FASHIONAPR.27.2019

アウター選びはアラフォーの腕の見せどころ!残念見えしないポイント

アラフォーファッションのキーポイントアイテムといえばアウター。子供っぽくならず、それでいて老け見えしないアウターとは?アラフォー世代が着るべきアウターを使ったおしゃれコーデをご紹介します。
アラフォーファッションのキーポイントアイテムといえばアウター。子供っぽくならず、それでいて老け見えしないアウターとは?アラフォー世代が着るべきアウターを使ったおしゃれコーデをご紹介します。

アラフォーに似合うアウターの選び方

 
■トレンドを意識しすぎる必要なし

流行りのスタイルを知ることは必要ですが、トレンドのアウターを取り入れることで無理している感が出て、逆に老け見えする可能性あり。

アラフォー世代は、アクセントとしてトレンドアイテムを使うのがおすすめです。

■アラフォーに似合うアウターカラーとは?

若くないから明るい色は似合わないと決めつけて、全身ダークカラーでまとめてしまいがちなアラフォー世代。しかし、暗い色ばかりでは地味見えするのはもちろん、顔色まで悪く見えてしまいます。

インナーや小物でトレンドカラーを投入したり、肌カラーがワントーン明るくなる白やイエローなどをうまく使いましょう。

■残念な着こなしになってしまうアウターって?

定番アウターは30代、40代でも重宝します。しかし、Gジャンやダウンジャケットなど、カジュアル過ぎるアウターは残念な見た目になってしまう可能性大。

Gジャンを着るなら、レイヤードコーデの真ん中に挟むのがベスト。基本的にボリュームがあるアウターは、ショート丈ではなくロング丈の方が大人見えしますよ。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【1】ブルーのジャケットで春を表現して

 
春の街にはピンクなどの明るめカラーが増えますが、アラフォーはあえてブルーで。しかもデニムではなく、ブルーのジャケットをチョイスするのがポイントです。

グレーのチュールスカートを大人っぽい表情にしてくれるので、足元はスニーカーでもきれいめをキープできます。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【2】ライダースはきれいカラーのワンピースに羽織って

 
幅広い世代に人気のライダースジャケットは、アラフォーならではの着こなしが求められます。

甘辛ミックスが基本ですが、インナーはダークカラーではなく明るいカラーでコントラスト強めがおすすめ。ラベンダーカラーなら、季節感と大人っぽさの両方を表現できます。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【3】夏はレースのガウンで露出を抑えて

レースのガウン夏コーデ
暑い季節はタンクトップで思いきり肌見せ!は30代前半まで。アラフォー世代は、透け素材のアウターを羽織って夏もチラ見せを貫きましょう。

デザインが十分派手なので、カラーリングは暗めでも老け見えしません。清潔感のある白いヒールで、足元を爽やかに仕上げれば完璧です。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【4】ファーアウターで大人見えを実現

 
ちょっとそこまでのお出かけに羽織るスウェットパーカーも、ファーが付いていることでアラフォーのお出かけアウターに変身。

アイボリーの優しさと顔周りのファーが、女性らしさを引き立ててくれます。ふんわりスカートとの着こなしで、メリハリのあるシルエットが完成するのも嬉しいですね。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【5】秋らしいチェックのセットアップはアウターを肩掛けして

 
秋らしいカラーを使ったシンプルなチェックのセットアップ。ノーカラージャケット×ロングタイトスカートのコンビが作り出すシルエットで、アラフォーの魅力も倍増!

最大のポイントは、ジャケットをサラッと肩掛けするテクニックです。小物や足元でクラシカルな雰囲気を出せるのも、経験値が高いアラフォーの技と言えます。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【6】ボアコートで防寒もバッチリな大人カジュアルに

 
デザイン性と機能性を兼ね揃えた大人気のボアアウター。アラフォーはブルゾンやジャケットではなく、コートをチョイスしましょう。

ニット×デニムの冬カジュアルに羽織っても、野暮ったい仕上がりになる心配はありません。ブーツのカラーで遊び心を表現するのも、真似したいテクニックです。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【7】秋はノーカラーコートで縦長コーデに

 
襟元がゴチャつかないノーカラーコートは、アイテムが多くなる冬コーデをスッキリまとめてくれます。仕上がりがシンプルなので、落ち着きがあるスタイルが完成。

コートよりも長いスカートとのレイヤードで、縦長のIラインシルエットに。スカートの広がりを抑えて、着やせ効果も発揮してくれますよ。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【8】ベージュのロングコートは黒ボトムで引き締めて

 
どんなカラーとも相性が良いベージュのコート。ブラウンと黒をうまく使ってシンプルなコーデを作るのがアラフォーのテクニックです。

全体のバランスを整えるには、アイテムのカラーリングがポイント。ロングコートとバッグ、ボトムと靴をペアにすれば、トップスは全く違う色でも違和感なくまとまります。

アラフォーにおすすめのアウターを使ったコーデ【9】メンズライクなコートはシルエットで女性らしく

 
コーデの主役となるグレンチェックのロングコートは、オーバーシルエットがこなれ感満載の見た目に。少々男っぽくなるので、シルエットでレディーライクを実現しましょう。

ボトムはワイドレッグにして、ロングコートでAラインを作れば、歩くたびに揺れる裾が女性らしさを表現してくれます。
アイテムの中でも占める面積が広いアウターは、印象を左右する重要なアイテムです。さすがアラフォー!と思われるような貫禄を見せつけるコーデを完成させてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style