目標を達成するための道のりを書きましょう。

【4】今の現状を記載する
自分磨きを始める際の現状を書いておきましょう。

【5】日々の自分磨きの内容を記載する
毎日取り組んだ内容をメモしましょう。具体的に記載するのがおすすめ。
頑張ったことや嬉しかったこと、変化した点なども記しておくのも大切です。

インスタグラムなどで「#自分磨きノート」と検索すると、多くの人の自分磨きノートが見れますよ。書き方などの参考になるので、自分磨きノートを作る際に参考にしたいですね。

自分磨きにおすすめのアプリは?

自分磨きにおすすめのアプリ【1】FiNC/フィンク ダイエット&ヘルスケアアプリ

FiNC/フィンク ダイエット&ヘルスケアアプリ

自分磨きで体型を絞る際におすすめなのが「FiNC/フィンク ダイエット&ヘルスケアアプリ」です。

体重・食事・歩数・生理・睡眠などの管理が一括でできる優れもの。AIトレーナーによるパーソナル指導も受けられます。

ダイエット時に役立つ3万件以上のフィットネス動画やヘルシーレシピ、美容や健康に関する記事も見れますよ。

自分磨きにおすすめのアプリ【2】MINE-ファッションコーデアプリ

MINE-ファッションコーデアプリ

自分磨きでファッションなどを研究する際におすすめなのが「MINE-ファッションコーデアプリ」です。

ファッションに役立つ大人女子向けコーデが動画で紹介されています。トレンドの着こなしが知れるだけでなく、毎日のコーディネートの参考になることでしょう。

ヘアやメイク、ライフスタイルの情報もGETできますよ。

自分磨きにおすすめのアプリ【3】Wanna Nails

Wanna Nails

自分磨きでネイルに挑戦してみたい方には「Wanna Nails」がおすすめです。

スマホで自分の手を撮影するだけで、いろんなカラーのネイルの試し塗りができます。
赤、青、ミント、ゴールド、黒など、ネイルを購入しなくても似合うカラーが見つかります。

また、気に入ったネイルは購入することも可能です。

間違った自分磨きのやり方は?

財布

素敵な女性に近づける自分磨きにはメリットが多いです。

しかし、なかには間違った自分磨きも存在します。自分のやり方はあっているか見ておきましょう。

■お金をかけすぎている

自分磨きには多少なりともお金はかかります。ですが、数十万もかける必要はないでしょう。
高級エステに通いつめたり、複数のセミナーに通いつめたりすると出費が大きくなります。毎月の自分磨き代を決めておけば、出費を抑えることができますよ。
無理しない程度にお金をかけて、自分を磨いていきましょう。

■自己満足の自分磨き法

自分磨きの内容は、何かしら自分に良い影響を与えるならやる価値はありますよね。しかし、ただ自己満足にしかならないのであれば、避けるのが無難です。

■過剰な日焼け止め対策

美意識を高めるために、自分磨きで美容に力を入れる方もいるでしょう。その際に、日焼け対策も入念に行いますよね。日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりするのは問題ないですが、全身フル装備は避けましょう。
例えば、真っ黒な日傘にサングラス、手袋、アームカバー、つばが広い帽子、長ズボンなどです。

肌を守るためかもしれませんが、周りから見ると怪しい人物です。友達も隣を歩きたいと思わないでしょう。世間の目を気にしつつ、常識のある範囲で日焼け止め対策をしてください。

■痩せすぎの体型を目指すこと

細い女性はスタイル抜群で綺麗ですよね。しかし、過剰に痩せすぎると女性らしさが失われてしまいかねません。
男性視点から見ても、あばらが浮いたり不健康そうに見える細さだと心配になってしまい、魅力的だと感じにくいです。

自分の身長に見合う標準的な体型を目指して自分磨きに励みましょう。

自分磨きの注意点

女性

自分磨きを成功させるためにも、注意点もしっかりチェックしておきましょう。

■頑張っているアピールをしすぎない

自分磨きのモチベーションを維持するためにSNSにアップする人もいますが、1日に何枚も投稿して過剰に「頑張っている」アピールはしないようにしましょう。

自分磨きは影で努力して、成果を披露するのがかっこいいです。SNSや友達に自分磨きの様子を伝える際は、やんわり程度に控えましょう。

■バランスよく行う

自分磨きは内面と外見を均等に行うことが大切です。外見ばかり磨いても内面が磨かれていないと、ふとした時にマイナスな面が表立って見えてしまいます。

理想のボディラインを目指すのは良いですが、外見ばかりにこだわらないようにしましょう。

■目標は数値化する

自分磨きは1人で行うため、甘さがあると挫折してしまいがちです。最後までやり遂げるためにも、目標は具体的に数値化するといいでしょう。

例えば、○ヶ月までに○kg痩せるなど、数字で明確にするとゴールが明確なので達成もしやすくなります。

自分磨きについてメリットや方法、注意点などをご紹介しました。自分磨きは継続することが大切ですが、挫折する確率も高いです。しかし、自分を磨いて理想の姿になると毎日が楽しくなり、幸せな日々が待ち受けているはずです。ぜひ、未来の自分のためにも諦めず、コツコツ努力して自分磨きに取り組んでみませんか。