FASHION
FEB.08.2020

ブラウンニットワンピースのおしゃれコーデ9選!着こなしテクを解説

ブラウンニットワンピースのおしゃれコーデ9選!着こなしテクを解説 ブラウンニットワンピースのおしゃれコーデ9選!着こなしテクを解説

女性らしさたっぷりのニットワンピースも、ブラウンで大人っぽさを格上げ!カジュアルからきれいめまで、おしゃれな着こなしをチェックしてみませんか?そこで今回は、ブラウンのニットワンピースを使ったおすすめコーディネートを一挙ご紹介します。

ブラウンニットワンピースで旬の着こなしに!お手本ファッションを一挙ご紹介

ロングスカートを使ったブラウンニットワンピースコーデ

女性らしさたっぷりで、甘めな印象になりがちなニットワンピース。そんなニットワンピースも、「ブラウン」ならシックで大人っぽい印象へと導くことができます。落ち着いたトーンで上品ながらも、程よくリラックス感が漂い、さらっと着こなすだけでも旬のこなれスタイルが叶うでしょう。

そこで今回は、ブラウンのニットワンピースを主役としたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節別の着こなしから、相性の良い羽織り・アウターを合わせたおしゃれコーデまで、オトナ女子にぴったりのスタイルを幅広く提案しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ブラウンニットワンピースコーデ【1】春はプリーツスカートを仕込んで軽やかに

プリーツスカートを使ったブラウンニットワンピースコーデ

冬の本格的な寒さが落ち着き、軽やかな装いでお出かけを楽しめるこの季節。こっくりカラーのブラウンは秋冬の印象が強いかもしれませんが、もちろん春に着用してもおかしくありません。軽やかなエッセンスを加えて重見えを防ぐことにより、春らしいシーズンムードを引き立てることが可能です。

ブラウンのニットワンピースは、薄手かつVネックで重たく見えないものをチョイス。ライトベージュのプリーツスカートをレイヤードし、さりげなくも軽やかさを加えましょう。さらに足元はフラットなパンプスで、抜け感を加えると今っぽくおしゃれにまとまります。

ブラウンニットワンピースコーデ【2】夏はヘルシーな肌見せで季節感を

タンクトップを使ったブラウンニットワンピースコーデ

夏でも、ブラウンのニットワンピースを着用してもOK!ただし薄手で通気性に優れたサマーニットのように、夏場でも暑苦しく見えない素材感のものをチョイスしましょう。さらに着こなし自体は『ヘルシーな肌見せ』を意識すると、季節感をより一層高めることができます。

コットンの変形ニットワンピースは、さらっと着こなすだけでおしゃれ上級者風のスタイルに!インナーは、ベージュのタンクトップをチョイスして女性らしさを演出。ボトムスはナチュラルな風合いのベージュのリネンパンツで、リラックスムードを加えると夏にぴったりの装いの完成です。

ブラウンニットワンピースコーデ【3】秋はダークトーンでまとめてトレンド感を

ショートブーツを使ったブラウンニットワンピースコーデ

落ち着いたトーンのファッションがトレンドとなる秋には、シックな装いにまとめてみて。ブラウンのニットワンピを主役にダークトーンでまとめつつも、野暮ったく見えないように程よく抜け感を加え、こなれた秋の大人スタイルを完成させてください。

ダークブラウンのハーフネックニットワンピースは、膝丈で女性らしさを意識。さらに薄手の黒タイツで素肌感を加え、足元は黒のショートブーツできれいめなエッセンスを加えましょう。このように程よく素肌感を与えることで、ダークトーンでまとめていながらも、重見えを防ぐことができます。

ブラウンニットワンピースコーデ【4】冬はレイヤードでおしゃれに暖かく

シャツを使ったブラウンニットワンピースコーデ

寒い冬には、「レイヤード」を意識しておしゃれに暖かく!ほっこりとした温かみのあるニットワンピースですが、案外風通しが良く、1枚でさらっと着用するだけでは寒い。そこでワンピースの下で重ね着をし、防寒しつつワンランク上のおしゃれコーデを叶えてください。

ざっくりとした編み目がおしゃれで今っぽい、ブラウンのケーブルニットロングワンピースを主役としたコーディネート。ワンピースはゆったりとしたサイズ感なら、着ぶくれすることなくスマートに見せることができます。さらに防寒の要となるインナーとしては、シャツやヒートテックなどを仕込んで暖かく。足元はレギンスやソックスの重ね履きで、しっかりと寒さ対策を行ってください。

