FASHIONOCT.11.2018

2018年ベレー帽のコーデ術。おしゃれなかぶり方もご紹介!

秋冬のイメージが強いベレー帽ですが、実は一年中大活躍してくれる、おしゃれアイテムです。今回はベレー帽を取り入れた2018年の最旬コーデを、かぶり方と共にご紹介します。
秋冬のイメージが強いベレー帽ですが、実は一年中大活躍してくれる、おしゃれアイテムです。今回はベレー帽を取り入れた2018年の最旬コーデを、かぶり方と共にご紹介します。

オールシーズン大活躍のベレー帽コーデとは?

ニット×タイトスカート
おしゃれな女性の共通点と言えば、小物をコーデに上手く取り入れていることです。秋冬のイメージが強いベレー帽も、春夏のコーデに取り入れることで、いつもの着こなしがワンランク上のスタイルに早変わりします。

ベレー帽の素材やデザインを意識することてで、コーデのアクセントにしたり、他のアイテムと、リンクカラーした着こなしに仕上げたり、オールシーズン大活躍してくれます。

今回はベレー帽を使った2018年の最旬コーデを、かぶり方と共にご紹介します。

ベレー帽のコーデ【1】春×アースカラーのオールインワンでハンサムに

オールインワン
メンズライクなカーキのオールインワンに、グレーのベレー帽を合わせることで、柔らかさがプラスされ、女性らしさを感じる着こなしになります。

オールインワンを抜け襟風に着崩せば、こなれ感のある今年顔コーデに仕上がります。インナーは、白のタンクトップで爽やかなイメージを心掛けると◎

ショルダーバッグとフラットサンダルは、黒でリンクして、ハンサムな大人の春コーデに。

ベレー帽のコーデ【2】トレンドのガウンに白のベレー帽できれいめカジュアルに

ガウンコーデ
今季トレンドのガウンに、ウエストリボンのワイドパンツの着こなしに、白のベレー帽を合わせれば、ガーリーさがプラスされ、2018年らしいきれいめカジュアルコーデに。

白のベレー帽×大ぶりのピアスで、顔周りも明るく華やかな雰囲気になります。

足元は白のスニーカーを合わせて、抜け感のあるスタイルに仕上げましょう。

ベレー帽のコーデ【3】グレーのワントーンコーデで涼しげな夏スタイル

ワントーンコーデ
グレーのワントーンで仕上げた、夏の涼しげコーデにベレー帽を合わせて、よりおしゃれ見えする着こなしに。

コンパクトなノースリニットに、揺れ感のあるロングスカートで、バランスが美しい軽やかな着こなしに仕上がります。

ベレー帽のかぶり方は、前髪を斜めに流すスタイルで、知的な雰囲気を醸し出すスタイルは、大人の女性にもおすすめです。

ベレー帽のコーデ【4】ベルトとリンクさせて大人可愛い着こなしに

ドットTシャツ×スカート
遊び心のあるドット柄Tシャツに、ベージュのタイトスカートを合わせて、大人可愛いコーデに。

ベレー帽とウエストベルトを黒で統一することで、コーデのアクセントになり、可愛さの中にも、まとまりのある着こなしに仕上がります。

バンブーハンドルのクリアバッグに、ボルドーのスニーカーで、小物使いにもこだわれば、トレンドライクなコーデの完成です。

ベレー帽のコーデ【5】ペーパー素材のベレー帽なら夏も大活躍

ブラウス×デニム
本格的な暑さが到来すれば、ベレー帽もペーパー素材にシフトチェンジして、涼しげコーデに仕上げましょう。

カシュクールのブラウスで、大人の色気を演出しつつ、デニム合わせでカジュアルに決めればヘルシーな大人の夏コーデに。

すっぴんヘアーにベレー帽をかぶるだけで、手取り早くこなれ感のあるスタイルが作れますよ。

ベレー帽のコーデ【6】トレンドのウエストポーチを使って旬顔コーデ

Tシャツ×チェックスカート
シンプルなTシャツにチェック柄のタイトスカートも、モノトーンで決めれば、カジュアル過ぎない大人の雰囲気が漂うコーデになります。

ベレー帽は優しげなグレーを合わせれば、甘さがプラスされて、柔らかい印象に。トレンドのウエストポーチを取り入れて、旬顔コーデを楽しんで。

ベレー帽のコーデ【7】ゆる感が可愛いストリートコーデ

デニムジャケット×ゆるパン
ビッグシルエットのデニムジャケットに、ゆるめのシルエットパンツで合わせたストリート系のコーデにも、ベレー帽は好相性。

ボーイッシュな着こなしが、ベレー帽を取り入れることで、可愛らしさがプラスされ、女性らしい着こなしに仕上がります。

ベレー帽とデニムジャケット、インナーのタンクトップとスニーカーをそれぞれカラーリンクして、まとまり感のあるコーデを作りましょう。

ベレー帽のコーデ【8】秋はダメージデニムに合わせてカジュアルに

ボーダー×デニム
ボーダー×ダメージデニムのカジュアルコーデに、黒のベレー帽をかぶって、いつもの着こなしをブラッシュアップ。

ラフなおだんごを作ってベレー帽をかぶることで、イマドキのおしゃれなスタイルになりますよ。

カジュアルコーデには赤リップをチョイスして、レディライクな秋の着こなしに仕上げると◎

ベレー帽のコーデ【9】チェスターコートできれいめな冬コーデ

チェスターコート
オーバーサイズのチェスターコートに、ボリューム感のあるタートルネックを合わせたら、ボトムスはタイトスカートで、すっきり見せましょう。

黒のベレー帽をちょこんとかぶせるだけで、女性らしい可愛らしさが溢れるコーデに仕上がりますよ。

ベレー帽のコーデ【10】モノトーンコーデのアクセントに

モノトーンコーデ
ドロップショルダーのゆるっとしたシルエットが今っぽい黒×白のボーダーT。これに黒のスキニーデニム、そしてパンプスとメガネも黒、という小物までモノトーンでまとめたコーデです。ベレー帽も黒で揃えているので、統一感があります。

全身黒でも重くならないように、おでこは出してすっきり感を。腕まくりをすることでこなれ感も出ます。

ベレー帽のコーデ【11】ベレー帽初心者は小物のカラーを揃えるのがおすすめ

黒のベレー帽
ベレー帽を被ってみても、なんだかベレー帽だけ浮いたような感じになってしまう、という場合は、バッグや靴など小物のカラーと揃えるようにしましょう。色でリンクするので、コーデがまとまって見えます。トップスやボトムスのカラーと揃えるよりもさりげなく揃えられるので、ベレー帽初心者でもチャレンジしやすいですよ。

ベレー帽のコーデ【12】アニマル柄と合わせて旬コーデに

アニマル柄ワンピース
旬アイテムのレオパード柄。トレンド感があるものの、ワンピースで取り入れるとなるとインパクトが強くてちょっと抵抗があるかもしれません。そんなときはベレー帽をプラスすると、全体の雰囲気を柔らかくしてくれます。ワンピースと色味を揃えてベージュにすると、テイストが違ってもコーデに統一感が出ますよ。

ベレー帽のコーデ【13】パープルのベレー帽で人と被らないコーデに

パープルのベレー帽
ベレー帽は黒・グレー・ベージュが定番カラー。どんな服にも合わせやすく万能に使えますが、人と差を付けるにはめずらしいパープルもおすすめ。ベーシックカラーコーデの差し色にもなりますよ。足元はパープルと相性がよいワインレッドを合わせれば、ベレー帽がコーデになじまない、ということもありません。

ベレー帽のコーデ【14】華やかワンピースをカジュアルダウン

華やかワンピース
黒地に赤と黄色の花が描かれた、華やかなワンピース。ベレー帽とニットカーディガンでカジュアルダウンすれば、普段使いもしやすくなります。トレンドのエコファーバッグを合わせて旬コーデに。

ショートヘアの場合は、すっきりし過ぎないように前髪は残して被るとバランスがいいですね。

ベレー帽のコーデ【15】サスペンダー付きパンツに合わせてボーイズライクに

サスペンダー付きパンツ
ボーイズライクなサスペンダー付きのパンツ。ベレー帽を合わせると、クラシカルで古い洋画に出てくる少年のようなコーデに。一味違うベレー帽の楽しみ方です。

ベレー帽のコーデ【16】ロングヘアにちょこんとかぶってキュートに

ロングヘア×ベレー帽
ふんわり感のあるウェーブがかかったロングヘア。前髪もサイドもしっかり残してベレー帽を浅く被ると、ガーリーな印象になります。ファー付きのロングカーディガンやパンプスともよく合いますね。小さめのショルダーバッグも今年っぽさを演出するアイテムです。

ベレー帽のコーデ【17】チェック柄スカートでトレンドライクに

チェック柄スカート
2018年秋冬のトレンドアイテムであるチェック柄スカートともベレー帽は好相性。ロング丈でフレアなシルエットも今っぽい雰囲気です。トップスもボリューム袖やドロップショルダーなどトレンド要素が詰まっています。

足元はベレー帽と同じ黒でまとめて、すっきりと。

ベレー帽のコーデ【18】シンプルコーデもベレー帽をプラスすれば今年顔に

シンプルコーデ
ベージュニットにデニムのワイドパンツを合わせたシンプルなコーデ。ベレー帽を被るだけでぐっと今年らしくなるので、「なんだか寂しい印象かも?」と感じたときにはベレー帽をプラスしてみてくださいね。

前髪はベレー帽の中に入れてすっきり見せつつも、サイドのカールした後れ毛は残して顔周りに動きを出す被り方もかわいいですね。力が抜けた、大人かわいいコーデです。
いつものコーデにベレー帽をプラスすることで、新鮮味のスタイルに仕上がります。オールシーズン大活躍のベレー帽で、おしゃれな着こなしを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。