FASHIONSEP.06.2019

バッグにスカーフを巻いていつもと違う表情に!おすすめの巻き方

バッグにスカーフを巻いてアレンジするさりげないおしゃれテクニック!お手持ちのバッグの雰囲気がガラッと変わるので、ぜひ挑戦してみてください。
バッグにスカーフを巻いてアレンジするさりげないおしゃれテクニック!お手持ちのバッグの雰囲気がガラッと変わるので、ぜひ挑戦してみてください。

バッグにスカーフを巻いて上級者コーデに!おすすめの巻き方

 
スカーフをバッグに巻く時は、スカーフのカラーや柄で季節感を演出するのがポイント。春は薄いピンクやイエロー、夏はマリンカラー、秋はブラウン系、冬はクリスマスカラーなど。

また、春夏は軽めのクリアバッグやかごバッグ、秋冬はファーバッグなど、バッグ自体で季節を表現しても良いでしょう。

巻き方の種類は以下の通りです。

■ハンドル巻き

バッグの持ち手にスカーフをグルグル巻きつけてアクセントにするアレンジ。

細く折りたたんだスカーフを、持ち手の端に結んで斜め方向にグルグルと巻いていきます。反対側の端で結んで、出ている部分を整えれば完成。

持ち手が2つの場合は、片方だけでアシンメトリーにしても、両方巻いてゴージャスにしてもOKです。

■リボン巻き

小ぶりのスカーフを持ち手にリボン結びするだけで、フェミニンな雰囲気に。大判スカーフだとバッグとのバランスが難しいので、細長いタイプや小さめがおすすめ。

かごバッグなどのカジュアルなバッグに可愛げを、逆にフォーマルなバッグに親しみやすい雰囲気をプラスする時に役立ちます。

■シンプル巻き

細長く折ったスカーフを半分に折って持ち手にかけて、端を輪っかに通すだけ。シンプルなバッグをラグジュアリーな雰囲気にしたい時に役立ちます。

スカーフの大きさによって垂れる長さが変わるので、バッグの大きさとのバランスを考慮するのがポイントです。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【1】大きめトートにサラッと巻いてハンサムコーデに

 
大きめのトートに、持ち手と同色の小さめスカーフをさりげなく巻いてエレガントに。靴とスカーフのカラーがリンクすることでコーデが引き締まります。

カジュアルなトートバッグも、スカーフのおかげでドラマチックな主役級コートに負けない小物になるでしょう。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【2】エレガントコーデにはハンドル巻きで上品に

オールブラックコーデ×スカーフハンドル巻きバッグ
落ち着いた雰囲気のアイテムで揃えたオールブラックコーデ。バッグまで黒にするとなんだか喪服のようになってしまいますが、ブラウンなら安心。

さらに、持ち手にスカーフをハンドル巻きして様々なカラーを投入することで、全体的なコーデに華やぎがプラスされます。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【3】斜め掛けショルダーから垂らして抜け感プラス

カジュアル×ショルダーバッグ
とろみがあるスキッパ―シャツとデニムのラフコーデ。ネイビーのワントーンに白いバッグを投入することで、春らしい爽やかなカラーリングに。

バッグからスカーフを長めに垂らすことで、大人っぽい抜け感を表現。春は白いバッグに白地のスカーフなど、爽やかカラーのコンビが旬コーデを作ってくれます。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【4】デニムスタイルにはかっちりバッグをプラス

デニムスタイル×スカーフ巻きバッグ
デニム×ロングシャツの軽やかコーデには、あえてレザーのかっちりバッグをアクセントに。

スカーフのカラーをアイテムと同じトーンにしてハンドル巻きにするだけで、ありきたりのカジュアルから抜け出すコーデが完成します。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【5】ワントーンコーデのアクセントとして

 
ベージュとブラウンでまとめた、秋っぽいグラデーションコーデ。バッグもグラデーションカラーで揃えたら、秋カラーのスカーフをクシュッと巻いて可愛げプラス。

深い赤やグリーンなど、一点投入して目立つカラーをスカーフで用いるのが秋らしいコーデを作るコツです。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【6】夏はスカーフ込みでマリンテイストに

トートバッグ×大きめスカーフ
夏の定番マリンコーデを大人っぽくするには、ネイビーの代わりに黒を使うのがおすすめ。

黒×白ボーダーに白いパンツ、キャンバストートも白黒で揃えたら、仕上げに赤を使った大判スカーフをバッグに結びましょう。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【7】かご×ドットでフェミニンテイストに

 
かごバッグの持ち手にスカーフを巻くのは、夏の流行りスタイル。洋服のテイストに合うスカーフを選ぶのが大人見せの極意。

ふんわりした真っ白いワンピースには、シンプルなドット柄で優しげな雰囲気をかもし出すのが正解です。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【8】モノトーン×ベージュで大人配色に

モノトーンコーデ×ベージュスカーフバッグ
ブラウジングさせたシャツをウエストだけインする、大人女子の旬コーデ。モノトーンでスッキリまとめたら、小物はベージュにしてハイクラスの装いに。

そのままでは完璧すぎますが、バッグからスカーフを垂らして遊び心をプラスすれば親近感のあるコーデになります。

スカーフを使ったバッグのおしゃれコーデ【9】ファーバッグ×小ぶりスカーフで秋冬カジュアルに

ファーバッグ×小ぶりスカーフ
モコモコ感が可愛いファーバッグは秋冬の定番。トートバッグの場合はカジュアルテイスト強めですが、ヒダ付きのスカーフを結べば一気に大人見え。

ストールやマフラーに比べてスカーフの出番が少ない秋冬ですが、ファーバッグに柄スカーフを巻くのは流行りのスタイルなので真似してみましょう。
手持ちのバッグでコーデがマンネリ化した時に便利なスカーフ。季節感やバランスを意識することでコーデ全体がグンとランクアップするので、ぜひ試してみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック