JAN.01.2020

萌え袖で男ウケを狙え!男女の心理からおすすめコーデまで徹底解説

萌え袖で男ウケを狙え!男女の心理からおすすめコーデまで徹底解説 萌え袖で男ウケを狙え!男女の心理からおすすめコーデまで徹底解説

可愛らしい雰囲気を演出できる、「萌え袖」。そんな萌え袖ですが実際にどのような印象を与えるのか、そしてどんなファッションで演出できるのか気になるところです。そこで今回は、萌え袖のイメージからおしゃれコーディネートまで丸ごとご紹介します!

萌え袖って何?まずは基本を丸ごとチェック

 

そもそも「萌え袖」とは、袖の長いトップスなどを着用した時に、袖から指先だけが出ている状態を指します。そんな萌え袖は、どことなく華奢で女の子らしい印象を与えることができ、男心をくすぐると世間では話題に。しかし実際のところ、萌え袖を見た男性はどのように思っているのか、気になるところです。

そこでまずは萌え袖の男ウケについて解説した上で、萌え袖をする男女の心理、可愛いコーディネートまで丸ごとご紹介します!萌え袖にチャレンジしてみたい方は、ぜひ最後までチェックして、おしゃれかつあざとい着こなしテクをゲットしてください。

萌え袖はかわいくない?男ウケはどうなの?印象はいかに

 

世間的には「萌え袖=可愛い」というイメージが強いように感じられますが、実際のところはどうなのか気になるところ。そこで女の子の萌え袖ファッションに対する男性の意見ですが、約7割の方が「好き」と回答したとの結果が見られました。ドラマや漫画の影響なのか、中には本能的に『萌え袖は可愛いものだ』と意識している男性も多く、やはり男ウケが良いファッションのようです。

さらには、ゆるっとしたトップスを着用した時の幼い雰囲気が可愛らしく、「守ってあげたい」と思ってしまうんだとか。もちろん中には、「ぶりっ子みたいで、あざとくて苦手」と思っている男性もいるようですが、狙ってないように萌え袖をしている女の子は、一般的に男性から好まれやすいことが分かりました。

女性の萌え袖の心理をご紹介!やはり男ウケを意識している?

 

気になるのが、萌え袖をする女性の心理。男ウケを意識しているのか、それとも自然にやってしまうのか、実際のところはどうなのでしょうか。そこで中には、やはり男ウケを狙うためにあえて萌え袖をする女性も多いです。例えば冬場には大きめのニットを着て、自然と萌え袖になるように狙っている方もいらっしゃいます。

とは言え中には、意識せずに萌え袖をしている方も!というのも、「手が寒くて、袖の中に手を入れてしまう」との意見が多数。冷え性が多い女性だからこそ、無意識に萌え袖をして寒さを防いでいるというわけです。したがって、萌え袖をしている女性全てがあざといわけではありませんので、ぜひ頭に入れておいてください。

男性の萌え袖の心理も解説!メンズはどのような意図があるのか

 

さらに最近では、男性も萌え袖をするようになっています。そこで萌え袖をする男性の心理ですが、単純に手元が寒くてやってしまう方もいれば、やはり中にはあざとさを狙っている方も多数。そんなあざとい男性は、実は計算高く立ち回り方が非常にうまいため、惚れてしまったら厄介なタイプだと言えます。

中性的な雰囲気で、可愛らしい雰囲気が特徴的な萌え袖男子。そんな彼らに対する女性の印象は、「守ってあげたくなる」「母性本能がくすぐられる」とプラスの意見もあれば、「可愛い子がしていたらかわいい」「弱々しく感じる」「ちょっと痛い」とマイナスの意見もあるようです。

萌え袖コーデ【1】パーカースタイルを華奢に見せて

パーカーを使った萌え袖コーデ

ここからは、具体的に萌え袖をしたファッションをご紹介します。さりげなく萌え袖にチャレンジしてみたい方は、ぜひコーディネートを参考にしてみてください。そこで萌え袖をやりすぎ感なく自然とやってみるのなら、パーカースタイルのようなカジュアルな着こなしがおすすめです。

例えば、グレーのパーカーにデニムスキニーパンツを合わせた大人カジュアルコーデ。パーカーはあえてオーバーサイズをチョイスして、自然と萌え袖になるように仕組みましょう。このようにゆるっピタッのシルエットにまとめると、カジュアルスタイルにも華奢な女性らしさが感じられてgood!

