FASHIONJUL.09.2019

ニット×ワイドパンツはバランス重視!年代別のコーデポイント

ワイドパンツ×ニットのコーデは、油断すると寸胴見えする危険性あり!ニットはインしなくても良いの?前だけインはどんな時に効果的?など、スッキリした着こなしのコーデテクニックをマスターしましょう。
ワイドパンツ×ニットのコーデは、油断すると寸胴見えする危険性あり!ニットはインしなくても良いの?前だけインはどんな時に効果的?など、スッキリした着こなしのコーデテクニックをマスターしましょう。

ニット×ワイドパンツコーデのおしゃれ見せポイント

 
ニットもワイドパンツも定番のレディースアイテムなので、様々な組み合わせが可能。大人女子らしくこなれたコーデを作るには、ニットをインするかしないか?がポイント。

ニットの素材感やボリューム、丈感など、それぞれに合ったバランスで着こなすことでグンとおしゃれ度がアップします。

例えばハイゲージニットやタイトなニットは、ワイドパンツにきっちりインしてスッキリと。

ゆる感のあるふんわりニットは、前だけインしてシルエットにメリハリを出しましょう。

ざっくりニットやショート丈のニットは、インしないでナチュラルな雰囲気にするのがおすすめです。

また、ニットカーディガンもワイドパンツとの相性抜群。ボタンを留めて着ても、羽織ってもOK。丈はショートでもロングでもきれいなシルエットになります。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【1】カーディガンのボタンを留めて30代のスッキリ見せコーデに

 
真っ赤なニットカーディガンのボタンを留めてVネックニットのような見た目に。チェックのワイドパンツにインすれば、メリハリコーデが完成します。

コントラストがハッキリしているカラーリングで、30代らしい大人っぽさを表現しましょう。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【2】20代の冬コーデはカジュアルミックスで若々しく

 
黒いVネックニットに大きめグレンチェックのコートで落ち着きがある見た目に。と思いきや、ラフ感のあるコーデュロイのワイドパンツで若々しく仕上げるミックスコーデ。

足元はカジュアルなスニーカーにしても、デコルテの開き具合とパールのネックレスで、上品な女性らしさが表現できます。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【3】ピンクニットはカーキのワイドパンツで大人見せ

 
20代女子に大人気のピンクニット。モコモコの素材がキュートですが、ボトム次第では幼く見えてしまう危険があります。

そこで便利なのが、ピンクと相性の良いカーキのワイドパンツ。グンと落ち着いた雰囲気になり、前だけインすることでシルエットも大人っぽくなるでしょう。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【4】40代の春夏コーデはニットカーディガンでゆる感プラス

 
羽織るだけで春夏のコーデを落ち着いた雰囲気にしてくれる、半袖のニットカーディガン。ワイドパンツのボリュームをほど良くダウンしてくれるので、着やせ効果もあり。

インナーをオールホワイトにして、ブラウン系のカーディガンを合わせれば、大人の女性しか着こなせないカラーリングが実現します。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【5】30代のおしゃれテクニックでプチプラアイテムを格上げ

ベージュニット×GU(ジーユー)のワイドパンツ
プチプラの定番GU(ジーユー)のワイドパンツは、着こなし次第で雰囲気が変わる便利ボトム。30代は大人っぽく着こなすために、肩掛けアウターで旬のシルエットをキープ。

ブラウンのワイドパンツに、ベージュニットでグラデーションを作ったら、デニムジャケットの肩掛けとカッチリ小物で洗練された大人のコーデの完成です。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【6】ショート丈のニットはウエストマークでスタイルアップして

 
ショート丈カーディガンをセーターっぽく着こなせるのは、20代の特権!ワイドパンツもヒップ周りが細身になっているタイプで、スッキリ見せを叶えましょう。

優しげなアイボリーのニットはぼんやり見えてしまいがち。しかしインナーとベルトポーチを黒にしてアクセントを加えることで、かなり引き締まります。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【7】ニットワンピースとワイドパンツで40代お得意のきれいめカジュアルに

ニットワンピース×ワイドパンツ
スリット入りのニットワンピースにもよく合うワイドパンツ。重めの黒ワンピから、軽やかな白ベースのワイドパンツを覗かせてカラーでメリハリをプラス。

足元をハイカットスニーカーではずせば、アラフォーらしいきれいめカジュアルの出来上がりです。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【8】メンズライクなワイドパンツにフワフワニットで可愛げプラス

 
チェックのワイドパンツは、女性らしいコーデを作るのが難しいアイテム。特にブラウン系カラーは、どうしてもメンズライクな着こなしになりがち。

しかし、圧倒的に女性らしいふんわりニットのカーディガンなら、かなりメンズ感が緩和。40代はヒールではなく、プラットフォームシューズで仕上げる上級者テクニックを披露して差をつけましょう。

ニット×ワイドパンツのおすすめコーデ【9】ボリューミーなワイドパンツをスッキリ見せする30代の技ありコーデ

Vネックニット×ボリュームワイドパンツ
一見マキシスカートのように見えるワイドパンツは、着膨れが心配。トップスはネイビーのVネックニットでデコルテをちょい見せして、スリム効果を狙います。

ボリュームがあるワイドパンツにオーバーニットは禁物!前だけインしてからブラウジングさせて、女性らしい8の字シルエットを作れば、足元がスニーカーでも十分にスタイルアップします。
難易度が高いと思われがちなニット×ワイドパンツのコーデ。バランスやカラーリングに気をつければ、スッキリと女性らしいシルエットを作ることができますよ。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック