BEAUTY
FEB.05.2020

毛穴に角栓ができる原因とは?おすすめの洗顔やスキンケア方法

毛穴に角栓ができる原因とは?おすすめの洗顔やスキンケア方法 毛穴に角栓ができる原因とは?おすすめの洗顔やスキンケア方法

ふとした時に気になる毛穴の角栓。一体何が原因で起こるのか気になりますよね。できてしまった角栓を取り除くためには、どんな洗顔やクレンジングをしたらいいのでしょうか?角栓ができた時の対処法や正しいスキンケアのやり方についてご紹介します。

毛穴の角栓ができる原因

 

毛穴にできる角栓は、皮脂や古い角質、メイク汚れなどが混ざってできるものです。毛穴汚れをそのままの状態で放置し続けることで毛穴に詰まり、角栓となります。さらにできてしまった角栓を放置することで、角栓が空気に触れて酸化し、黒ずみが目立つようになります。

角栓ができてしまう原因は、皮脂の過剰分泌です。皮脂が過剰に分泌してしまうと、他の汚れと混ざりやすくなり、角栓を作りやすくなります。皮脂の量は生まれつき多い人もいますが、ストレスやホルモンバランスの変化、乾燥によって過剰に分泌されるケースもあります。

また、肌のターンオーバーが乱れてくると、健康的な皮膚を作るスピードが落ちてしまい、どんどん古い角質が肌に溜まってきます。そのせいで、毛穴が詰まりやすくなることもあります。

毛穴の詰まりを取り除くことも大切ですが、それ以前に角栓の原因を排除する必要があります。

毛穴の角栓を落とす対処法

 

毛穴の角栓汚れを落とす方法についてご紹介します。

■洗顔は酵素洗顔がおすすめ
角栓汚れを落とすためには、酵素洗顔がおすすめです。酵素の力によってたんぱく質を分解するため、毛穴の角栓もすっきり落とします。酵素洗顔は頻繁にやりすぎると、乾燥を招くこともあるので、週に1~2回の頻度で行うのがおすすめです。

■オイルでマッサージ
角栓汚れを落とすためには、オイルを使ったマッサージもおすすめです。角栓が気になる部分にオイルを乗せて、時間を置き角栓を柔らかくほぐします。その後綿棒を使ってくるくると円を描くようにマッサージをすることで、角栓の汚れを浮かせます。

■油脂系クレンジング
皮脂汚れやメイク汚れなど、しっかり落としきれていないこともあるので、油脂系クレンジングを使って落とす方法もあります。オイルマッサージと同様に、角栓が気になる部分にクレンジングを乗せます。その状態で5分ほど放置して、水を少量付けた指でマッサージします。

その後クレンジングを洗い流すと、メイク汚れも角栓もすっきりさせることができます。

毛穴に角栓を詰まらせないために

 

毛穴に角栓を詰まらせないための、予防法についてご紹介します。

■メイクをしっかり落とす
まず大切なことは、メイクをしっかり落とすことです。毛穴にメイク汚れが残っている状態だと、角栓ができやすくなります。自分が普段使っているベースメイクと、自分が使っているクレンジングの洗浄力が合っているかきちんと確認しましょう。

■朝も洗顔料で洗ってみる
皮脂の分泌が多い場合は、朝の洗顔も洗顔料を使って行うようにしましょう。寝ている間に分泌した皮脂によって、毛穴が詰まってしまっている可能性もあります。

なかなか角栓が良くならないという場合は、洗顔料を使った洗顔に切り替えて、毛穴に汚れを溜めないように習慣づけましょう。

■しっかり保湿する
乾燥が原因で皮脂が過剰に分泌している場合、しっかり保湿することがもっとも大切です。化粧水や美容液、クリームなどを使ってしっかり保湿するようにしましょう。乾燥が悪化してしまっている場合、もしかしたらバリア機能が正常に機能していないこともあるので、肌に優しいアイテムを使うのがおすすめです。

乾燥肌を正常な状態に戻してから、今まで使っていたスキンケアに変えるのがおすすめですよ。

■こすらない
角栓を詰まらせないためには、ゴシゴシとこすらないことも大切です。肌を思いっきりこすることは、肌に対して刺激になり、ターンオーバーの乱れにも繋がります。

健康的な皮膚を作り続けるためにも、肌は優しく扱う必要があります。普段から肌には優しいタッチで触れることを意識するようにしましょう。

毛穴の角栓におすすめ【1】TISS(ティス) ディープオフオイルN(L)

TISSのオイルクレンジング

TISSのディープオフオイルN(L)は、メイクを落としながら頑固な角質を浮かすオイルクレンジングです。くるくるとマッサージするように使えば、毛穴汚れもすっきり。落ちにくいメイクもしっかり落として、べたつきも気になりません。

TISS ディープオフオイルN(L) / ¥1,320

毛穴の角栓におすすめ【2】DHC クリアパウダーウォッシュ

DHCの酵素洗顔

DHCのクリアパウダーウォッシュは、黒ずみや角栓を一掃する洗顔料です。肌に優しいアミノ酸系洗浄成分を採用し、潤いを守りながら洗います。汚れをすっきり洗い流しながらも、つっぱり感のないしっとりとした肌に仕上がります。

DHC クリアパウダーウォッシュ / ¥1,815

毛穴の角栓についてご紹介しました。毛穴の角栓は、肌に残った皮脂や古い角質などが原因です。角栓をなくすためには、洗顔やクレンジングでしっかり落とすことも大切ですが、毎日の保湿も大切です。潤いを与えながら、肌に汚れを残さないスキンケアを心がけましょう。

related articles