BEAUTYJUN.10.2019

初夏ネイルってどんなネイル?シンプルから上品まで人気のデザイン

おしゃれ女子は、ファッションと同じようにネイルデザインも先取りしたいと思うもの!そこで今回ご紹介するのは、春でもない真夏でもない「初夏ネイル」。季節の変わり目だからこそ楽しめる、素敵なデザインがたくさんありますよ。
おしゃれ女子は、ファッションと同じようにネイルデザインも先取りしたいと思うもの!そこで今回ご紹介するのは、春でもない真夏でもない「初夏ネイル」。季節の変わり目だからこそ楽しめる、素敵なデザインがたくさんありますよ。

初夏ネイルとは?

 
初夏とは、その字の通りに「夏の初めの季節のこと」を指します。
もともと夏は、初夏、仲夏、晩夏というように三等分されており、初夏は夏の一番最初に使われる言葉です。

大体、5月6日頃から6月5日くらいまでの期間を初夏と言い、徐々に夏らしさを感じていく時期になります。

「春から夏らしいネイルにしたいけど、夏らしさ全開のネイルデザインはまだちょっと早いかも……」というときは、初夏ネイルで決まり!

春の残りと真夏に向かう夏らしさを取り入れることで、初夏という絶妙な季節をおしゃれに楽しむことができます。
シンプルなデザインから上品なデザイン、セルフネイルでも楽しめそうなデザインまでご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【1】深海カラーで涼しげに

 
アビスブルーのような深海カラーを、ちゅるんちゅるんに仕上げたネイルデザインは、初夏を感じさせる涼しげな指先にしてくれます。

初夏ネイルではブルー系を使ったデザインが人気なので、困ったときは透明感のあるブルーを塗ってみて!
シンプルなワンカラーネイルや、爪の先端を濃くしたグラデーションネイルならセルフでも取り入れることができます。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【2】オーロラフィルムを使ってキラキラに

 
初夏ネイルでは、夏に向けてキラキラ感を足していくデザインも注目されます。

淡いパステルカラーや深みのあるカラーをベースに、ランダムにカットしたオーロラフィルムを埋め込んでみて!
ブルーやグリーン、イエロー、オレンジ系のベースで夏っぽさを出すことがおすすめです。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【3】ミントグリーンで爽やかに

 
ミントグリーンやターコイズブルーのような爽やかさのあるネイルカラーも、初夏ネイルにぴったりな色。
鮮やかすぎず、ふんわりすぎない色で、夏の始まりを感じさせてくれます。

透明感のあるホログラムをランダムにのせて、上品さのある大人の女性の指先にしていきましょう。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【4】ワンポイントにブルーをオン

 
ピンクは人気の高いネイルカラーですが、これだけだとちょっぴり初夏らしさが物足りなく感じてしまいます。
そんなときは、爪の一ヶ所にブルー系のネイルデザインをオン!

ブルー系がワンポイントに入るだけで、爽やかな夏らしさを加速してくれます。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【5】ブルー×イエローで春と夏を両立

 
春らしいイエローネイルと、夏らしいブルーネイルを組み合わせて、初夏ネイルを楽しむのもgood。

それぞれの色をべた塗りするより、ホワイトを混ぜてタイダイネイルやマーブルネイルに仕上げることがおすすめ。
どちらの色にもホワイトが入るので、対照的な色でもまとまりのある指先になります。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【6】グリーン×イエローでフェアリーな雰囲気

 
初夏ネイルでは、グリーン×イエローの組み合わせも人気。
まるで、初夏の若葉のみずみずしい新緑を表現しているみたいで、穏やかな気持ちになることができます。

たっぷりのツヤを重視して、女性らしさを引き出してみて!

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【7】あえてグレー系をチョイス

 
初夏ネイルと言えば、ブルーやグリーン系を使ったネイルデザインが定番ですが、控えめなデザインにしたい大人の女性であれば、グレー系をチョイスするのも◎。

白と黒の中間色であるグレーは、大人女子にぴったりで洗練された指先を作ってくれます。
シルバーラメネイルをワンポイントに入れて煌めきを出しつつ、オフィスでも浮かない指先へ。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【8】儚げな雰囲気が魅力的なあじさいネイル

 
あじさいネイルも初夏ネイルを代表するネイルデザインです。
場所によって、5月の終わりから6月、7月にかけて見頃になるあじさいは、初夏の時期にぴったり!

淡いパープルやブルー系をベースに、あじさいを入れることがおすすめ。
セルフなら、あじさいのネイルシールを活用するといいですよ。

初夏をイメージしたおすすめのネイルデザイン【9】あえてマットな質感をチョイス

 
秋冬のイメージが強いマットネイルですが、実はネイルカラーに注意すれば初夏にもぴったりなネイルデザインを楽しむことができます。

ポイントは、鮮やかな色や淡い色を使い、こっくりと深みのある色は避けること。
初夏ならパープルやブルー系を使ってみて。
さらに梅雨をイメージして、水滴ネイルを組み合わせるのもおしゃれで素敵。
初夏を意識したネイルデザインをご紹介しました。真夏になる前のネイルとして楽しみたいデザインばかりです。
ぜひ気になった初夏ネイルにチャレンジしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック