LIFESTYLE
FEB.02.2020

アロマヨガの効果やメリットは?やり方や香りの選び方もご紹介

アロマヨガの効果やメリットは?やり方や香りの選び方もご紹介 アロマヨガの効果やメリットは?やり方や香りの選び方もご紹介

リッチな香りのアロマは、リラックスや集中力を高めるために利用している方は多いですよね。そこで今回は、アロマの匂いに包まれながら行うアロマヨガの効果やメリット、やり方やおすすめの香りをご紹介します。

現代人にぴったり!アロマヨガとは

アロマとヨガ

高温多湿の中で行う「ホットヨガ」や運動量が多くダイエットに効果的な「パワーヨガ」など、ヨガには様々な種類があります。

中でも、アロマが香る中で行う「アロマヨガ」は、ストレス社会に生きる現代人にぴったりのヨガです。近年は、アロマヨガの教室も開催されることが増え、注目を集めています。

ストレス解消やリラックスするために自宅でアロマを活用している方は多いと思います。アロマヨガは、アロマの香りに包まれながら行うヨガですので、おうちでも手軽に取り入れやすいですよ。

今回は、アロマヨガのメリットや効果の他、アロマヨガのやり方や香りの選び方をご紹介します。

アロマヨガのメリットや効果

アロマヨガ

■家でできる有酸素運動

ヨガは、ヨガポーズを取っていくことで、体幹や柔軟性が鍛えられます。また、深い呼吸を行いながらヨガを行うことで、精神面でもリラックスできたり、逆に元気になれるエクササイズでもあります。

体全体の筋肉を使うヨガは、緩やかな筋トレにもなりますが、呼吸を意識しますので、有酸素運動やストレッチの要素も兼ね備えており、バランスの良い運動です。ダイエットにも効果的で、女性らしいしなやかなボディ作りをしたい方におすすめです。

アロマヨガは、決まったポーズをとる必要がないため、ヨガ初心者の方でも、難易度の低いポーズから始めていき、慣れてきたらポーズの難易度も上げることができるので、激しい運動が苦手な方でも無理なくチャレンジしやすい運動です。


■心や身体の調子をととのえてくれる

リッチなアロマの香りに包まれながらヨガを行うアロマヨガは、アロマを嗅ぐことで自然と呼吸ができますし、ラグジュアリーな香りに癒されるヨガです。

ヨガには、瞑想を行うという一面もありますので、心を落ち着けることで思考がクリアになり、集中力が高まる効果も期待できます。

また、アロマヨガを行う際に使用する「アロマオイル」は「精油」や「エッセンシャルオイル」とも呼ばれています。精油は、植物の花や葉、茎や根、実や皮などから香りの成分を抽出したオイルです。

精油の香りをかぐことで、脳が刺激され、心や身体にさまざまな効果をもたらしてくれるといわれています。例えば、リラックス効果やホルモンバランスの調整、免疫力のはたらきの強化など、美容や健康にもアプローチするといわれています。

アロマヨガのやり方

アロマキャンドル

■ポーズは自由

アロマヨガのやり方は、いくつかありますが、基本的にはアロマの匂いに包まれながらヨガを行います。したがって、ヨガのポーズは、リラックスできるものや、ストレスを解消して気持ちを穏やかにするようなものがおすすめです。

YouTube(ユーチューブ)では、アロマヨガ用の動画もたくさんアップロードされています。動画を観ながらでしたら、ヨガインストラクターの声に合わせてポーズを取れるので、ヨガ初心者さんにもおすすめです。音楽も流れている動画ですと、よりリラックスしやすいですね。


■アロマを焚いてヨガ

アロマヨガのベーシックなやり方は、アロマディフューザーやアロマランプなどでアロマの香りをお部屋に拡散し、アロマの香りに包まれながらヨガを行います。

その他にも、アロマキャンドルを灯したり、アロマポットやアロマストーンを使ってもOKです。

アロマ専用のグッズがない場合は、アロマのシミがついてもいい不要な布類やタオル、ティッシュなどにアロマオイルを垂らしてもアロマの香りを楽しむことはできます。

耐熱容器にお湯を注ぎ、アロマオイルを垂らすことで、アロマの香りを拡散することもできますよ。


■アロマグッズを置いてヨガ

また、リードディフューザーやポプリ、サシェなどを近くに置きながらアロマヨガを行うという方法もあります。


■アロマ入りマッサージオイルを塗ってヨガ

その他にも、精油が含まれたマッサージオイルをお肌に塗り、マッサージを行った後にヨガを行うという方法もアロマヨガのやり方です。

ハンドクリームやロールオンアロマを塗るのもいいですね。

アロマヨガの香りの選び方

アロマオイル

アロマヨガやアロマテラピーで使用される精油には、フローラル系や柑橘系、ハーブ系やウッディー系、スパイス系やエキゾチック系、樹脂系などの種類があります。香りによって期待できる効果が異なります。したがって、自分の悩みや気分、目的に合ったエッセンシャルオイルをセレクトするのがおすすめです。

人気の香りをご紹介しますが、精油には300種類近くあるといわれています。1種類のアロマオイルを使用してもいいですし、香りをブレンドするという方法もありますよ。


■リラックスしたい方

・ラベンダー
・ゼラニウム
・ジュニパーペリー


■ストレス解消したい方

・レモングラス
・ベルガモット
・スイートオレンジ
・イランイラン


■身体の調子をととのえたい方

・ローズマリー(血行改善)
・グレープフルーツ(血行改善)
・ミント系(胃腸や喉)
・フランキンセンス(鎮静)
・ローズ(婦人科系)
・レモン(デトックス)

アロマヨガは、ヨガ初心者さんからベテランさんまでが取り入れることができるヨガで、気持ちを落ち着けたり、リラックス目的で行うのがおすすめです。気になった方は、ぜひアロマヨガを日常生活の習慣にしてみてくださいね。