ブラウンニットワンピースコーデ【5】軽めの羽織りにはカーディガンを

ニットカーディガンを使ったブラウンニットワンピースコーデ

ニットワンピースに合わせる羽織りものに、頭を抱える女性も多いはず。そこで軽めの羽織ものにおすすめするのが、「ニットカーディガン」です。ニット同士の組み合わせで野暮ったく見えてしまいそうですが、表情の異なるものを合わせることにより、メリハリがついておしゃれに決まります。

タイトなサイズ感の、ブラウンのニットロングワンピースを主役としたコーディネート。カーディガンは、ニットの風合いが異なる白のざっくり編みカーディガンをチョイスし、コーデにメリハリをつけましょう。上はゆるっと、下はピタっとまとめることで、華奢な女性らしさを演出できるところも嬉しいポイントです。

ブラウンニットワンピースコーデ【6】アウターはあえてゴツめで抜け感を

ボアジャケットを使ったブラウンニットワンピースコーデ

さらに、寒い季節になると手放せないのがアウター。ニットワンピースとの丈感が難しく、おしゃれに着こなせないとお悩みの方も多いことでしょう。そこでトレンドのおしゃれな着こなしにまとめたいなら、あえてハンサムなゴツめアウターをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

レディライクな、タイトなサイズ感のマキシ丈リブニットワンピース。ピタッと身体のラインが出るような女性らしいワンピには、あえてオーバーサイズのアウターをゆるっと羽織り、抜け感を加えると今っぽくまとまります。例えば今旬のベルト付きボアブルゾンで、トレンドのおしゃれコーデを楽しんでみて!

ブラウンニットワンピースコーデ【7】ダークトーンは大人っぽい!シックに決めて

パンプスを使ったブラウンニットワンピースコーデ

ダークトーンのブラウンニットワンピースは、大人っぽい雰囲気が魅力的。品良くシックに着こなしたい時に、ぴったりのワードローブです。ダークブラウンのニットワンピを主役に、全体を落ち着いたトーンでまとめ、とことんクラシカルレディな大人スタイルを叶えましょう。

ニットワンピースをさらっと1枚で着こなすなら、デザインにこだわりが感じられる一着だとなお良し。例えば、天竺とガーターの編地変化で表情をつけた、ダークブラウンのマキシ丈ニットワンピースを主役としたスタイル。足元はスクエアトゥパンプスでさりげなく素肌感を加えると、グッと垢抜けて見えるのでおすすめです。

ブラウンニットワンピースコーデ【8】レギンスで今っぽいこなれスタイルに

レギンスを使ったブラウンニットワンピースコーデ

ニットワンピースのレイヤードスタイルに欠かせないと言っても過言ではないのが、ズバリ「レギンス」。レディなワンピースにレギンスを合わせ、今っぽく着崩したようなこなれスタイルが、近年おしゃれ女子の間で注目を浴びているのです。

サイドにスリットが入った、ライトブラウンのモックネックニットワンピースを主役としたコーディネート。白レギンスをスリットから覗かせ、こなれ感たっぷりの今年らしい着こなしを叶えましょう。さらに足元にはトラッドな黒のビットローファーをチョイスし、あえてきちんと見せるのもgood。

ブラウンニットワンピースコーデ【9】靴はスニーカーが旬!大人カジュアルに

スニーカーを使ったブラウンニットワンピースコーデ

ニットワンピーススタイルの足元にお悩みのあなたにおすすめするのが、「スニーカー」!レディライクなニットワンピには、あえてスニーカーを合わせてカジュアルダウンし、抜け感を加えるのが旬。肩の力が抜けたような雰囲気がおしゃれで、ワンランク上の洗練スタイルが叶うでしょう。

裾がフレアシルエットで女性らしい印象の、ブラウンのタートルネックワンピースをさらっと着こなしたコーディネート。足元は黒タイツで引き締めることにより、華奢なラインを強調。さらに靴はローカットスニーカーをチョイスして、こなれ感漂う大人カジュアルスタイルに仕上げてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?今回は、ブラウンのニットワンピースを主役としたおすすめコーディネートを、9パターン厳選してご紹介しました。ひとくちにブラウンニットワンピと言っても、丈感や色のトーンによっては印象がガラリと変わるため、好みの一着を手に入れてみて。品良くクラシカルに仕上げたいならダークブラウンのロング丈、抜け感を加えたいならライトブラウンのスリット入りなど、なりたいイメージに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、あなたもニットワンピースでワンランク上のおしゃれコーデを叶えてください!