FASHIONDEC.05.2018

ロングスカートに合うアウターとは?丈別に見る選び方やコーデ術

スカート×アウターの組み合わせは定番ですが、ロングスカートではどんなアウターを選べばいいのか悩むことはありませんか?アウター選びはおしゃれを左右する重要なアイテム!今回は、ロングスカートに合うアウターの選び方やコーデ術をご紹介します。
スカート×アウターの組み合わせは定番ですが、ロングスカートではどんなアウターを選べばいいのか悩むことはありませんか?アウター選びはおしゃれを左右する重要なアイテム!今回は、ロングスカートに合うアウターの選び方やコーデ術をご紹介します。

ロングスカートに合うアウターの選び方とは?

黒コートとロングスカート
季節問わず活躍してくれるロングスカートですが、秋冬や春先などのアウターが必要な季節になってくると、バランスのとり方が難しく感じる女性もいるのではないでしょうか。

おしゃれコーデを楽しむためにも、ロングスカート×アウターの合わせ方を攻略したいところですよね。

そこで今回ご紹介するのが、丈別に見るロングスカートに合うアウターの選び方です。

アウターには基本的に、ショート丈、ミディアム丈、ロング丈の3つに分けることができます。ポイントを押さえれば、どの丈でもロングスカートに合わせることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【1】難易度低めなショート丈とフレアスカート

ショート丈アウターとロングスカート
ロングスカートに合わせやすいアウターとして人気なのが、ショート丈のアウターです。ロングスカートのボリューム感も邪魔しませんし、脚長効果もキープできるのでスタイルを良く見せることができます。

ただし、ボリュームのあるロングスカートは、足元のシューズですっきり見せないとバランスが崩れることになるので、ショートブーツをチョイスしてみましょう。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【2】シンプルなロングスカートにはモコモコアウター

モコモコアウターとロングスカート
ボリューム感が魅力的なモコモコアウターも、ロングスカートに合わせるならショート丈がマスト。
上も下もボリュームを出してしまうと、太って見えてしまう可能性があるので広がりの少ないロングスカートとの相性が抜群です。

トップスはスカートにインして、ウエスト部分をすっきりさせるとさらにバランスも良くなります。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【3】ボリュームアウターはタイトスカートですっきり

ボリュームアウターとロングスカート
モコモコアウターもそうですが、ダウンジャケットのようにボリュームのあるアウターはタイトなロングスカートとの組み合わせがとっても素敵。

どちらかにボリューム、どちらかにタイトというトレンドの組み合わせで今っぽさも意識できますし、着ぶくれの心配も軽減できます。

さらに、くるぶしが見えるショートカットスニーカーやおじ靴を合わせることで、女性らしさもすっきり感もアップしますよ。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【4】上級者向けだからこそ着こなしたいミディアム丈

ミディアム丈アウターとロングスカート
お尻がすっぽり隠れるくらいのミディアムアウターは、ロングスカートとのバランスも中途半端になりがりなので、少し難易度が高め。だからこそ着こなして、おしゃれ度を上げたいですよね。

ミディアムコートを合わせるときは、全体のコーデを「Iライン」でキープすることがポイント。タイトめなロングスカートを合わせてみて!

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【5】抜き襟アウターでスタイルを良く見せる

抜き襟アウターとロングスカート
Iラインをキープしたままミディアムアウターをよりおしゃれに着こなすなら、抜き襟にしてみましょう。
抜き襟にすることでお尻の方が長くなり、前の方が短くなるのでショート丈風に見えてスタイル効果がアップします。

抜き襟ができるデザインのものや、抜き襟にしやすいニットアウターなどがおすすめ。縦長感が出過ぎないように、足元はヒールのないぺたんこ靴がベスト。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【6】ハイウエストスカートでバランスをとる

ミディアムアウターとロングスカート
ミディアムアウターを合わせるときのもう一つのテクニックは、ハイウエストのロングスカートを選ぶこと。
胸の下の位置でトップスをキュッと絞れれば、ミディアムアウターの隙間から見えるコーデのバランスがとても良くなります。

ボリューミーなミディアムアウターなら、トップスを黒にして引き締めて上げることがポイントです。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【7】全体のバランスを意識してロングアウターを合わせる

ロングアウターとロングスカート
ロングアウターも、長さやボリューム感がプラスされ、バランスをとるのが難しくなりそう。
しかし、秋冬ならではのシルエットを作ることができる組み合わせでもあるので、トライしてみて!

ポイントは、全体のバランスを考えること。
アウター8:ロングスカート1:ショートブーツ1の割合を意識することでバランスがとりやすくなりますよ。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【8】無難な黒でコーデを引き締める

ロングアウターとロングスカート
暗めのロングアウターなら、コーデ全体を引き締めてくれるので、ロングスカートとのバランスもとりやすくなりますし、どんなアイテムにも合わせやすいので持っていて損はありません。

ただ暗めの色でまとめると冬コーデが重くなってしまうので、ロングスカートで色を持ってくることが大人女子の着こなし方。

ボルドーやマスタードのような秋冬色でおしゃれコーデに仕上げましょう。

丈別!ロングスカート×アウターコーデ【9】ウエストマークですっきり見せを叶える

ロングアウターのウエストマークコーデ
ロングアウター×ロングスカートの組み合わせに迷ったら、アウターのフロント部分を閉めればOK!

アウターの裾からロングスカートが少し見えるだけで、こなれた雰囲気を漂わせることができます。

さらにウエストマークすることで、ロングのコンビでもすっきり見せを叶えることもできますよ。
ロングスカートに合うアウターの選び方やコーデ術をご紹介しました。ポイントが分かれば、合わせ方も簡単に思えてくるのではないでしょうか。避けていたロングスカート×アウターの丈にもトライして、新しい自分を楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。