SEP.26.2019

パープルパンツでトレンドを先取り!おすすめレディースコーデ9選

パープルパンツでトレンドを先取り!おすすめレディースコーデ9選 パープルパンツでトレンドを先取り!おすすめレディースコーデ9選

今ファッショニスタの間で注目を集めているのが、「パープルパンツ」。存在感たっぷりのパープルパンツで、トレンドライクでおしゃれな着こなしを叶えませんか?そこで今回は、パープルパンツを主役としたおすすめコーディネートを一挙ご紹介します!

パープルパンツで他人と差をつける!真似したいおしゃれコーデ9選

セットアップを使ったパープルパンツコーデ

近年じわじわと人気を集めているのが、ズバリ「パープルパンツ」。明暗、濃淡は様々ですが、個性的でもシックで案外落ち着いた印象を与えるパープルは、大人の女性にも人気のカラーなのです。カラーパンツにチャレンジしてみたい方も、この機会にパープルパンツでワンランク上のおしゃれな着こなしを叶えてみませんか?

そこで今回は、パープルパンツを主役としたコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!オトナ女子でも真似しやすいスタイルから個性的でおしゃれなスタイルまで、おすすめのコーデを厳選しつつ、それぞれの着こなしの秘訣まで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

パープルパンツコーデ【1】春はホワイトを合わせて軽やかに

スウェットを使ったパープルパンツコーデ

ポカポカ陽気の暖かい日々が続き、思わず気分が上がるこの季節。春には、ライトカラーでコーデをまとめて、軽やかなスタイルにまとめましょう。パープルパンツは濃い色ではなく、淡く優しげなカラーをチョイスすると、季節感のある着こなしが叶います。

オフホワイトのスウェットトップスに、淡いパープルのセミワイドパンツを合わせて、柔らかかつ清涼感のあるコーディネートに。スウェットの上からチェーンベルトでウエストマークし、ウエスト位置を高く見せると、スタイルアップが叶います。また、足元は黒ブーツで、淡く柔らかな印象をグッと引き締めてあげると大人っぽいスタイルに。

パープルパンツコーデ【2】夏はショートパンツで涼しげに

セットアップを使ったパープルパンツコーデ

夏にも、パープルパンツが大活躍!ただ、暑い夏には涼やかな着こなしにまとまるよう、重い印象になりがちな濃いパープルは避けた方が良いでしょう。また、無地ではなく、例えば「チェック柄」があしらわれたナチュラルな風合いのアイテムなら、清涼感を演出できるので夏にぴったりです。

チェック柄のパープルのシャツ×ショートパンツのセットアップで、誰でも簡単にこなれコーデに!さらっと着こなすだけでもコーデが決まるセットアップなら、着こなしに悩まずともおしゃれなスタイルが完成します。どちらか一方を変えて、また違った雰囲気を楽しんでも良いですし、セットアップは着回し力抜群で重宝できること間違いなし。

パープルパンツコーデ【3】秋はシックにまとめるのがトレンド

黒ブラウスを使ったパープルパンツコーデ

落ち着いたトーンのファッションが定番となる秋には、シックな雰囲気のコーディネートにまとめてみて。春夏の華やかなスタイルとはガラリと変わって、深みのあるダークトーンで大人っぽい、クラシカルな着こなしを意識するとおしゃれに決まります。

黒のタックスリーブスウェットに、ブドウのような深みのある赤紫のタックパンツを合わせて、秋らしさが漂うコーディネートに。さらにブーツやショルダーバッグ、ベレー帽も黒で統一し、シックな雰囲気を引き立てましょう。手首にはシルバーアクセで抜け感を加えると、洗練された印象がアップ。

パープルパンツコーデ【4】冬は落ち着いた雰囲気のスタイルに

ノーカラーコートを使ったパープルパンツコーデ

冬も秋と同様にダークトーンにまとめるのも良いのですが、淡く優しげな雰囲気の着こなしもトレンド。寒い季節には、ほんのりと女性らしさを感じるフェミニンなくすみカラーでまとめて、スウィートな大人スタイルを楽しんでみてはいかが?

