OCT.18.2019

クロップドパンツの今っぽい着こなしとは?特徴やおすすめコーデ9選

クロップドパンツの今っぽい着こなしとは?特徴やおすすめコーデ9選 クロップドパンツの今っぽい着こなしとは?特徴やおすすめコーデ9選

大人女子のボトムの定番ともいえるクロップドパンツは、着こなし次第では古い感じに見える場合も。そこで今回は、クロップドパンツの今っぽい着こなしをピックアップ。クロップドパンツの特徴や今の気分にマッチするおすすめコーデをご紹介します。

クロップドパンツを今っぽく着こなすには?

黒のクロップドパンツ

大人女子の定番ボトムの一つクロップドパンツは、見慣れたシルエットだけに古い感じに見えたり、マンネリなコーデになりがち。ただ、オフィスコーデなどでは下半身がすっきり見えて品よく決まるクロップドパンツが欠かせないアイテムです。

さらに、クロップドパンツは足元に抜け感を作ってくれるので、今っぽい着こなしに使えるアイテム。コーデが重い感じがする時など、ボトムをクロップドパンツに変えるだけで抜けがプラスされてエフォートレスな着こなしが叶います。

それでは、クロップドパンツの今っぽい着こなしには何が必要なのでしょうか。今回は、クロップドパンツの特徴を確認しつつ、今っぽさを取り入れたおすすめのコーデをピックアップしていきます。

クロップドパンツの特徴【1】短めの丈感が今っぽい抜け感を演出

ブラウンのクロップドパンツ

クロップドパンツが最も特徴的なのは、その短めの丈感。「クロップ」が英語で「切り取る」と意味することからも分かるように、クロップドパンツとは、パンツの丈が普通のものより短めにカットされたパンツのこと。丈の長さは6分丈から長いものだと9分丈のものもあり、くるぶしが見える丈のものはアンクルパンツとも呼ばれています。

クロップドパンツは、その短めの丈感によって足元が軽やかになるので、コーデに今っぽい抜け感が生まれます。ブラウンのクロップドパンツに黒のトップスを合わせるダークカラー同士の組み合わせも、短めの丈感で重い印象を回避できます。

クロップドパンツの特徴【2】華奢パーツの足首見せで女性らしさは抜群!

キャメルのクロップドパンツコーデ

クロップドパンツは脚の中でも最も細い華奢な足首が見えるので、女性らしさを強調してくれるパンツでもあります。その為、ワイドシルエットのパンツでもカジュアルダウンし過ぎない印象に。

Vネックニットを合わせるコーデなら、ニットの襟元とクロップドパンツの足元の程よい肌見せで、カジュアルコーデが大人の女性らしさを滲ませた着こなしに。

クロップドパンツの特徴【3】夏の涼しげコーデに最適!ヒールサンダルならスタイルアップ効果がアップ

白のクロップドパンツコーデ

クロップドパンツは足首が見えるので涼しげな印象を与えるパンツ。クロップドパンツにヌーディなサンダルを合わせたコーデは、暑い夏に清涼感を演出してくれます。

白のクロップドパンツは、女性らしさにプラスして清潔感もあるのでデートコーデにも最適。ヒールのあるサンダルを合わせれば、スタイルアップ効果がよりアップします。

クロップドパンツの特徴【4】合わせる靴がポイント!秋冬はブーツで防寒とおしゃれ見えを

チェック柄のクロップドパンツコーデ

クロップドパンツは足元を強調するので、合わせる靴がポイントになります。秋冬なら寒々しく見えないようにブーツを合わせて、防寒を兼ねたおしゃれ見えを狙いましょう。

チェック柄のクロップド丈キュロットには、同系色のブラウスやブーツを合わせて秋ムードのコーデに。落ち感のあるブラウスに短め丈のボトムを合わせるテイストミックスが、絶妙な今っぽさを演出します。

クロップドパンツのおすすめコーデ【1】春の黒などダークカラーパンツでもクロップド丈なら軽やか!

春のネイビーのクロップドパンツコーデ

黒などのダークカラーのパンツは、春コーデだと重い印象になるのが気になる時があります。そんな時でもクロップド丈なら、足元が軽やかになって抜け感のある印象に。ダークカラーもネイビーなら印象が重くならなくて◎。

季節の変わり目にちょうどいい七分袖の白スウェットトップスを合わせれば、白×ネイビーの配色と相まってより軽やかなコーデに。春は足首や手首を見せる抜け感のある着こなしが似合う季節。スタイルアップにも効果的です。

クロップドパンツのおすすめコーデ【2】ダサい印象は足元に合わせる靴や靴下がポイント

靴下なしのクロップドパンツコーデ

クロップドパンツはダサい印象になるのが気になるという方は、足元に合わせる靴や靴下に原因がある場合も。春や夏なら足首が見えるようにローカットの靴を選んで、靴下は見せないのがおすすめ。

秋や冬の抜け感を演出したいコーデの際も、足首をチラ見せして足元はすっきりスタイリングするのがポイント。重めのニットコーデが、クロップドパンツの足元の抜け感で一気に垢抜けた印象に。

クロップドパンツのおすすめコーデ【3】重くなりがちな秋冬コーデにはクロップド丈&水色などきれい色で抜け感を

水色のクロップドパンツコーデ

秋冬らしい温かみのある素材感のパンツは、ダークトーンのカラーのものがシックで素敵ですが、トップスもダークカラーだと重い着こなしになって抜け感が欲しくなる時があります。

きれい色のクロップドパンツなら、色と丈感で一気に軽やかな印象の着こなしに。水色などのきれい色は、少しくすんだトーンが今っぽくまとまって◎。

クロップドパンツのおすすめコーデ【4】メンズライクなカーキパンツも足首の華奢パーツ見せでほんのり女っぽい

カーキのクロップドパンツコーデ

メンズライクなカーキカラーのパンツなど辛口な印象のパンツでも、足首が見えるクロップド丈なら華奢な印象がプラスされて一気に女っぽい印象に。

ボーダーTシャツとのスタイリングなど、ボーイッシュになり過ぎるのが気になるコーデでもきれいめな印象をキープできて◎。ボーダーTもまくって手首を見せるのも着こなしのポイントです。

クロップドパンツのおすすめコーデ【5】40代の方にもおすすめ!ユニクロのアンクルデニムで叶うプチプラ高見えコーデ!

ユニクロのクロップドパンツコーデ

休日コーデやご近所コーデなどカジュアルで力の抜けたコーデには、UNIQLO(ユニクロ)などのプチプラブランドのものが気軽に着られて◎。

ユニクロのアンクルデニムは、脚をまっすぐきれいに見せてくれるので40代など大人世代にもおすすめ。きれいめに着られる白のチュニックと黒のアンクルデニムのモノトーンコーデは、サングラスなど辛口アイテムをプラスすることでプチプラでも高見えコーデが叶います。

王道アイテムでもあるクロップドパンツは、抜け感や女っぽさの演出にも一役買ってくれるアイテム。その日の着こなしに合わせて、フルレングスのパンツと使い分けるのがおすすめです。コーデがなんとなく重い印象になる時など、軽やかになるクロップドパンツをぜひ取り入れてみてください。