BEAUTYOCT.05.2018

コントゥアリングの意味は?メイクの順番ややり方をご紹介

コントゥアリングというメイク術をご存知でしょうか?小顔を目指している人にとっては、コントゥアリングはとても効果的です。コントゥアリングの意味ややり方の順番、おすすめのアイテムをご紹介します。
コントゥアリングというメイク術をご存知でしょうか?小顔を目指している人にとっては、コントゥアリングはとても効果的です。コントゥアリングの意味ややり方の順番、おすすめのアイテムをご紹介します。

コントゥアリングの意味とは?

コントゥアリングのビフォーアフター
コントゥアリングとは、ハイライトやシェーディングを使って顔に陰影を付けていくメイク術です。コントゥアという言葉は、輪郭という意味を持っています。顔の輪郭を陰影によって変えていくことで、自分の理想の顔へと近づけるメイクアップ術です。

海外セレブがメイク法として取り入れたことがきっかけに話題になり、日本でも注目されたメイクアップ術でもあります。コントゥアリングは、ハイライトやシェーディングを駆使してするメイクですが、今までのハイライトやシェーディングとは少し違います。

コントゥアリング用のペンシルタイプのハイライトやシェーディングを使うことで、はっきりとした陰影を作ることができます。最初の出来上がりは、顔にお絵かきをしているような、ふざけてメイクしているような印象がありますが、色を付けた部分をぼかしていくことで、自然な陰影を演出することができます。

今までにない斬新なメイク術で、日本でも注目を集めました。

コントゥアリングメイクの順番

コントゥアリングを塗った女性
コントゥアリングに挑戦したいと思っている人もいるかと思いますが、コントゥアリングは一体どの順番で入れればいいのか、悩みますよね。コントゥアリングはベースメイクの段階で行っていきます。

コントゥアリングを入れる時の順番は以下の通りです。

●化粧下地
●ファンデーション
●コンシーラー
●ハイライト
●チーク
●シェーディング
●フェイスパウダー

コントゥアリングは、ファンデーションよりも後に行います。パウダーファンデーションの場合、クリームやスティックタイプのコントゥアリングアイテムを使うと、ヨレやすくなることもあるので、アイテムの組み合わせに注意しましょう。

コントゥアリングのやり方

コントゥアリングをぼかしている女性
コントゥアリングのやり方についてご紹介します。

■ファンデーションは薄めに
コントゥアリングでは、クリーム状のアイテムを使用するので、ファンデーションは薄付きに仕上げましょう。ファンデーションを濃く乗せてしまうと、厚塗り感が出てしまいます。ある程度カバー力があれば、化粧下地とコンシーラーだけで済ませても大丈夫です。

■ハイライトから乗せる
まずはハイライトから乗せていきます。ハイライトを乗せる部分は、鼻筋、眉間の上の逆三角ゾーン、眉下、目の下の逆三角ゾーン、あご先です。ペンシルを使って、お絵かきするようにまずは乗せていきましょう。

■チークを乗せる
ハイライトの次にチークです。チークもできればクリームタイプのものを使用しましょう。チークは頬骨の高い位置で、ハイライトと重ならない部分に乗せていきましょう。

■シェーディングを乗せる
シェーディングを乗せていきます。必ず乗せる部分は、鼻筋です。他は頬骨の下、フェイスライン、おでこの生え際にも乗せますが、顔の形により乗せる部分が異なってきます。面長の場合は、縦を削るために生え際とフェイスラインは必須です。

丸顔の場合は生え際には乗せずフェイスラインを広めに塗っていきましょう。

■スポンジでぼかす
最後にスポンジでぼかしていきます。ぼかす時は、内側から外側へ優しく叩き込むように乗せていくと、自然にぼかすことができます。色味やバランスを調整しながら仕上げていきましょう。

おすすめのコントゥアリングアイテム【1】メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック

メイベリンのコントゥアアイテム
メイベリンのフェイスステュディオVフェイスデュオスティックは、ダブルエンドのスティックコンシーラーです。絶妙な光と艶を操る色合いが特徴です。艶やかでナチュラルな立体小顔を作ります。
メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック 01 ライト / ¥1,512

おすすめのコントゥアリングアイテム【2】CEZANNE(セザンヌ) ハイライトスティック シェーディングスティック

セザンヌのコントゥアアイテム
CEZANNEのシェーディングスティックとハイライトスティックは、クリームタイプのコントゥアアイテムです。肌に密着するので長時間小顔をキープします。乾燥しがちな目元やフェイスラインにもスムーズに使うことができます。
CEZANNE シェーディングスティック 02 ベージュブラウン / ¥648

おすすめのコントゥアリングアイテム【3】エチュードハウス プレイ101スティック

エチュードハウスのコントゥアアイテム
エチュードハウスのプレイ101スティックは、マルチに使えるカラースティックです。カラー展開が豊富で、自分の肌に合ったハイライトやローライトを探すことができます。大きめのサイズ感で広範囲に塗りやすい使用感が特徴です。
エチュードハウス プレイ101スティック / ¥1,728

おすすめのコントゥアリングアイテム【4】REVLON(レブロン) フォトレディ インスタフィックス

レブロンのコントゥアアイテム
REVLONのフォトレディインスタフィックスは、スティックタイプの部分用ファンデーションです。ハイライトカラーやシェーディングカラーがあり、コントゥアにぴったりです。滑らかにムラなく伸びて、自然に陰影を付けることができます。
REVLON フォトレディ インスタフィックス / ¥1,944

おすすめのコントゥアリングアイテム【5】CLINIQUE(クリニーク) チャビー スティック スカルプティング コントゥール

クリニークのコントゥアアイテム
CLINIQUEのスティックスカルプティングコントゥールは、シャドウ用のスティックです。美しい奥行きを作るのにぴったりです。フェイスラインをシャープに見せ、メリハリのある小顔を演出します。
CLINIQUE チャビー スティック スカルプティング コントゥール / ¥3,780

おすすめのコントゥアリングアイテム【6】shuuemura(シュウウエムラ) カバークレヨン

シュウウエムラのコントゥアアイテム
shuuemuraのカバークレヨンは、ダブルエンド型のコンシーラーです。細かい部分までしっかりと描けるサイズ感が特徴です。絶妙なカラーでぼかしやすく、お肌に馴染ませることでしっかりフィットします。
shuuemura カバークレヨン / ¥3,240

おすすめのコントゥアリングアイテム【7】NARS(ナーズ)ザマルティプル

ナーズのコントゥアアイテム
NARSのザマルティプルは、クリームタイプのマルチスティックです。クリーミーな質感とシアーな発色が特徴です。肌に乗せた瞬間にサラサラになるので、肌にしっかりなじみます。
NARSザマルティプル / ¥5,184
コントゥアリングについてご紹介しました。海外から入ってきた方法で、小顔効果は抜群のメイク術になります。普段のハイライトやシェーディングだけでは物足りないという人は、ぜひコントゥアリングメイクに挑戦してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。