BEAUTY
AUG.15.2020

大理石ネイルはセルフでもできる?やり方やおすすめデザイン集

大理石ネイルはセルフでもできる?やり方やおすすめデザイン集 大理石ネイルはセルフでもできる?やり方やおすすめデザイン集

セルフネイルが流行る中、様々なデザインにチャレンジしたいという方が増えています。同じデザインではなく、ワンランク上のデザインにトライしたくなるときもあるのでは?今回は、上品さが叶う大理石ネイルのやり方やおすすめデザインをご紹介します。

【目次】

大理石ネイルとは?

 

大理石ネイルとは、名前の通り大理石をモチーフにしたネイルデザインのことです。
天然石ネイルのひとつとして、幅広い年代から人気があります。

大理石ネイルにするときのポイントは、タイダイ柄を意識して描いていくことです。

天然石ネイルのひとつなだけあって、見た目の上品さはピカイチ!
大人の女性にもマッチする大理石ネイルは、オフィスはもちろん、デートやパーティーなど、さまざまなシーンで活躍してくれます。

また、春夏はもちろん、秋冬も取り入れることができるので、季節を問わずトレンドに左右されない万能なネイルデザインとも言えるでしょう。
この大理石ネイルにもいろいろなデザインがあるので、飽きずに楽しめるのも魅力です。

そこで今回は、大理石ネイルのやり方からおすすめデザインまでご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

セルフでもできる?大理石ネイルのやり方

 

複雑そうな模様が特徴の大理石ネイル。
セルフでやるのは難しそう……と思っている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、大理石ネイルは意外と簡単にできるネイルデザインとも言われているんですよ。

セルフでも簡単に上品ネイルを楽しむことができたら嬉しいですよね。
セルフネイルの幅も広げることができるので、まだやったことがないならぜひトライしてみてください。

ここでは大理石ネイルで準備するもの、簡単で基本的な大理石ネイルのやり方に分けてご紹介します。

準備するもの

大理石ネイルに使用するマニキュアは5本くらいです。

■大理石ネイルで準備するもの
・ベースコート
・パールホワイト
・ホワイト
・ブラックもしくはグレー
・トップコート

今回は、こちらの色を使った大理石ネイルのやり方をご紹介します。
もちろん、ブラックやグレーを他の色に変えれば、また違った大理石ネイルを楽しむことができますよ。

自分好みのマニキュアを選んで使ってみてくださいね。
マニキュアはすべて100均で揃えることができます。

また、大理石模様にするためにある道具も使用します。
色を混ぜたいので、ドット棒や細い筆があるといいでしょう。
こちらは、爪楊枝でも代用可能ですので準備してみてください。

大理石ネイルの手順

早速、大理石ネイルのやり方を見ていきましょう。

■大理石ネイルのやり方
①爪の形を整えたり、甘皮を処理したりしてケアを済ませておきます。

②最初にベースコートを塗って乾かしましょう。

③続いて、パールホワイトをベースにして塗ってください。2度塗りをした方がキレイな仕上がりになります。

④乾いたら、筆やドット棒、爪楊枝などにブラックのネイルカラーをとり、ガタガタとしたアンバランスな線をランダムに入れます。

⑤線を入れたら④が乾かないうちにすぐトップコートの筆で黒い線の片側だけ馴染ませてぼかしましょう。筆に残ったクリアを黒と馴染ませながらぼかしていくイメージです。

⑥さらにホワイトをランダムにのせ、再度トップコートでぼかしましょう。

⑦しっかり乾かしたら、全体にトップコートを塗れば完成です。

大理石模様を入れるときは、Y、Z、Cなどの英字を書くようにイメージすることで、ぼかしたときに大理石っぽく仕上げることができますよ。

大理石ネイルの失敗例

 

大理石ネイルをやってみたけど上手にできない……という方は、下記のポイントに当てはまっていないかチェックしてみてください。

■大理石ネイルが上手にできない理由は?
・同じ太さで線を描いている
・乾く前にぼかす作業に取りかかることができていない
・1本のラインで仕上げようとしている

どれかひとつでも当てはまると、失敗しやすくなってしまいます。

大理石ネイルは、太いところや細いところ、かすれているところがあえてあった方が、大理石っぽく仕上がります。
そしてただの1本のラインにするのではなく、途切れ途切れの線にした方がさらに良い仕上がりになりますよ。

やり方のポイントでも紹介したように、線はXやYなどを意識して描くことを意識してみてくださいね。

カラー別に大理石ネイルのおすすめデザインをチェック

 

大理石ネイルのやり方は分かりましたか?
大理石の模様となる線を引いたら、とにかく急いで乾く前にぼかすことが大切ですよ!

ここからは、大理石ネイルのおすすめデザインをご紹介します。

大理石模様の描き方が分かっても、どんなデザインと合わせようか悩んでしまう方も多いはず。

また、大理石ネイルは使う色によって雰囲気が変わるデザインでもあるので、色別にチェックしたいという方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、大理石ネイルで人気のカラー別におすすめデザインをご紹介します。
セルフでも真似しやすいものもあるので、チェックしてみてください。

グレー系の大理石ネイルデザイン

 

まずはグレーを使った大理石ネイルのおすすめデザインをご紹介します。

大理石ネイルといえば、グレーと思っている方も多いのではないでしょうか。
グレーの大理石ネイルは上品なだけでなく、どこか抜け感もあり、洗練された雰囲気を演出しやすいです。

濃淡のグレーを上手に使って、ニュアンスネイルを楽しむ方も多くいますよ。

グレーの大理石ネイルにする場合、どのようなデザインが人気なのか見ていきましょう。

オールグレーの大理石ネイル

 

グレーの大理石ネイルは、すべての爪にいれてもごちゃごちゃしないのが魅力です。
淡いグレーを使えば、なお更すべての爪に入れてもごちゃごちゃしないですよ。

透明感やツヤ感を重視し、軽やかな指先を作ってみましょう。
どんなシーンにもなじむ品のある指先が完成します。

グレーの大理石ネイルだけでもいいですが、大理石ネイルはミラーネイルと相性がいいので組み合わせるのもおすすめです。

ワンポイントにミラーネイルでアクセントを加えれば、こなれ感のある大理石ネイルがすぐに楽しめますよ。

アクセサリーネイルを合わせる

 

大理石ネイルによる上品な印象を活かすなら、アクセサリーネイルと組み合わせることがおすすめです。

グレーの大理石ネイルは爪の1~2か所にし、残りの爪をアクセサリーネイルにしていきます。

チェーンとストーンを使ってネックレスネイルにしたり、ぷっくり感のあるミラーネイルとストーンでリングネイルにしたり……大理石ネイルがあることでアクセサリーネイルがとっても華やかに見えますよ。

グレーが大人っぽいので、ピンク系などのアクセサリーネイルで可愛らしさをプラスするのも素敵です。

クラッシュシェルを埋め込む

 

グレーの大理石ネイルはそのままでも素敵ですが、クラッシュシェルやラメを取り入れたデザインも人気がありますよ。

「上品さや輝きをもっとプラスしたい!」というときなどにおすすめで、グレーの大理石ネイルに宝石のような輝きを取り入れることができます。

光が当たることでキラキラ輝くので、大理石ネイルを主役にしたいというときにもぴったりです。

見るたびに気分が上がるクラッシュシェル入りの大理石ネイルは、夏ネイルとしても人気なので、一度は取り入れたいデザインに認定です。

ベージュ系の大理石ネイルデザイン

 

ベージュ系を使った大理石ネイルも、大人の女性たちの間で人気があります。

ヌーディーカラーであるベージュは、肌なじみのいいネイルカラーですので、指先にすっとなじんでくれるのが魅力です。

それだけでなく、落ち着いた雰囲気や女性らしい柔らかな雰囲気をプラスしてくれる色でもあるんですよ。
ファッションやヘアカラーでも注目されるほど、ベージュはおしゃれ女子の間でトレンドカラーとなりました。

そのベージュを使って大理石ネイルを作れば、指先からトレンド感たっぷりのおしゃれを楽しめること間違いなしです。

トレンドのピスタチオカラーを入れる

 

トレンドに敏感な女性がベージュの大理石ネイルにチャレンジするなら、同じくトレンドになったピスタチオカラーをほんのり入れてみて!

ベージュはシンプルな色なので、どんな色ともマッチしてくれます。

ピスタチオカラーとの相性も良く、くすみ感のある仕上がりがさらにおしゃれ度を上げてくれますよ。

クリアネイルをベースにすると、ベージュもピスタチオカラーも引き立ちます。
ホワイトを入れて3色くらいにすれば、初めての方でもバランスを取りやすくなるでしょう。

ラテカラーでこなれ感アップ

 

ピスタチオカラーでトレンドライクな大理石ネイルを楽しむのもいいですが、せっかくベージュを主役にするなら同系色でまとめるのもおすすめですよ。

ベージュやブラウン、モカなど、同じような色のグループでまとめて大理石ネイルを作ることで、統一感もこなれ感もゲットできます。

ファッションでもワンカラーコーデなどが人気ですよね。
爪もワンカラーにして、周りに差をつけてみてはいかがでしょうか。

ラテカラーを意識した大理石ネイルなら、すぐにおしゃれ女子の仲間入りができるでしょう。

金箔を使ってゴージャスに

 

「ベージュカラーはどうしても地味なイメージがある」という方も少なくないでしょう。

大理石ネイルにするだけでも、ベージュの地味さはなくなりますが、それでも何だか物足りない……というときは、金箔をプラスするといいですよ。

ゴールド系のパーツは、ベージュカラーになじみながら輝きをプラスしてくれます。
ですので、金箔を少し入れるだけで、ゴージャスな大理石ネイルを楽しむことができるんです。

金箔を使ったゴージャスな大理石ネイルも、休日なら試しやすいのではないでしょうか。

ピンク系の大理石ネイルデザイン

 

上品さが魅力の大理石ネイルですが、「可愛らしいデザインの方が好み」という方もいますよね。

そのときにおすすめなのが、ピンク系の大理石ネイルです。

可愛いを代表するピンクで大理石ネイルを作れば、あっという間に大人可愛い指先を楽しむことができますよ。

大人の女性でも取り入れやすいピンクの大理石ネイルもあるので、デートや可愛く見られたい日はピンクの大理石ネイルにチャレンジしてみては?

パールホワイトと合わせてフェミニンに

 

フェミニンな大理石ネイルにしたいときは、淡いピンクをメインにした大理石模様にトライしてみて!

そして他の爪は、大理石ネイルで使ったピンクとパールホワイトで塗っていくことがポイントです。

繊細な輝きがあるピンクの大理石ネイルは、女子力を上げてくれること間違いなし。
可愛らしい服装にもマッチします。

ヌーディーピンクでシンプルに

 

ヌーディーなピンクカラーは、ベージュと同じように肌なじみがいい色です。
ですので、大人の女性でも取り入れやすく、オフィスなどきちんとしたシーンでも取り入れやすいですよ。

大理石模様も、XやYを意識することがおすすめですが、ランダムに斜め線を入れることもおすすめ。

シンプルなのにこなれ感があるので、上級者感が漂います。

物足りないときは小ぶりのパールなどを根本に入れるといいですよ。

濃いめのピンクはフレンチネイルにする

 

淡いピンクをベースに、濃いめのピンクでラインを入れるのもおすすめ!
濃いめのピンクがいいアクセントになり、可愛らしさを強調してくれますよ。

ピンクの大理石ネイルは可愛すぎる……と心配なときは、フレンチネイルにすることがおすすめです。

爪の半分に取り入れて、隙間を作ることで甘すぎる印象を抑えることができ、控えめな可愛らしさを引き出すことができます。

フレンチネイルにもいろいろな形があるので、見てみてくださいね。

ブルー系の大理石ネイルデザイン

 

ブルー系の大理石ネイルなら、爽やかな指先を作りたい女性にぴったりなデザインです。
寒色系のブルーを入れるだけで、すっきりと爽やかに決まるので、夏に人気があります。

夏らしいネイルを楽しみたい方だけでなく、クールな印象もプラスしたいというときにもってこいのデザインですよ。

ブルーにもいろいろな色があるので、好みの仕上がりに合わせてブルーの色を決めるようにしてみてくださいね。

くすみブルーをワンポイントに入れる

 

ブルー系の大理石ネイルで圧倒的に人気を集めているのが、くすみブルーを使ったデザインです。

普通のブルーよりもスモーキーなブルーは、落ち着いていてとってもおしゃれ。
大理石ネイルにすることで、味のある指先にすることができます。

ピンクベージュなどヌーディーなワンカラーネイルの中に入れることで、くすみブルーの大理石ネイルを引き立てることができますよ。

メタリックシルバーと合わせる

 

ブルーのような寒色系は、シルバーとの相性が抜群です。

ですので、ブルーの大理石ネイルを作ったら、シルバーのメタリックパーツをプラスするのもいいでしょう。

フレンチミラーにしたり、囲みネイルにしたりするのが人気です。
クールビューティーな指先を楽しみたい女性にぴったり!

夏は明るいブルーで決まり

 

鮮やかで明るいブルーを使った大理石ネイルは、夏に大人気!

指先をぱっと明るくしてくれるだけでなく、気持ちのいい空や海を連想させてくれるので、プールや海を楽しむときに取り入れる女性が多くいるんですよ。

水色×ホワイトの組み合わせで、とびきり爽やかな大理石ネイルを楽しんでみてくださいね。

パープル系の大理石ネイルデザイン

 

大理石ネイルでは、意外かもしれませんがパープル系を使ったデザインも人気があります。

暖色系と寒色系の中間色であるパープル系は、可愛いもかっこいいも演出できる色です。
また、セクシーな印象も与えることができるので、色っぽい大理石ネイルを作りたい方にもぴったり!

どこかミステリアスな雰囲気があるのも魅力のひとつなので、個性的な指先を楽しみたい方もチェックしてみてくださいね。

アメジストを意識する

 

パープル系の大理石ネイルにするときに人気なのが、アメジストをモチーフにしたデザインです。

紫水晶とも呼ばれるアメジストは、大人の魅力がぎゅっと詰まっている見た目が印象的ですよね。
深みのあるパープルが一気に大人っぽさを引き上げてくれます。

パープルの大理石ネイルは存在感がとてもあるので、他の爪はなるべくシンプルに仕上げるといいですよ。

シェルパーツで夏らしく

 

ラベンダーのような淡いパープル系で大理石ネイルを楽しむのもおすすめです。

「濃いめのパープルだとおばさん感が出ないか心配」という方にもぴったりで、ラベンダー系なら優しく、可愛らしく決めることができますよ。

柔らかい雰囲気も出るので、フェアリーな雰囲気を出したいときにも◎
貝殻をモチーフにしたシェルネイルと組み合わせれば、夏らしい大理石ネイルができるでしょう。

ラメを入れてゆめかわいく

 

パステルカラーのパープルで作った大理石ネイルは、ゆめかわいい仕上がりに!

大理石ネイルによる上品さはそのままに、フェミニンで可愛らしい印象をプラスできます。
ピンクの大理石ネイルとはまた違った可愛さがパープルにはありますよ。

繊細なラメをプラスしたり、オーロラネイルにしたりすれば、より存在感のある指先の完成です。

白系の大理石ネイルデザイン

 

大理石ネイルをするときは、基本的にホワイトカラーが必ず入っていると言っても過言ではありません。
どんな色とも相性がいいホワイトは、他の色と色を繋ぐ大切な役割を担ってくれるからです。

ブルー×ピンクといった対照的な色を使うときも、ホワイトが入るだけでごちゃごちゃして見えません。

そんな万能カラーのホワイトをメインにした大理石ネイルも、とっても人気があるのでおすすめです。

黒のラインでシンプルに

 

白の大理石ネイルを楽しむときは、シンプルに黒のラインを入れたデザインが人気です。

大理石ネイルのやり方ではラインをぼかすようにお話しましたが、こちらのようにぼかさないタイプもあるんですよ。
ただし、細くしたり太くしたり、メリハリをつけることがポイントになります。

モノトーンでかっこいい大理石ネイルをしたい女性に◎
夏はターコイズストーンなどを置くのもおすすめです。

天然石のパーツものせて

 

白がメインの大理石ネイルだとシンプルすぎるかも……というなら、天然石のネイルパーツを取り入れてみてはいかがでしょうか。

いろいろな色があるので、好みのパーツを選んでのせるだけで、宝石感がアップした指先を楽しむことができますよ。

白の大理石ネイルも、真っ白ではなく透明感がある乳白色にすることで柔らかい雰囲気を演出することができます。

ミラーネイルでアクセントを入れる

 

乳白色×ホワイトの大理石ネイルで濃淡を出すのもおしゃれで素敵!
白の大理石ネイルの中でも、周りに差がつくようなこなれ感を演出することができます。

他の爪の白で仕上げれば、爽やかで清楚な指先に決まりますが、遊び心のあるデザインを楽しむのもgood。

アクセントになるミラーネイルを取り入れれば、ぐっと華やかになります。

大理石のデザインはフットネイルにもおすすめ

 

大理石ネイルは指先だけでなく、足先に取り入れても素敵に仕上がるデザインです。

素足にサンダルを合わせるような夏の季節は、大理石デザインでフットネイルも楽しんでみてはいかがでしょうか。

セルフでやる場合、大理石模様を取り入れやすい親指に取り入れることがおすすめです。
面積が広い部分に取り入れれば、大理石ネイルも主役にすることができます。

慣れてきたら、薬指など他の小さな爪でも試してみてくださいね。

モノトーンで大人っぽく

 

モノトーンの大理石模様でシンプルに仕上げたフットネイルなら、大人の女性が取り入れやすいデザインに。

どんなコーデ、どんなシューズにもなじんでくれるので、服装にも困りません。

大人っぽく決めたいときは、白、黒、グレー、シルバーあたりでまとめるといいですよ。

アシンメトリーで個性的に

 

せっかく足元を出すのですから、ちょっとくらい派手なデザインで足元のおしゃれを楽しむのもいいですよね。

そこでおすすめしたいのが、アシンメトリーの大理石ネイルです。

同じ大理石ネイルでも色を変えることで雰囲気が変わるので、左右で異なる色の大理石ネイルにしてみましょう。
同じ色を使ってても、「こっちは白を多めに、こっちはブルーを多めに」という方法もおすすめです。

ブルー×ホワイトで夏らしく

 

フットネイルといえば、夏に楽しむことが多いですよね。
せっかくなら、夏らしさ満載の大理石ネイルにしていきましょう!

鮮やかなブルーとホワイトを組み合わせれば、海にぴったりなフットネイルの完成です。

ブルーの大理石ネイルには、砂浜をイメージさせるようなブラウンを少し取り入れるのもおしゃれですよ。

大理石ネイルが上手にできない……そんなときは?

 

ポイントを意識して大理石ネイルをやってみたけど、思うように上手にできない……という方も多いのではないでしょうか。

意外と簡単にできるネイルデザインだと言われていますが、不器用な方にとっては難しく感じてしまうことも。

何度も練習していくうちに上達するので、セルフネイルは練習あるのみですが、すぐに大理石ネイルを取り入れたいときもあるはず。

そんなときは、大理石模様のネイルシールを活用してみてください。
本格的な大理石模様がネイルシールになっているので、あとは爪の形に合わせてカットしたり貼り付けたりするだけでOK。

ポイントとしては、爪の根本から空気を抜くように爪先にスライドさせて貼り付けることです。
あっという間にネイルサロン仕上がりのような大理石ネイルを楽しめるので、ネイルシールもチェックしてみてくださいね。

大理石ネイルのやり方やおすすめデザインをご紹介しました。セルフでも意外と簡単にできる大理石ネイルに早速チャレンジしてみたくなった方も多いのではないでしょうか。大理石ネイルはデザインを変えるだけでなく、色を変えればまた違った雰囲気を楽しめるので、ぜひいろいろな大理石ネイルにチャレンジして、おしゃれで上品な爪先を楽しんでください。