白トップスにくすんだパープルのストレートパンツを合わせて、グレーのノーカラーコートを羽織ったコーディネート。きれいめな雰囲気にまとまっているところ、足元は白ソックスにスニーカーでカジュアルダウンすると、今っぽいこなれ感が漂う着こなしが叶います。

パープルパンツコーデ【5】ワイドパンツはレイヤードで旬の着こなしに

ワンピースを使ったパープルパンツコーデ

ゆったりとしたシルエットがトレンドライクで、誰もが一着は持っていると言っても過言ではないのが「ワイドパンツ」。オールシーズンを通して人気のワイドパンツも、パープルで遊び心をプラスしてみてはいかがでしょうか。

そこでゆるっとしたワイドパンツは、レイヤードでとことんトレンドライクにまとめるのがおしゃれ!例えば黒の花柄ワンピースの下に、パキッとした色合いのパープルのワイドパンツをレイヤードすると、洗練された雰囲気のワンランク上のスタイルに。存在感のあるパープルパンツをさりげなく取り入れたい方にも、このような重ね着スタイルがおすすめできます。

パープルパンツコーデ【6】合う色は無彩色!落ち着いたトーンに落として

スウェットを使ったパープルパンツコーデ

パープルパンツのコーデの取り入れ方に、まだまだお悩みの女性も多いはずです。そもそもカラーパンツに挑戦したことのない女性も多いでしょうし、そんな方はなおさら、個性あふれるパープルパンツの合わせ方に頭を悩ませることでしょう。

そこでパープルパンツをやりすぎ感なく取り入れるなら、グレーや白、黒などの無彩色に合わせるとOK。例えば深みのあるダークなパープルパンツには、ライトグレーのトップスを合わせ、小物は黒で統一。そうすることで派手な印象にならず、抵抗なく着こなすことができるでしょう。

パープルパンツコーデ【7】大胆に色物を合わせるのもおしゃれ

Tシャツを使ったパープルパンツコーデ

「とことんトレンドライクで旬のスタイルにまとめたい!」そんなおしゃれ女子は、大胆に色物を合わせるのもOK。あえて派手色でチグハグにまとめて、個性をアピールしてみてはいかがでしょうか。ただしあまりにもゴテゴテとし過ぎないよう、小物の合わせ方に工夫をするのが絶対条件です。

例えば、グリーンのトップスに、鮮やかなパープルのラインパンツを合わせて、存在感抜群のストリート風コーデに。スニーカーとウエストバッグを黒で統一することにより、コーデの派手な印象がグッと抑えられ、やりすぎ感のないトレンド感たっぷりの着こなしが叶います。

パープルパンツコーデ【8】ラベンダー色は柔らかく優しげな印象に

カーディガンを使ったパープルパンツコーデ

「パープルパンツが気になるけど、個性的な着こなしには抵抗がある……」そんなあなたは、ぜひ優しげで女性らしい雰囲気の『ラベンダー色』をチョイスしてみて!甘さの中にも大人っぽく上品な印象があるため、カラーパンツ初心者さんも履きこなしやすいかと思います。

ベージュのタンクトップにベージュカーディガン、ラベンダー色のワイドパンツを合わせて、レディライクなコーディネートに。ヌーディーで美人見えするベージュを合わせることによって、さらにラベンダー色の上品さが引き立ち、きれいめな大人の女性らしい着こなしが叶います。

パープルパンツコーデ【9】ダンスやスポーツにも!おしゃれに決まる

ジャージを使ったパープルパンツコーデ

さらにダンスなどのスポーツシーンでも、パープルパンツが人気を博しています。個性的で存在感があり、さらっと着こなすだけでもおしゃれに見えるため、ジャージスタイルも垢抜けて見えるところが嬉しいポイントです。

例えば、ライトパープルにイエローのラインが入った、存在感のある一着。パープルとイエローはお互いにポイントとなる色で、対照的ではありますが、パープルを程よく柔らかな印象へ導くためおすすめできる組み合わせです。あなたもこの機会に、スポーツウェアにパープルをチョイスしてみてはいかがですか?

いかがでしたか?今回は、パープルパンツを主役としたおすすめコーディネートを、9パターン厳選してご紹介しました。個性的でストリートな雰囲気の着こなしに抵抗のない方は、濃く華やかなパープルパンツを。やりすぎ感なく取り入れたいカラーパンツ初心者さんなら、淡く優しげなパープルのパンツをチョイスすると良いでしょう。ぜひ参考にして、あなたもパープルパンツでワンランク上のおしゃれコーデを楽しんでください!