TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

サングラスの選び方の基本を解説。自分に似合うのはどのタイプ?

眩しい太陽から目を守る道具としてだけでなく、おしゃれのアクセントとして活躍するサングラス。自分にぴったりのものがどれなのか、選び方が難しいサングラスについて詳しく解説していきます。顔の形やシーン別にどんなサングラスがおすすめなのかみていきましょう!

知っておきたいサングラスの選び方

サングラス

太陽が眩しい時やスポーツシーン、またファッションアイテムの一つとして取り入れるサングラス。

選び方のポイントは「機能性」「ファッション性」そして「自分の顔の形に合っているかどうか」が重要になります。

また、顔の中で大きな面積を占めるサングラスはインパクトがあり目立つので、似合わないものや場違いなサングラスをかけていると、恥ずかしいことになってしまいます。

顔の形に合うサングラスの選び方は?

サングラスをかける女性

サングラスには色々な形やデザインのものがあって選ぶのに迷ってしまいますよね。そんな時に役立つのがサングラスの選び方の基本です。

■顔の形に合うサングラスの基本
・顔の輪郭とは逆の形のフレームを選ぶ
・フレームの横幅は大きすぎても小さすぎてもNG
・まゆがちょうど隠れるくらいのフレームラインがおすすめ

■顔の形に合うフレームの形
・丸顔→四角っぽいものやシャープな形
・顎が尖った三角顔→丸みのある形

といったように顔とは反対の形がおすすめ。なお、角ばった四角顔や面長タイプの場合は、比較的どんなサングラスも違和感なくかけることができます。

シーン別サングラスの選び方①車の運転

日光やヘッドライトが眩しい車の運転中にはサングラスがあると便利です。ドライブ用には、視界を守りながら眩しさを軽減してくれるサングラスを選びましょう。

■ドライブにおすすめのサングラス
・ブルーの光を抑え、コントラストをはっきりさせるブラウン系のレンズ
・特殊なフィルムによって反射光も抑える偏光レンズ

ブラウン系のレンズは遠くまではっきりと見えやすいので、運転中はもちろんゴルフなどにもおすすめ。肌色にも馴染みやすいので女性男性問わず人気があります。

POLA POLA LADY
¥2,052

販売サイトをチェック

シーン別サングラスの選び方②ビーチ

上から降り注ぐ太陽光に加えて、海の水面に反射する光を防ぐためにビーチで活躍するサングラス。

■ビーチにおすすめのサングラス
・光の反射を防いで視界を遮らない偏光サングラス
・眩しさを抑えるグレー系レンズ

ファッション性も重視したいビーチでは、レイバンなどの人気ブランドのサングラスをチョイス。タウンユースでも活躍するので夏の定番の一本として持っておきたいですね。

レイバンサングラス ジャスティン
¥10,980

販売サイトをチェック

シーン別サングラスの選び方③アウトドア

キャンプや釣り、音楽フェスなどアウトドアで過ごす時のお供にしたいのがグリーン系レンズのサングラスです。

■アウトドアにおすすめのサングラス
・色調が自然なグリーン系
・軽くてかけやすいもの

アウトドア用のサングラスはやはりアウトドアブランドで探すのがおすすめです。機能的でおしゃれなサングラスが見つかります。

コールマン サングラス
¥1,296

販売サイトをチェック

シーン別サングラスの選び方④スポーツ

ランニングやサイクリング、釣りなどのスポーツシーンに活躍するサングラスは機能性が重要です。

■スポーツにおすすめのサングラス
・かけごこちが良い
・軽い
・丈夫
・汗をかいてもズレにくい
・視界が良好

など、行うスポーツによっても求める機能は変わってきます。スポーツサングラスの中には、用途に応じてレンズを交換できるタイプのものも。

夜間に向いているレンズ、長時間の着用でも疲れにくいレンズ、眩しさを抑えるレンズなどそれぞれの特徴から、行うスポーツに最適なレンズを選ぶことができます。

FERRY スポーツサングラス ミラーレンズ フルセット専用交換レンズ5枚
¥2,060

販売サイトをチェック

シーン別サングラスの選び方⑤お仕事

お仕事で外回り。日差しが強くて紫外線が気になるけれどサングラスはかけづらい……そんな時に便利なのがクリアタイプのサングラスです。

■お仕事におすすめのサングラス
・クリアレンズでUVカットしてくれるもの
・フレームの上部分が太い「サーモント」やベーシックな「ウエリントン」

奇抜すぎず、すっきりと大人っぽい雰囲気のサングラスがお仕事にはぴったりです。

UV100%カット ウェリントン型クリアレンズサングラス
¥8,100

販売サイトをチェック

シーン別サングラスの選び方⑥夏らしいおしゃれに

夏のコーディネートはシンプルになりがちです。そんな夏コーデをブラッシュアップしてくれるのがサングラス!

■夏のおしゃれにおすすめのサングラス
・かけるだけでなく、洋服に引っ掛けてもおしゃれに決まるもの
・セルフレームやミラーレンズなどインパクトのあるもの

また、とっておきの1本を持つというだけではなく、プチプラのサングラスをいくつか揃えて、コーディネートに合わせて使いこなすというのも素敵です。

ただし注意も必要。
濃い色のサングラスをかけると、視野が暗くなるので瞳孔が開くのですが、その際にUVカットの効果のないサングラスの場合一見暗くなっていても紫外線はそのまま目に入っていくので、瞳に負担がかかってしまいます。

プチプラでUVカットの効果が期待できないサングラスは、真夏の屋外に長くいる時の着用は避けるのがベターです。

ウェリントン型サングラス べっ甲 ミラー
¥3,132

販売サイトをチェック

夏のおしゃれアイテムとして、そして目を守る道具として役立つサングラス。私たちの目は自分の力で紫外線を防ぐことができますが、長い時間強い紫外線にさらされると様々なトラブルが起こりやすくなります。自分に似合うものを選んで、目に優しくおしゃれなサングラスコーデを楽しみましょう。

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