萌え袖コーデ【2】オーバーサイズニットでレディライクに

ブラウンニットを使った萌え袖コーデ

男ウケ抜群の萌え袖ファッションと言えば、ズバリ冬の「ニット」スタイル。男性の多くが、ニットの萌え袖に対して「守ってあげたくなる」と口にするのです。そこで、モコモコ感が可愛いオーバーサイズのゆるニットをさらっと着こなして、さりげなく萌え袖スタイルを手に入れましょう。

ブラウンのオーバーサイズタートルネックで、さりげなく萌え袖を。彼とのデートなどの勝負の日には、ボトムスはブラウンのミニスカートをチョイスして、大人可愛い着こなしにまとめてみても良いでしょう。とことんあざといニットの萌え袖スタイルで、彼の心をゲットしてください!

萌え袖コーデ【3】コートやジャケットもOK!可愛らしく決めよう

ボアジャケットを使った萌え袖コーデ

寒い季節には、コートやジャケットで萌え袖をするのもOK!自然に見えますし、あざといと思われたくない場合にもおすすめできます。例えば冬には、モコモコ感が可愛いボアジャケットの萌え袖で、女性らしさをグッと高めてみてはいかがでしょうか。

ホワイトベースのロゴトップスに、アイボリーのニットタイトスカートを合わせた、カジュアルな風合いのコーディネート。そこに、オーバーサイズのベージュのボアジャケットをさらっと羽織り、やりすぎ感なく萌え袖を叶えましょう。このように全体をワントーンでまとめたスタイルは、トレンド感たっぷりでおしゃれな印象を与えることもできます。

萌え袖コーデ【4】シャツでクールに決めるのもよし

チェックシャツを使った萌え袖コーデ

女っぽく可愛らしい着こなしに苦手意識をお持ちであれば、メンズライクなスタイルにチャレンジしてみて!例えばコーデをダークトーンでまとめ、クールな印象に。萌え袖はハンサムな「シャツ」でトライして、あざとく見えないように仕組むと良いでしょう。

黒のロック風のグラフィックTシャツには、ルーズなグリーンのチェックシャツをさらっと羽織り、さりげなく萌え袖に。ボトムスはデニムパンツ、足元は厚底ブーツで、とことんクールに決めてください。さらにカバンはサコッシュで、トレンド感を後押し。

萌え袖コーデ【5】ゆるコーデにぴったり!トレンドライクにまとめて

プリーツスカートを使った萌え袖コーデ

萌え袖と言えば、やはり「ゆるコーデ」。ゆるっとした着こなしの萌え袖は、男性に「守ってあげたい」という心理を働かせる、あざといファッションです。とは言えゆるコーデは近年、リラックス感がこなれた印象で、トレンドの着こなしとして確立されてきているため、萌え袖を狙っている感なくおしゃれに見せることができるでしょう。

サイドにスリットが入ったグレーのロングニットワンピースには、ホワイトのプリーツスカートをレイヤードして、トレンド感たっぷりのゆるコーデに。さらに足元は、黒タイツにレースアップシューズできれいめな雰囲気に仕上げると、萌え袖もやりすぎ感なく自然に見せることができます。

萌え袖コーデ【6】ダボ袖も!バルーンスリーブトップスでワンランク上に

デニムパンツを使った萌え袖コーデ

萌え袖の中でも特に華奢見えを狙えるのが、ズバリ「ダボ袖」のトップス。このダボ袖とは、 衣服の袖が腕より長く、手全体を覆うほど余ってダボダボしているものを指します。狙っている感は強いものの、女の子らしさをアピールできるアイテムです。

例えば、ホワイトのバルーンスリーブタートルネックニットを主役に、華奢な女性らしさを演出してみてはいかがでしょうか。バルーンスリーブのトップスはダボっとしたものが多く、萌え袖にもってこいのワードローブ。ボトムスはあえてジーンズでカジュアルダウンすると、やりすぎ感を抑えることができるのでおすすめです。

いかがでしたか?今回は、萌え袖の印象から心理、おしゃれなコーディネートまで一挙ご紹介しました。可愛らしく華奢なイメージを与えることができる、萌え袖。女性らしいファッションで萌え袖にしてみても良いですし、クールなスタイルの萌え袖でギャップ萌えを狙ってみるのも良いでしょう。ぜひ参考にして、あなたもあざと可愛い萌え袖スタイルにチャレンジしてみてください!