BEAUTYSEP.17.2019

見た目重視のダイエット方法にシフトしよう!効果ややり方をご紹介

ダイエットをしていると、つい数字に気を取られてしまいますが、本当に大切なのは見た目の変化です。見た目が変われば体重が変わってなくても痩せて見せることができるので、見た目重視のダイエット方法にシフトしませんか?
ダイエットをしていると、つい数字に気を取られてしまいますが、本当に大切なのは見た目の変化です。見た目が変われば体重が変わってなくても痩せて見せることができるので、見た目重視のダイエット方法にシフトしませんか?

体重よりも見た目重視のダイエットに切り替えよう!

ノートに書く女性の手
ダイエットをするとなれば、「何kgまでにする!」など、体重の数字を意識してしまいますよね。
そのため、毎日体重計に乗って変化を楽しみにしている方が多いのではないでしょうか。

1kgでも痩せることができていたら嬉しいですが、逆に1kgでも増えてしまったらやる気をなくしてしまうことも……。
しかしそれは、体内の水分量などによって変化する範囲なので、その体重で左右されない方がいいと言われているんです。

大切なのは、見た目が変わること。
体重が同じなのに、引き締まって見える人とぽっちゃりして見える人がいるように、見た目はとても大切です。

そこで今回は、見た目痩せをするおすすめのダイエット方法をご紹介します。

見た目を重視するダイエットのやり方【1】正しい姿勢を保つようにする

正座をする女性
見た目重視のダイエットをするなら、まずは自分の姿勢を見直すことから始めてみましょう。
たかが姿勢と思うかもしれませんが、正しい姿勢にするだけでも見た目がグッと良くなるんです。

知らず知らずのうちに猫背などになってしまう方は要注意!
猫背などで姿勢が悪いと、背中やお腹周りに脂肪がつきやすくなると言われています。

背筋を伸ばし、あごを少し引き、胸を張ってウエストに少し力を入れることを意識してみてください。
この正しい姿勢を立っているときも座っているときも意識し、常に正しい姿勢でいられるようにしましょう。

正しい姿勢をキープするだけで腹筋を使うことができるので、すっきり見えてくるはずです。

見た目を重視するダイエットのやり方【2】毎日自分の裸をチェックする

鏡を見る女性
ダイエット中は毎日体重計に乗ることも大切ですが、それよりも大事なのは鏡で自分の体を見ること!
これはモデルさんや女優さんも取り入れている方法で、体重ではなく見た目の変化を確認しているのです。

毎日自分の全裸を確認することで、どこが引き締まってきたのか、逆にどこに脂肪がついて、どこを鍛えればいいのか知ることができます。

また、人に見られていることも意識できるので、ダイエットのモチベーション維持にも役立てることができますよ。
体重よりも見た目の変化を確認していきましょう。

見た目を重視するダイエットのやり方【3】筋肉を付けて体を引き締める

筋トレをする女性
見た目重視のダイエットでは、筋肉をつけることが欠かせません。
同じ重さの筋肉と脂肪では見た目に大きな違いがあり、やはり脂肪の方が大きく見えてしまうのが事実。

筋肉がつくだけで体が引き締まるので、自然と痩せたように見せることができます。

運動不足で体脂肪が多いなら、筋肉をつけることができる筋トレを取り入れていきましょう。
ひざ付き腕立て伏せや、壁に向かって行う腕立て伏せなら、筋力がない女性でも行うことができます。

その他にも、全身の引き締めに効果的なプランクや、ダンベル運動などがおすすめです。

見た目を重視するダイエットのやり方【4】マッサージで老廃物や脂肪を流す

女性の足元
見た目重視のダイエットなら、毎日マッサージを取り入れることも習慣にしていくといいですよ。

マッサージには、血液やリンパの流れを良くする効果があり、老廃物や脂肪などを流す効果があるので、継続していくことですっきりした脚や二の腕などを目指すことができます。

マッサージを行うなら、必ず湯船に浸かって体を温めた後に行うことがおすすめです。
あとはスリミング効果のあるボディオイルなどを使って、下から上へ流すようにマッサージを行ってみてください。

ウエスト周りを行うときは、背中側からおへそ側に脂肪を集め、集めた脂肪を太ももの付け根側に流すようにマッサージをするといいですよ。

見た目を重視するダイエットのやり方【5】食生活を見直す

お肉とフォーク
見た目重視のダイエットでは、食生活の見直しも欠かせません。
甘いものやお菓子、ジャンクフードばかり食べていては、脂肪がつきやすくなるばかり。

ダイエット中はできるだけ筋肉作りの素になる高たんぱく質の食材を積極的に食べてみてください。
鶏ささみや赤み肉、大豆製品、乳製品などがおすすめです。

糖質を控えめにしつつ、野菜や海藻類などはしっかり食べていくといいですよ。

いきなり変えることが難しいなら、たっぷりの野菜を食べてから白米を食べたり、ラーメンを食べてもスープは飲み切らないようにしたり、甘いものは週に一度にするなど、できるところから始めてみましょう。
見た目痩せするダイエット方法をご紹介しました。見た目重視のダイエット方法ができれば、あまり体重に変化がなくても細くなったように見せることができます。「あれ、最近痩せた?」と周りから気付いてもらえるように、ぜひできることを取り入れてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック