FASHIONMAR.07.2019

ゴールドに合う色を解説!金色と相性の良いカラーで作るコーデ

ゴールドのアクセサリー、靴、その他小物などを身につける機会があるかと思いますが、ゴールドのアイテムはどんなカラーと相性が良いのか気になりませんか?そこで今回は、ゴールドに合う色をコーデと共にご紹介しつつ、合わない色まで徹底解説します!
ゴールドのアクセサリー、靴、その他小物などを身につける機会があるかと思いますが、ゴールドのアイテムはどんなカラーと相性が良いのか気になりませんか?そこで今回は、ゴールドに合う色をコーデと共にご紹介しつつ、合わない色まで徹底解説します!

ゴールドに合う色・合わない色って?オトナ女子のコーデから徹底解説

ブラウンニットを使ったゴールドコーデ
アクセサリーやファッション小物で、誰もが「ゴールド」のアイテムを取り入れる機会があるかと思います。しかしそんな時、あなたはゴールドのアイテムとベースの服装の相性を考えたことがありますか?例えば華奢なゴールドのアクセサリーだからと言って、色の相性を考えずにコーデに取り入れてしまうと、着こなしがチグハグに見えるかもしれません。そんな残念なことにならないよう、ここでゴールドと相性の良い色がどんなものなのか探ってみませんか?

そこで今回は、ゴールドに合う色をコーデと共にご紹介しつつ、合わない色まで徹底解説します!ぜひ参考にして、ゴールドのアイテムをおしゃれにコーディネートに取り入れてください。

ゴールドに合う色【1】白はゴールドをさりげなく際立たせる

白ニットを使ったゴールドコーデ
「白」は、基本的にどんな色とも合わせやすい優秀カラー。どんなカラーと合わせても清楚感のある上品な雰囲気にまとまりますし、気軽に女性らしさを演出できるところが嬉しいポイントです。そこで、存在感のあるゴールドにクリーンな白を組み合わせると、主張の強いゴールドの印象が抑えられて品良く見える!白は、ゴールドをさりげなく際立たせることができるのです。

例えば、冬は白ニットにゴールドのアクセサリーをプラスして、柔らかな雰囲気をグッと引き締めて。白ニットにデニムパンツの一見大人カジュアルな着こなしも、ゴールドのアクセサリーを加えるだけで、きちんと見えします。

ゴールドに合う色【2】目立つ色は黒!高級感のある印象を導く

黒シャツを使ったゴールドコーデ
ゴールドを目立たせたいあなたは、「黒」に合わせてみてはいかがでしょうか。言わずもがな黒にはゴールドが映えますし、高級感のある印象に導きます。さらにゴールドを合わせるだけで、一気にコーデが華やぐため、黒コーデの地味な印象を払拭したい方にもおすすめの組み合わせです。

例えば、黒のトップスに黒のスキニーパンツを合わせ、さらに黒いスニーカーを合わせた全身黒コーデ。そこにゴールドのアクセサリーをプラスし、コーデに華と高級感を加えましょう。黒とゴールドの組み合わせは少々『キツい』印象になりがちですが、スニーカーによる白のアクセントが、コーデのキツめな雰囲気を抑えることができています。このように、ゴールド×黒×白の組み合わせも相性が良いので、ぜひ頭に入れておいてください!

ゴールドに合う色【3】ネイビーはパンツスタイルも品良く決まる

ネイビートップスを使ったゴールドコーデ
ゴールドは、「ネイビー」との相性も抜群です。ダークカラーでも黒ほどキツくなく、優しげな風合いのネイビー。ゴールドのキラキラ感を引き立ててくれるものの、黒よりも柔らかい印象に仕上げてくれるため、品良くゴールドを取り入れたい方におすすめできます。

例えば、ネイビーのトップスにネイビーのテーパードパンツを合わせた、きれいめなコーディネート。ゴールドの存在感のあるネックレスをあしらっても、ネイビーならいやらしさなく、コーデを品良くまとめてくれます。パンツスタイルでも、ネイビー×ゴールドの組み合わせは上品に仕上がるため、ぜひともトライしてみてください!

ゴールドに合う色【4】ベージュは今っぽい抜け感を演出できる

ベージュスウェットを使ったゴールドコーデ
肌馴染みの良いヌーディーな「ベージュ」は、ゴールドにも合わせやすいカラー。ベージュとゴールドの組み合わせは、抜け感たっぷりの今っぽい着こなしに仕上げてくれます。ベージュワントーンでまとめた中にゴールドを加えると、鮮度抜群の今年らしいコーデにまとまるのでおすすめですし、あえて他のカラーを織り交ぜてメリハリをつけても良いでしょう。

例えば、ベージュのスウェットトップスにデニムパンツを合わせた、こなれ感のあるコーディネート。そこにゴールドのアクセサリーをあしらうことにより、カジュアルでもレディな雰囲気が漂う、女っぽコーデが完成します。カジュアルなコーデには、足元はあえてメタリックなブーツを合わせ、品の良さを引き立てて!

