FASHIONAPR.07.2019

秋のボーダーコーデのポイントは?ボーダーの選び方や旬コーデ

カジュアルで可愛いボーダー柄は、女性なら誰しも持っている定番トップスではないでしょうか。しかしコーデによってはマンネリ化しがち。そこで定番であるボーダーで、秋らしさやトレンド見せできるボーダー選びのコツやコーデをご紹介します。
カジュアルで可愛いボーダー柄は、女性なら誰しも持っている定番トップスではないでしょうか。しかしコーデによってはマンネリ化しがち。そこで定番であるボーダーで、秋らしさやトレンド見せできるボーダー選びのコツやコーデをご紹介します。

秋らしさを意識したボーダー選びでトレンドコーデ

ベージュボーダー
定番のボーダーは年中使える便利アイテム、でもいつも同じようなコーデになってしまっているということはないでしょうか。定番のボーダーだからこそ、季節感やトレンド感を出すにはコーデの工夫が必要です。

ボーダーは線の太さから色の組み合わせなど種類も豊富ですよね。その中でも特に秋らしさも出てお洒落なボーダーの選び方・コーデをご紹介します。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【1】バルーンスリーブで可愛く

バルーンボーダー
ボーダーのトップスにはTシャツのようにスリムなデザインもあれば、ふんわりオーバータイプのデザインもあります。中でもバルーンスリーブのトップスは可愛さも出て、ゆったりシルエットは秋らしくもなりますね。

アイボリー×黒の組みあわせのボーダーは、温かみのある雰囲気となるため季節感も出ます。オーバータイプのトップスには、タイトなロングスカートだと綺麗めコーデにできます。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【2】ニット重ねで季節感を

ボーダーにベージュニット
白が多めの黒白ボーダーには、ベージュのカーディガン×黒パンツが秋らしいコーデとしておすすめです。上下モノトーンだと、綺麗にまとまりますが新鮮さが足りません。

そこで秋を代表するベージュの羽織りものをプラスすることで、旬のコーデに見せる事ができるでしょう。ベージュのカーディガンの下には、白が多めのボーダーが落ち着きます。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【3】くすみカラーで透明感を

ボーダーにサロペット
シンプルな細身の白黒ボーダーには、くすみカラーのサロペットオーバーオールがおすすめです。秋は空気が澄み、落ち着いた色合いの服が映えます。グレー系のオーバーオールは大人っぽく、ボーダー柄にも良く合うでしょう。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【4】オレンジ系で統一感を

オレンジボーダー
秋らしい色と言えば、ベージュやブラウン、オレンジを思い浮かべるのではないでしょうか。トップスとパンツをオレンジ系の同系色で揃えると、全体的に秋らしく統一感も出ますよね。

そこで、オレンジ×アイボリーの優しいボーダートップスに、ベージュカーディガンとブラウンのワイドパンツなら、綺麗めで上品な秋コーデとなるでしょう。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【5】ラベンダー色で大人っぽく

ラベンダーボーダー
ラベンダー×白のボーダーとスキニーパンツなら、シンプルな定番ボーダーを新鮮に見せる事ができます。なかなか取り入れるのに勇気がいるラベンダー色ですが、黒スキニー合わせならコーデの失敗もないですよね。

秋だからこそ選べる綺麗なラベンダーに、挑戦してみてはいかがでしょうか。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【6】柔らかイエローで優しく

イエローボーダー
思いっきり薄い淡色ボーダーに、イエローニット×ブリーチデニムスカートのコーデは、とっても温かみがあって秋におすすめです。淡色は女性を優しげに見せてくれ、肌も明るく綺麗に見せてくれる効果も期待できます。

全体的に淡く柔らかい雰囲気にするためには、薄い青色が綺麗なブリーチデニムのスカートが良いでしょう。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【7】カーキブルゾンでかっこよく

ボーダーとブルゾン
カーキのキルティングブルゾンも、秋の定番アウターとして活躍します。カジュアルでかっこいいブルゾンは、白黒ボーダー合わせも綺麗に大人っぽく決めてくれるでしょう。

ボーイッシュな紺系ワイドパンツに、秋色のカーキブルゾンで季節感も出るクールなコーデとなります。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【8】サロペットでアクセント

ボーダーにサロペット
太目の白黒ボーダーにデニムパンツという、とてもシンプルなコーデはそれだけではカジュアルな普段着になってしまいがち。そこで秋色のベージュを使ったサロペットをアクセントに使います。

サロペットはその色やデザインによって、お洒落へのこだわりも表現できるファッションアイテムです。上手に使ってコーデにスパイスを加えましょう。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【9】小物もブラウン系で統一

ボーダーにブラウンニット
お洒落に敏感な女性は、秋色のブラウンを上手にアイテムにも取り入れます。ブラウン系のボーダートップス×デニムパンツのコーデには、ブラウン系ニットカーディガンに同系色のストールやシューズという風に、アイテムもブラウン系で統一すると良いでしょう。

アイテムの色選びにも気を遣うと、お洒落上級者のように洗練されたコーデに見せる事ができます。

秋らしいボーダー選び・お洒落コーデ【10】トレンチコートでオフィスにも

ボーダーとトレンチコート
毎年秋になると大活躍するトレンチコートは、定番ながらトレンドでかっこいいアウターです。そのトレンチコートをひき立てるカットソーには、白多めのボーダー柄が似合います。

渋めのカーキパンツと合わせれば、いっそう季節感も出てビジネスシーンでもトレンドを意識したクールな女性のコーデとなるでしょう。
ボーダーには幅や色の組み合わせなどいろいろありますが、どれもボトムスやアウターに合わせやすく便利ですよね。その中でも秋っぽいトレンド感を出すためには、秋色を組み合わせるなどの工夫が必要です。こうすることで、年中着まわせるボーダーで、マンネリ化しない旬のお洒落コーデを楽しむ事ができるのです。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック