FASHIONMAR.02.2019

妊婦さんの夏の服装!暑い季節もおしゃれに。おすすめコーデ9選

妊婦さんにとって妊娠期間が夏だと暑くてなかなかおしゃれまで気が回らないですよね。そこで今回は妊婦さんにおすすめの服装を、楽ちんなのにおしゃれ見えするアイテムやコーデをピックアップしてご紹介します。ぜひチェックしてください。
妊婦さんにとって妊娠期間が夏だと暑くてなかなかおしゃれまで気が回らないですよね。そこで今回は妊婦さんにおすすめの服装を、楽ちんなのにおしゃれ見えするアイテムやコーデをピックアップしてご紹介します。ぜひチェックしてください。

妊婦さんの夏の服装選びのポイント!

 
暑い夏は妊娠中でなくてもおしゃれが億劫になって、ついつい毎日同じような服装になってしまいますよね。特に妊婦さんは暑いのに加えて体調が優れないと、おしゃれは二の次になってしまいます。

そんな妊婦さんに今回ご紹介したいのは、暑い夏の季節をおしゃれに乗り切る服装。体に負担をかけずにおしゃれも楽しめるコーデばかりなので、ぜひ参考にしてください。

まずは、妊婦さんの夏の服装選びのポイントからご紹介します。

■涼しくて楽ちん!ベストアイテムはワンピース

夏はとにかく暑いので、着ていて涼しくて楽ちんなアイテムがおすすめです。ベストなのはゆったりシルエットのワンピース。ワンピースならわざわざ専用のマタニティウェアを買わなくて済むのも魅力。マキシ丈のものが下半身が冷えずにトレンド感もあるので◎。

■サイズ展開が豊富なプチプラブランドを活用して

妊娠期間は一時的なので、値段の張るマタニティウェアを買うのはもったいない気分になりますよね。サイズ展開が豊富なプチプラブランドなら、トレンド感を取り入れつつもお手頃価格でおしゃれが楽しめるので便利です。

■冷房などの冷えからお腹を守るアイテムはマスト

ワンピースは涼しい反面、お腹周りや下半身が冷えることもあります。インナーを中に着るなどで体の冷えを防ぎましょう。

■体温調節できるグッズを常備して

夏は室外は暑いですが室内に入ると冷房が効いているので、薄着だと一気に体が冷えてしまいます。カーディガンや靴下などの体温調節できるものを必ずバッグに常備しておきましょう。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【1】真夏はノースリワンピ!マキシ丈はスリット入りなら抜け感も

マキシ丈のノースリワンピを使ったマタニティコーデ
真夏はとにかく暑いので一枚で着られて涼しいアイテムがいいですよね。カットソー素材のノースリワンピなら、着ていて楽ちんなのも魅力です。

ウエストがデザインされたマキシ丈の黒ワンピは、一枚で様になってモード感もあるのでおしゃれ見えが抜群。裾のスリットは抜け感も演出してくれます。

ワンピは妊娠前と変わらないおしゃれが楽しめるアイテムなので、夏の一押しマタニティウェアです。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【2】トレンド感があって安くて助かるユニクロではワンピースやレギンスも

ユニクロのワンピースを使ったマタニティコーデ
夏のマタニティコーデにヘビーローテ必至のワンピは、プチプラブランドのUNIQLO(ユニクロ)で調達するのもおすすめ。ユニクロならサイズや種類も豊富なので、好みのものがお手頃価格で手に入ります。

リネンがブレンドされたシャツワンピは、夏は涼しく着られて前を開けて羽織りものとしても使えます。室内に長くいる場合はレギンスをはいて冷房対策を。ユニクロにはマタニティレギンスもあるので、夏も活躍するレギンスもプチプラで。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【3】肩紐が調節できるキャミワンピは臨月まで余裕で着られる!