ゴールドに合う色【5】カーキは洗練されたおしゃれな雰囲気に

カーキワンピースを使ったゴールドコーデ
メンズライクな雰囲気の「カーキ」ですが、実はゴールドとの相性抜群!カーキにゴールドを合わせることで、スタイリングに華やかさと高級感が加わり、ハンサムな雰囲気が和らぐのです。カーキのメンズっぽい印象を抑えて、レディな洗練された雰囲気にまとめたいなら、ぜひゴールドのアイテムを合わせてみてください。

例えば、カーキのロングワンピースを主役とした、女性らしくもどこかハンサムな雰囲気が漂うコーディネート。そこにゴールドのパンプスやアクセサリーをプラスすると、レディな中に少しの色っぽさが加わった、大人の着こなしが叶います。カーキのハンサムな雰囲気は、ゴールドのアイテムでおしゃれに女性らしく格上げしましょう!

ゴールドに合う色【6】クリーム色に合わせるとヌーディーな雰囲気に

レーススカートを使ったゴールドコーデ
ゴールドを柔らかい雰囲気で取り入れたい方には、「クリーム色」がおすすめ!淡く女性らしい色合いのクリーム色なら、存在感のあるゴールドのアイテムを加えても、やりすぎ感のない着こなしにまとまります。さらに、クリーム色はワントーンでまとめるとコーデがぼやっとして見えがちですが、ゴールドを加えることで印象が引き締まるところも嬉しいポイントです。

例えば、クリーム色のVネックニットに同じくクリーム色のレーススカートを合わせた、とことん女性らしさが漂うコーディネート。そこにゴールドのショルダーバッグやパンプス、アクセサリーを加えることにより、メリハリのあるスタイルにまとまっています。

ゴールドに合う色【7】サーモンピンクはゴールドの印象を和らげる

サーモンピンクブラウスを使ったゴールドコーデ
さらにゴールドを女性らしく取り入れたい方には、「サーモンピンク」との組み合わせがおすすめ!レディな雰囲気たっぷりのサーモンピンクは、それだけではフェミニンな印象が強いため、着こなしに抵抗を感じる方も多いかもしれません。しかしそこにゴールドを加えることにより、女性らしい美しさを引き立てつつ、甘すぎない印象に仕上がるのです!

例えばパーティーシーンでは、サーモンピンクのワンピースにゴールドのアクセサリーをプラスして、洗練された佇まいのレディライクなスタイルに。この時のアクセサリーは大ぶりではなく、さりげない華奢なものを選ぶと、とことん品良くまとまるのでおすすめです。

ゴールドに合う色【8】赤も実は相性が良い!レディな着こなしにぴったり

赤ワンピースを使ったゴールドコーデ
実は、ゴールドには「赤」も相性が良いです。どちらのカラーも主張が強いため、合わせにくいと思われがちですが、レディライクな雰囲気たっぷりの着こなしが実現するところがポイント。両カラーの割合に注意すれば、華やかでもやりすぎ感のないおしゃれなコーデにまとまります。

例えば、真っ赤の存在感のあるワンピースを、1枚でさらっと着こなしたコーディネート。そこにパンプスや華奢な耳飾りで、さりげなくゴールドのアクセントを加えましょう。このように赤に対してゴールドの割合を少なめにしてコーデを完成させてゴージャス感を抑えると、派手でもやりすぎではない、レディなスタイルにまとまります。

【番外編】ゴールドに合わない色って?シルバーとの合わせ使いにも注意

シルバーリングを使ったゴールドコーデ
これまではゴールドに合う色をご紹介してきましたが、反対に合わない色はどんなものなのか気になる方も多いかと思います。実際のところ、基本的にゴールドはどんな色にも合わせやすいカラー。淡い色にも濃い色にも、ゴールドはアクセントとしてバランスよくまとまります。

ただ注意したいのは、「ゴールド」と「シルバー」の両使い。アクセサリーに関しては、最近ではゴールドとシルバーをあえて組み合わせるのがおしゃれだともされていますが、基本的にどちらもコーデのアクセントとして用いられる色ですので、ファッションでこの2つを取り入れてしまうと、チグハグ感のある着こなしにまとまる可能性があるのです。また、黄色系でまとめたファッションは、色によってはゴールドがくすんで見えるため、合わせ方には注意しましょう。
いかがでしたか?今回は、ゴールドと相性の良い色をご紹介しつつ、真似したいおしゃれなコーディネートを9つ厳選してご紹介しました。基本的にはゴールドはどんなカラーにも合わせやすいのですが、黄色系の色味はゴールドがくすんで見えるため、相性抜群とは言えません。さらにシルバーとの二重使いはチグハグに見える可能性もありますので、バランスを見て合わせましょう。ぜひ参考にして、ゴールドのアイテムをおしゃれに着こなしに取り入れてください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。