LIFESTYLE
DEC.16.2020

セリアのキャットヤーンが人気の理由は?使い方やおしゃれな作品例

セリアのキャットヤーンが人気の理由は?使い方やおしゃれな作品例 セリアのキャットヤーンが人気の理由は?使い方やおしゃれな作品例

ふわふわのフェイクファーアイテムが作れるとして人気を集めているのが、セリアのキャットヤーンです。今回は、そんなセリアのキャットヤーンの魅力や種類、使い方やおすすめのおしゃれな作品例をご紹介します。

【目次】

セリアのキャットヤーンが人気

 

ハンドメイドや編み物好きな方はもちろん、初心者さんからも扱いやすく、仕上がりがきれいだと人気を集めているのが、100円均一ショップセリア(Seria)のキャットヤーンです。

キャットヤーンとは

キャットヤーンとは、英語で「CAT YARN」のことです。直訳するとCat(猫)のYarn(糸)です。まるで、猫のように毛足が長く、ふわふわな手触りのフェイクファーアイテムが作れる糸がキャットヤーンです。

キャットヤーンは、一般的なファーヤーンとは違い、捻っていない糸です。薄い裏地が付いているファー生地を、細く裁断して糸にしたようなものがキャットヤーンです。

キャットヤーンは、一般的な手芸店でも販売されていますが、近年は、セリアやダイソー、キャンドゥなどの100円ショップでも販売されています。キャットヤーンは、フェイクファーヤーンとも呼ばれています。

セリアのキャットヤーンシリーズが人気の理由

 

一般的なファーヤーンは、糸と、その周りにある毛の見た目の差があまりないので、編み目がわかりにくく、編みにくい傾向があります。しかし、薄い裏地が付いているようなキャットヤーンは、編み目がわかりやすいので、編み物初心者さんでも扱いやすい糸です。

そして、キャットヤーンで編んだ作品は、フェイクファーのような見た目になりますので、少々編み目を間違ってしまっても、わかりにくいのも魅力です。

糸が柔らかく、編みやすいので、滑らかな手触りのエコファーアイテムが作れるのがセリアのキャットヤーンが人気の秘訣です。

そして、セリアのキャットヤーンは、毛糸メーカーが手がけているクオリティの高い商品が多いのも魅力です。さらに、セリアのキャットヤーンは、11m~12m当たり税抜き価格100円というリーズナブルな価格で購入でき、コスパ抜群というのも、多くの人から愛されている理由です。お手頃価格で好きなデザインのアイテムを作れるのが嬉しいですね。

一般的な手芸店で市販されている毛糸玉よりも糸の長さは短いため、必要な量を必要な時に買い足せるので、無駄がないのもいいですね。

そして、セリアのキャットヤーンは、可愛らしいものから大人っぽいものまで、種類が多いのも魅力です。

さらに、セリアのキャットヤーンは、ポリエステル100%のものが多いのも特徴です。フェイクファーでチクチクしないので、お肌が敏感な方でも身につけやすいですよ。

また、エコファーであれば、自宅で洗えるので、いつでも清潔なハンドメイド作品を身につけられるというのも魅力です。

今回は、そんな魅力たっぷりのセリアのキャットヤーンシリーズの種類や、セリアのキャットヤーンの使い方をご紹介します。セリアのキャットヤーンを使って作りたい、おすすめの作品例もご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

セリアのキャットヤーンシリーズの種類

 

セリアでは、さまざまな種類のキャットヤーンが販売されています。ただし、セリアのキャットヤーンは、定期的に商品が廃盤になったり、新色や新商品が販売されています。また、販売されているキャットヤーンの種類やカラーは、店舗によって異なります。

したがって、もし、同じ色のキャットヤーンで作品を作りたい場合は、あらかじめ少し多めにキャットヤーンを購入しておくと安心ですね。

セリアのキャットヤーン【1】キャットヤーン

 

セリアの「キャットヤーン」は、後正(ごしょう)産業株式会社が商品を提供し、セリアで販売しているアイテムです。

カラーバリエーションは

01:ブラックスモーク
02:サビブラック
03:トラベージュ
04:サバグレー

の全4色です。

約20g玉巻で、糸長約11mです。棒針は12~15mm、かぎ針は10~12mmの使用を推奨しています。

ただし、この「キャットヤーン」は、2020年11月現在は、廃盤になったという話があり、後正産業株式会社の公式HPにも、セリアでの取り扱いは

02:サビブラック
03:トラベージュ

の2色のみとなっています。

ただし、セリアの「キャットヤーン」は、「毛糸ピエロ」と、毛糸ピエロの姉妹店である「毛糸ZAKKAストアーズ♪」のコラボレーションアイテムとしても販売されています。「Collaboration(コラボレーション) Pierrot(ピエロ)&Keito-Zakka(ケイトザッカ) Knitting Yarns(ニッティングヤーン)」というパッケージにはなっていますが、「毛糸ピエロ」や「毛糸ZAKKAストアーズ♪」で購入できます。ただし、こちらは、約100g玉巻で、約57mで税込価格550円です。また、在庫限りで販売終了となっています。

セリアのキャットヤーン【2】ドリームキャット

 

2020年のセリアのキャットヤーンの新商品として、早くも人気が上昇しているのが「ドリームキャット」です。

カラーは全6色です。

約20g玉巻で、糸長約11mです。棒針は10~12mm、かぎ針は8~10mmの使用を推奨しています。

セリアのキャットヤーン【3】マーブルキャット

 

セリアの「マーブルキャット」は、名前の通り、マーブル模様の作品が作れるキャットヤーンです。

カラーは全4色です。

約20gで、糸長約11mです。棒針は10~12mm、かぎ針は8~10mmの使用を推奨しています。

セリアのキャットヤーン【4】ゆめコーン

 

パステルカラーが可愛いのが、セリアのキャットヤーン「ゆめコーン」です。

カラーは全5色となっています。

約20gで、糸長約12mです。棒針は10~12mm、かぎ針は8~10mmの使用を推奨しています。

セリアのキャットヤーンの使い方

 

セリアのキャットヤーンで作れるアイテム

セリアのキャットヤーンを使ったアイテムは、フェイクファーのようなリッチな手触りになるのが魅力です。例えば、セリアのキャットヤーンで作れるアイテムは、

・マフラー
・スヌード
・ショール
・ブランケット
・クッションカバー
・ポーチ
・バッグ
・ニット帽
・ニット帽メーカーで作る小物入れ
・アームウォーマー
・ベスト
・ポンポン付きのヘアゴム
・シュシュ
・ストラップやキーホルダーのチャーム
・ぬいぐるみ

などですね。

自分の好みのカラーやデザインで、オリジナルのエコファーグッズが編めるのが魅力です。

編み物をする際に準備するもの

 

例えば、ベーシックなスヌードを作る場合、セリアのキャットヤーンは3玉~12玉程度必要になります。

その他にも、

セリアで購入できる

・マフラー編み針 アソートセット(10mm):1組
・とじ針セット:1組

などもあると便利ですね。「マフラー編み針 アソートセット(10mm)」は、2本の棒針がセットになったアイテムです。お好みに合わせてかぎ針を使用してもOKです。

編み針は、スヌードの生地を編む際に使用します。
とじ針は、生地の端同士をかがる際に使用します。

その他にも、

・はさみ(糸をカットする)
・メジャー(糸や生地の長さを測る)
・作り方のレシピ

などもあるといいですね。作り方のレシピは、セリアの公式サイトで無料でダウンロードできます。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例

 

セリアのキャットヤーンで作れる、おすすめの作品例をご紹介します。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【1】マフラー

 

ハンドメイド初心者さんでも作りやすいのが、マフラーです。

編み物の定番アイテムのマフラーは、編み物未経験の方でも作りやすいアイテムです。

マフラーの編み方には、さまざまな編み方があり、編み方によってマフラーの模様が異なります。

セリアのキャットヤーンで作れば、シンプルで簡単なガーター編みでも、ふわふわとしたゴージャスな手触りのマフラーが作れますよ。

こちらの動画では、棒編みのマフラーの作り方を紹介しています。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【2】ネックウォーマーやスヌード