キャミワンピを使ったマタニティコーデ
妊娠期も臨月になるとどんどん着られるものが少なくなってしまいます。そんな時期に締め付け感なく余裕で着られて、おしゃれ感もあるキャミワンピは大活躍。肩紐が調節できるものがおすすめです。

ストリート系モード派の方なら、白Tシャツ×黒のキャミワンピでモノトーンコーデに。小物もキャップやスポサンで、臨月でも普段通りのクールなファッションを楽しみましょう。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【4】人気のサロペットはこなれ感で今どきコーデに

 
夏に妊婦さんに人気なのが、締め付け感なく着られておしゃれ感があるサロペット。黒のサロペットにはロゴTやキャップ、スリッポンを合わせてボーイズカジュアルに。黒のサロペットはこなれ感のある今どきコーデにまとまります。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【5】トップスは一枚で様になるタイプがおしゃれ!産後まで使えるマタニティはコスパ◎

 
夏はトップス×ボトムのワンツーコーデで、どうしてもさびしい印象になってしまいがち。そんな時に使えるのが一枚で様になるトップス。一枚でおしゃれが完結するデザイントップスはあると夏に重宝します。

ペプラムフレアデザインの白カットソーは、シンプルにデニムに合わせても大人可愛い雰囲気に。授乳ができるマタニティ専用タイプなら、産後も使えてコスパも◎。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【6】ウエストゴムのスカートは臨月まで使える!

マキシ丈スカートを使ったマタニティコーデ
妊娠期がどんどん進んで臨月になると、ボトムはウエストがマタニティ仕様のものか、ゴムで太さが調節できるものがマストになります。

普段はいているスカートでもウエストがゴムで調節できるものなら、臨月でもはくことができます。ギャザーが入ってボリューム感のあるものならお腹が極端に目立たなくておすすめです。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【7】おしゃれなマタニティパンツなら産後まで使える!

 
マタニティウェアに見えないデザイン性の高いパンツなら、トップスをインしてパンツを見せてもおしゃれに決まります。

センタープレスが入ったデザインやニュアンスのあるブラウンカラーがおしゃれなスラックスパンツは、ウエストゴムで調整すれば産後まで使えるマタニティパンツ。アースカラーのブラウンは、夏なら白トップスと合わせて、秋ならダークカラーと合わせてシックにと長い期間楽しめそうです。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【8】涼しくておしゃれなリネンワイドパンツはGU(ジーユー)でLサイズを

GUのリネンワイドパンツを使ったマタニティコーデ
真夏は妊婦さんも暑苦しくない素材感のアイテムを着たいですよね。通気性が良くて涼しいリネンパンツなら、肌あたりがさらっとしていて汗で蒸れることもありません。

そんなリネンパンツはプチプラブランドのGU(ジーユー)のものを。GUはサイズ展開が豊富なので、Lサイズなどの大きめサイズを買えば締め付け感もなくはくことができます。妊娠中だけの期間限定でも痛くない価格も◎。

妊婦さんにおすすめの夏の服装【9】オーバーサイズのシャツを冷房対策の羽織りものとして

オーバーサイズのシャツを羽織りものに使ったマタニティコーデ
夏は室外だと暑いですが、室内に長くいると冷房で体が冷えるので、特に妊婦さんには羽織りものがマストです。カーディガンなどの薄手の羽織りものをバッグに常備しておけば、体温調節できて安心です。

羽織りものはカーディガンの他にもシャツなどのアイテムでもOK。オーバーサイズのシャツは大人っぽい雰囲気になっておしゃれにコーデをまとめてくれます。
妊婦さんの夏の服装は暑さでおしゃれが後回しになってしまいますが、大人女子としては暑くても妊娠中にしかできないおしゃれを楽しんで夏を乗り切りたいものです。今回ご紹介したコーデやアイテムは、どれも普段に着てもおしゃれ見えするものばかりなので、ぜひ夏のマタニティコーデの参考にしてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style