LIFESTYLEFEB.07.2019

貯金が「楽しい」と思えるコツ5選!楽しく貯まる貯金術をご紹介

将来のためや、緊急時のために貯金することは大切ですが、貯金というと「我慢しなくてはいけない」というイメージがある方も多いと思います。そこで今回は、貯金が「楽しい」と思えるコツや楽しく貯まる貯金方法をご紹介します。
将来のためや、緊急時のために貯金することは大切ですが、貯金というと「我慢しなくてはいけない」というイメージがある方も多いと思います。そこで今回は、貯金が「楽しい」と思えるコツや楽しく貯まる貯金方法をご紹介します。

楽しいと思える!おすすめ貯金方法【1】結果を「見える」化する

貯金
貯金だけでなく、仕事や勉強、家事なども、楽しい事ばかりではありませんが、良い結果がでると「また頑張ろう」と思うモチベーションにつながりますよね。

貯金することは、ある程度の我慢が必要になりますので、つまらないと思ってしまうこともあります。しかし、貯金の経過を見ることができれば、努力した成果を見ることができるので「もっと貯金を増やそう」と思うモチベーションにつながりやすいですよ。


■貯金箱を作る

例えば、貯金箱を用意して、そこに貯金することは、日常生活で手軽にできる小銭貯金です。貯金が趣味の人の中でも、人気がある貯金方法です。

クリアケースを使用すれば、容器の中に貯まっていくお金を見て、達成感を得ることができます。

また、500円玉貯金用のグッズを利用したり、貯金している金額がわかるデジタル貯金箱を利用するのもおすすめですね。

お財布がピンチになってしまった時にすぐに貯金箱を開けてしまう方は、貯金箱を壊さないと中身を取り出すことができないタイプの貯金箱や、中身が見えない貯金箱を選びましょう。


■貯金額を記録する

また、貯金用の銀行口座を用意して、そこに貯金をしていけば、通帳に表示される残高が増えていくのを見て、達成感を得ることができますね。

楽しいと思える!おすすめ貯金方法【2】目標を持つ

貯金の目標
仕事や家事、ダイエットなど、努力が必要なことに関しては、目標を持つ事も重要なモチベーションアップ方法ですよね。貯金に関しても、「お金が貯まる」ことに喜びを感じる人もいますが、「〇〇万円貯めて旅行に行く」というような、貯めたお金を使うことを目標にしてモチベーションをキープしている人もいます。

何のために貯金をするのか、貯金するための目標を設定してみましょう。旅行や服、バッグや財布、コスメ、車やマイホームなど何でもOKですよ。目標の金額や、「将来安心して暮らすため」というのも大きな目標になりますね。

目標に近づいていることを「貯金が楽しい」と思えるモチベーション維持に活用するのも、おすすめの貯金術です。

楽しいと思える!おすすめ貯金方法【3】支出を見直す

家計の見直し
■家計簿をつけよう

貯金する際に欠かせないのは、支出を見直して無駄な出費を減らすことです。

手帳タイプの手書きの家計簿はもちろん、最近では、スマホでいつでも使用できる家計簿アプリも人気です。おしゃれでかわいい、家計簿を開くのが楽しいと思えるような家計簿を利用するのが家計簿を続けるコツです。

家計簿をつけて、1ヶ月分の支出を確認してみると、意外に無駄使いをしていることもあり反省できますし、節約できるポイントが見つかりやすくなります。


■貯金は先取り貯金

貯金するお金を「残そう」と思って使っていても、お財布の中にお金があるとつい使ってしまうことってありますよね。コンビニやカフェに寄ってしまったり、欲しい洋服やコスメを買ってしまうこともありますし、友達や彼氏と食事やカフェに行ってしまって、結局「今月は全然貯金できなかった」と落ち込んでしまう方もいると思います。

そのような方におすすめしたいのが「先取り貯金」です。
お給料日が来たら、貯金する金額を先にとっておき、あとは残ったお金でやりくりするだけです。


■支出は予算内に抑える

細かい計算が苦手な方や、お金の管理が苦手な方におすすめしたいのが、「袋分け」する方法です。支出を予算内に抑えることも、貯金を増やすためには必要です。

「光熱費」や「食費」「コスメ代」「洋服代」などの項目別でも良いですし、1週間ごとに使えるお金を袋やお財布に分けて入れておく方法も良いですね。

袋に入っている分のお金しか使用できないので、難しい計算をしなくても、自然と支出を抑えることができます。月の前半に1ヶ月分のお金を使ってしまって、月末にお金がなくなってしまうということも防ぐことができるのでおすすめですよ。


■小銭を大切にする

余った予算は小銭貯金することで、少しずつ貯金を増やしていくことができます。最初にご紹介した貯金箱を活用して、余った小銭はどんどん貯金していきましょう。

楽しいと思える!おすすめ貯金方法【4】1日貯金

カレンダー
いきなり「1年間で〇〇万円貯金する」というのはハードルが高いという方におすすめしたいのが「1日貯金」です。

例えば、「1日10円貯金する」という目標を立てて、まずは、1ヶ月続けてみましょう。10円なら手にする機会も多いですし、お財布の中身もスッキリしますよ。1週間まとめて貯金箱にいれてもOKです。

1日10円の貯金の場合、10円×365日で1年間で3650円の貯金になります。1ヶ月続けることができたら、今度は1日100円や200円貯金にしてみるなど、貯金する金額を上げていくのもおすすめですよ。

貯金するお金は、貯金箱に入れますが、365マスの表を利用して、貯金箱にお金を入れたら塗りつぶしたり、シールを貼ったり、スタンプを押してみましょう。市販されている365マスの貯金シートやカレンダーを活用するのもおすすめですし、インターネット上でも見つけることができます。

どんどんマスが埋まっていくと、達成感を得ることができるので、貯金が楽しいと思えるようになりますよ。

楽しいと思える!おすすめ貯金方法【5】使った「つもり」貯金

小銭貯金をしている女性
ちょっとしたお金を使ってしまう方におすすめしたいのが「つもり貯金」です。

「買ったつもり」
「食べたつもり」
「飲んだつもり」

など、お金を使ったと仮定して、その支出分を貯金する方法です。お菓子やカフェ代、外食費などを、セーブした分貯金できるので、頑張った分だけ貯金額がアップします。1駅歩いて交通費を節約し、ダイエットも兼ねた「つもり貯金」をするのも、達成感があり楽しいですよ。

貯金が楽しいと思える!自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」

自動貯金アプリ finbee フィンビー
貯金が楽しくなるアプリとしてご紹介したいのが、自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」です。

銀行口座と連携しているので、貯金の目標を決めたら、あとは自分の設定した条件や、歩数などに応じて貯金することができます。

生活に張り合いも出て、簡単にできるので、貯金が楽しいと思えるようになるアプリですよ。
我慢が必要だというイメージがある節約ですが、楽しいと思えることが貯金を続けやすくするコツです。ぜひ、ご紹介した貯金方法を試してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。