TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

レディースサンダルの選び方。おしゃれで履きやすい一足を選ぶコツ

夏の足元の定番、サンダルは実は選び方が難しいアイテム。おしゃれでコーディネートに合うということはもちろん、サイズが合っていて歩きやすいというのも重要なポイントです。今回は、そんなサンダルの選び方とおすすめのアイテムをご紹介します。

サンダルの選び方が難しいのはなぜ?

夏コーデに活躍するサンダルですが、選び方が難しいく迷ってしまうことがあります。

・サイズ選びが難しい!
・きちんと見えするサンダルってどんなの?
・疲れないサンダルがいい!

など、気になるサンダルの選び方について見ていきましょう。

サンダルの選び方①サイズ選びは?

サンダルを履く女性

サンダルはサイズ展開がS、M、Lなど種類が少なかったり、1cm刻みだったりすることが多いので、選ぶ際に迷って姉妹ます。

また、デザインによってもはき心地がずいぶん違うので、大きめがいいのか小さめがいいのか決めかねることが多いです。


■キレイめサンダルは小さめが正解

ヒールがあるようなキレイめサンダルやミュールの場合サイズが大きいとかかとが余ったりつま先が出てしまってかっこ悪くなります。また足が前へと滑ってしまうので変に力を入れてしまうので足に負担がかかります。

基本的にキレイめなサンダルやミュールではかかとがソールから少しはみ出るくらいがちょうど良いので、迷った時には小さめを選ぶのがおすすめです。


■足の甲がちょうどよく支えられているものを選ぶ

足の甲がゆるいと脱げてしまいそうになり、反対に甲の部分が圧迫されているのものは苦しくなります。

ベルトで足の甲や足首のサイズ感を調整できるスポーツサンダルなどは、足に合わせることができるのでサイズ選びがしやすいです。

サンダルの選び方②通勤OKのサンダルは?

ストラップサンダルを履く女性

夏の通勤でサンダルを選ぶときはどんなタイプのものがいいのでしょうか。

■通勤OKサンダルのポイント
・ヒールがある(低めでも可)
・肌の露出が控えめなもの
・アンクルストラップやバックストラップ
・白や黒、ベージュ系などベーシックカラー

ヒールでもウェッジソールはカジュアルな印象になるので避けるのがベター。洋服がベーシックカラーが多いという場合にはキレイ色のサンダルをチョイスして差し色にしても素敵です。

サンダルの選び方③疲れない&痛くなりにくいのは?

プラットフォームサンダル

立ち仕事やたくさん歩く旅行などでは歩きやすくて疲れにくい、足が痛くならないサンダルを選びたいですよね。

■足が疲れない&痛くなりにくいサンダルのポイント
・ヒールが低め(全くヒールがないものも疲れやすいので、1〜2cmでもある方がいい)
・厚底や船底(ウェッジソール)
・足の甲や足首をしっかり支えている

ソールがペラペラだったり、華奢で土踏まずのあたりが細くなっているようなサンダルは疲れやすいので短時間履く時に向いています。また、サンダルが疲れる理由の一つが「足に力が入ること」なので、足を支えるストラップや甲を支える幅広のベルトなどがあるものがおすすめです。

おすすめサンダル①ストラップサンダル

足首を支えるアンクルストラップのサンダルは、ヒールがあっても歩きやすく華奢に見えるので、エレガントなコーデの足元にぴったりです。0.5cm刻みで自分に合うサイズを見つけやすいキレイめサンダルです。

OFD アンクルストラップ サンダル
¥16,200

販売サイトをチェック

おすすめサンダル②厚底サンダル

すらっと脚長に見せたいけれどヒールは疲れるから……という時におすすめなのが全体的に高さのある厚底サンダルです。足元にボリュームが出るので、コーディネートのバランスが取りやすくカジュアルからキレイめまで対応できます。

2ベルト異素材ウェッジサンダル
¥2,990

販売サイトをチェック

おすすめサンダル③ウェッジソール

カジュアルやリゾートっぽいイメージのウェッジソールも華奢なストラップ使いだと、キレイめに合わせることができます。低めのウェッジソールはデイリーに使いやすく、子供から大人まで履けるおしゃれサンダルとしておすすめです。

ローヒールウエッジソールサンダル
¥2,999

販売サイトをチェック

おすすめサンダル④おしゃれミュール

つま先が開いたオープントゥのミュール。トレンドのチャンキーヒールは見た目のインパクトがあるだけでなく、安定感があるので歩きやすいのも嬉しいポイントです。
スカートやワンピースはもちろん、デニムの足元にも似合うキュートなミュールです。

サテン地スクエアトウ×リボンミュール
¥4,957

販売サイトをチェック

疲れない!楽チンサンダル①シャワーサンダル

スポーツ選手が練習や試合の後に履いているシャワーサンダルが、メンズ・レディース共にタウンユースできると大人気に!スポーティーすぎず、普段の着こなしに合わせやすいデザインのものが増えています。
都会的でシャープな印象のシャワーサンダルなら楽をしながらおしゃれができますね。

ヘンリーヘンリー / シャワーサンダル
¥4,212

販売サイトをチェック

疲れない!楽チンサンダル②コンフォートサンダル

足の健康を考えて作られたコンフォートサンダルは、おしゃれアイテムとしても人気があります。ワンピースなどかわいい着こなしの「はずしアイテム」として、またデニムやチノパンを使った「リラックスカジュアル」コーデの仕上げに、などいろいろなスタイルに合う便利な一足です。

ビルケンシュトック アリゾナ
¥5,969

販売サイトをチェック

疲れない!楽チンサンダル③おしゃれスポサン

スニーカーのソールを使ったスポーツサンダルは歩きやすさ抜群です。クッションが効いていて楽々なので、長い時間歩いても疲れにくいのが嬉しいですね。
バイカラーがおしゃれで、程よいスポーツミックスコーデにぴったりです。

バイカラースポーツサンダル
¥6,372

販売サイトをチェック

夏らしい着こなしを完成させてくれるサンダル。シーンに合わせて選んだり、履きやすさにこだわったり。自分に合うお気に入りを見つけましょう。

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