LIFESTYLEOCT.31.2018

遠距離恋愛を上手に続けるコツって?会う頻度や寂しい時の対処法

お互い遠くに住んでいてなかなか会えない遠距離恋愛は、辛い気持ちになることもありますが、実はメリットもあります。そこで今回は、遠距離恋愛の会う頻度や、寂しい時の対処法、遠距離恋愛のメリットやデメリットをご紹介します。
お互い遠くに住んでいてなかなか会えない遠距離恋愛は、辛い気持ちになることもありますが、実はメリットもあります。そこで今回は、遠距離恋愛の会う頻度や、寂しい時の対処法、遠距離恋愛のメリットやデメリットをご紹介します。

遠距離恋愛のメリット&デメリット

遠距離恋愛中のカップル
■遠距離恋愛のメリット

頻繁に会えないことがデメリットの遠距離恋愛ですが、メリットもあります。

毎週末会っているカップルは、だんだんとデートやお互いに対して、マンネリを感じる事もあります。しかし、遠距離恋愛のカップルにとってのデートは、限られた時間を有意義に過ごそうとするので、1回1回のデートが新鮮で、相手に対して飽きにくいのがメリットです。

また、会えることが貴重な遠距離恋愛のカップルは、お互いに一緒にいたい気持ちが強いので、結婚に進みやすいというメリットもあります。


■遠距離恋愛のデメリット

遠距離恋愛では、大好きな彼とのデートも頻繁にはできずに、寂しい思いをすることもありますよね。移動のための交通費や、移動時間を負担に感じる事もあります。

周りの近距離恋愛のカップルが、仕事の後や毎週末にデートをしているのを羨ましいと思ったり、時には辛い気持ちに耐えられず、浮気してしまうこともあるのがデメリットです。

遠距離恋愛カップルの会う頻度

遠距離恋愛中のカップル
遠距離恋愛は、お互いの住んでいる距離や、職種によっても会う頻度が違います。
遠距離恋愛はどこからかというと、お互いに住んでいる都道府県が違う場合や、移動に3時間以上かかる距離に住んでいる場合が遠距離恋愛だと考える人が多いですね。

社会人の場合は、連休を合わせるのも大変なものです。特に、どちらかが平日休みで、どちらかが土日が休みの場合は、休みを合わせるのが大変です。1ヶ月に1回程度の頻度でデートをしているカップルが多いですね。

また、休日も急に仕事が入るような職業の場合は、休みを合わせていても、直前になってドタキャンしてしまうこともあり、カップルによっては3ヶ月~半年会えないこともあります。

高校生や大学生など、学生の場合は、長期の休みは予定が合わせやすいですが、それ以外の期間は勉強や部活、バイトなどで忙しいですよね。また、遠距離恋愛は金銭的な負担もあり、頻繁には会えないカップルが多いですね。1ヶ月~3ヶ月に1回のデート頻度が平均になっているようです。

遠距離恋愛を上手に続けるコツ【1】寂しさを感じさせない

遠距離恋愛中のカップル
遠距離恋愛のカップルが長く付き合っていくためには、お互いに寂しさを感じさせないような気遣いが大切です。

時には、簡単には会えない関係に疲れてしまい、別れを選ぶカップルや、どちらかが心の隙間を埋めるために浮気してしまう場合もあります。

例えば、寂しくなってしまった時は、LINEやメールではなく、動画やテレビ電話でお互いの姿を見たり、声が聴けるようにする事は、今の時代は難しい事ではありません。

また、クリスマスやバレンタイン、誕生日などの、カップルにとって特別な日は、多少無理してでも会いに行けると良いですね。会いに行けない場合は、郵送でプレゼントを送って、テレビ電話をしながら過ごすのもおすすめです。

遠距離恋愛を上手に続けるコツ【2】目標や趣味を作ろう

スキルアップを目指している女性
遠距離恋愛中は、自分の自由に過ごせる時間も多いので、何か夢中になれることがあると、気分が紛れます。ただし、彼が寂しさを感じないよう、のめり込み過ぎには注意が必要です。

一日中彼からの連絡を待っているよりは、友達と楽しい時間を過ごしてみましょう。また、美容やダイエットを頑張って、次に彼に会った時にもっと好きになってもらえるような時間にするのも良いですね。

彼と同棲する準備をするために、就職に有利な資格取得を目指すのもおすすめです。

遠距離恋愛を上手に続けるコツ【3】相手を責めず信じる

遠距離恋愛をしている女性
■彼を責めない

遠距離恋愛中は、先の見えない恋愛に不安になったり、あまりにも寂しいからといって、「この状態がいつまで続くの?」と彼を責めたり、「寂しい」「辛い」といつも弱音を吐くのはNGです。

遠距離恋愛で辛い思いをしているのはお互い様です。相手のせいにするような言動は控えることが、円満に付き合っていくコツですね。


■彼を信じる

また、遠距離恋愛中は、相手が浮気しているのではないかと不安に感じることも多いですよね。

しかし、彼が仕事や友達と会っていると言っているのに、しつこく連絡をしたり、疑うような言動をしてしまうと、「信用されていないんだな」と彼もショックを受けてしまいます。

彼を疑うのは、キリがないですし、お互いに疲れてしまい、信頼関係を壊してしまうことにもなりかねません。

それよりは、彼の仕事の愚痴を聞いたり、彼を誉めたり、友達との楽しかった飲み会の話を聞くなどして、彼と気持ちを共有していきましょう。

遠距離恋愛を上手に続けるコツ【4】期限を決める

時計
遠距離恋愛だけでなく、先の見えない恋愛は、オトナの女性にとっては不安なものですよね。

遠距離恋愛では、期限を決めることも一つの方法です。
例えば、「1年後も付き合っていたらどちらかが引っ越しをして同棲する」「2年後に結婚する」など、終わりが見えていれば、辛い気持ちも少しは軽くなりますね。

学生の場合は、卒業後は「同じ学校や近くの学校に通う」「同棲する」など約束しておくと、期間限定の遠距離恋愛を頑張れますね。

遠距離恋愛を上手に続けるコツ【5】デートはとことん楽しむ

遠距離恋愛のカップル
遠距離恋愛中は、デート中は、めいっぱい楽しむようにしましょう。
せっかく予定を合わせてデートをしているのに「何でいつも返信が遅いの?」「次いつ会える?」など、過去の話をしたり、次のデートの話をするのは、彼が会うのが億劫になってしまう原因になってしまいます。

今一緒にいる瞬間を楽しむことが、彼に「また彼女に会いたい」と思わせるコツですね。
なかなか会えずに寂しい思いや辛い気持ちになることもある遠距離恋愛ですが、いつまでもデートが新鮮に思えたり、結婚に進みやすいというメリットもあります。遠距離恋愛をしている方は、彼と絆を深めながら乗り切っていきたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。