 

ネックウォーマーやスヌードも、セリアのキャットヤーンで作れるアイテムです。ネックウォーマーやスヌードは、円になって巻きやすいですし、結ぶ手間もないので、冬の防寒アイテムとして人気がありますよね。

こちらの動画では、セリアのゆめコーンを使って、かぎ針でのスヌードの編み方を紹介していますよ。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【3】アームウォーマー

 

手元を温めてくれるアームウォーマーも、セリアのキャットヤーンで作れば、リッチで暖かさもアップしますよ。

こちらは、ダイソーの「毛糸deリリアン サークル」を使ったアームウォーマーの作り方を紹介しています。

編み機は、目の数を数える必要がありませんし、編み物未経験の方でも簡単に編めますよ。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【4】ファーバッグ

 

セリアのキャットヤーンは、冬のオシャレ小物のファーバッグやポーチを作るのもおすすめです。

こちらの動画では、2020年に発売されたばかりのセリアのキャットヤーン「ドリームキャット」を使用した丸ハンドルバッグの作り方を紹介しています。

丸ハンドルは、ダイソーの「バッグ用持ち手」を使用しています。

材料は、ドリームキャット7玉と、持ち手だけですので、材料費は1,000円以下ですが、まるでお店で売っているような、高見えのおしゃれなバッグが作れますよ。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【5】ニット帽

 

セリアのキャットヤーンは、ニット帽子を作るのもおすすめです。

ニット帽を手編みするのはハードルが高いと思われる方も多いと思いますが、実は、編み機を使えば誰でもテクニックなしでニット帽が編めますよ。

こちらの動画では、セリアの「ニット帽メーカー」を使ったニット帽の編み方を紹介しています。

仕上げに、ヘアゴムのエコファーを取りつけているのがキュートで、目からウロコのアイディアです。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【6】シュシュ

 

ヘアアクセサリーも、セリアのキャットヤーンで作れるアイテムが多いですよ。

こちらの動画では、一般的な毛糸とヘアゴムを使ったシュシュの作り方を紹介していますが、セリアのキャットヤーンを使用して作れますよ。

シュシュのサイズは、自分で調整できますので、ぜひ自分の好きなキャットヤーンでオリジナルのシュシュを作っておしゃれを楽しみたいですね。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【7】ポンポン

 

セリアのキャットヤーンは、ポンポンを作ることもできます。

こちらの動画では、後正産業株式会社のマーブルキャットを使ったポンポンの作り方を紹介しています。

ポンポンは、作り方は簡単ですが、さまざまな小物に使用できるアイテムです。

例えば、ヘアゴムにポンポンを接着剤で付ければ、自分だけのエコファーヘアアクセサリーが作れます。

また、ニット帽にポンポンを付けても可愛いですよね。

その他にも、ポンポンは、キーホルダーやバッグなどに付けるのもおすすめです。

セリアのキャットヤーンで作れる!おすすめの作品例【8】あみぐるみ

 

セリアのキャットヤーンは、手編みのぬいぐるみである、通称「あみぐるみ」作りに活用している方も多いですよ。

あみぐるみは、顔や耳、体や手足など、パーツによって編み方が異なりますので、編み方をマスターする必要はありますが、自分で編んだぬいぐるみは、愛着が湧きますよね。

一から編み方を覚えるのは難しいという方は、アガツマの「ラブあみ プレミアムセット」のような、あみぐるみが作れる編み機を使用するという方法もあります。あみぐるみはもちろん、シュシュやバッグ、マフラーなどのニット小物を簡単に編むことができますよ。

セリアのキャットヤーンは、高品質でリーズナブルな価格が魅力です。キャットヤーンは、毛の長い糸ですので、多少編み方を失敗してもわかりにくいので、ハンドメイド初心者さんでも扱いやすいですよ。ぜひ、セリアのキャットヤーンで、おしゃれなフェイクファーアイテムを作ってみてくださいね。