FASHIONJUN.22.2019

カーキ×グレーでこなれ見えを狙え!大人の着こなしをマスターしよう

大人のこなれ見えを狙うなら、コーデを「カーキ」と「グレー」でまとめてみて。落ち着いた色合いですが垢抜けて見えるため、今おしゃれなファッショニスタの間で話題となっています。そこで今回は、カーキ×グレーのおすすめコーデをご紹介します!
大人のこなれ見えを狙うなら、コーデを「カーキ」と「グレー」でまとめてみて。落ち着いた色合いですが垢抜けて見えるため、今おしゃれなファッショニスタの間で話題となっています。そこで今回は、カーキ×グレーのおすすめコーデをご紹介します!

カーキに合う色といえば「グレー」!まずは合わない色もご紹介

 
今おしゃれな女性の間で人気を誇るのが、「カーキ」と「グレー」の組み合わせ。ハンサムなカーキに落ち着きのあるグレーを合わせると、クールな雰囲気になるのではとお思いの方も多いかと思いますが、実は垢抜けた大人の着こなしが叶うおすすめの組み合わせです。そこでカーキとグレーは相性が良く、簡単にこなれ見えが叶うのですが、カーキと合わないのは「青系」の濃い色。重たく見えてしまうため、濃いブルー系のお洋服は合わせないように注意しましょう。

そこで次に、カーキ×グレーのおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!オトナ女子のお手本コーデを厳選してご紹介しつつ、着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

カーキ×グレーコーデ【1】春はワンピースをさらっと着こなそう

ワンピースを使ったカーキ×グレーコーデ
冬の厳しい寒さが落ち着き、軽やかなスタイルでお出かけを楽しめるこの季節。足取り軽い春には、ワンピースをさらっと着こなして女性らしく柔らかな雰囲気のコーデに仕上げましょう!例えばカーキのワンピースを主役に、カジュアルな風合いの着こなしにまとめてみてはいかがでしょうか。

明るいカーキ色のワンピースは、カジュアルかつナチュラルな風合いで、優しげな印象に導くところがポイント。そこにライトグレーのスニーカーを合わせて柔らかい雰囲気にまとめると、一見クールな配色でも女性らしさたっぷりのコーデに仕上がるでしょう。

カーキ×グレーコーデ【2】夏はライトグレーのパンツで重見えを解消!

パンツを使ったカーキ×グレーコーデ
夏にカーキとグレーを組み合わせると、重たい印象になりがち。そこでこの季節には、どちらか一方を明るいトーンにしてあげることで、夏らしく清涼感たっぷりの軽やかな着こなしに仕上がるのでおすすめです。

例えば、ハンサムなカーキのタンクトップには、明度の高い、明るく柔らかな雰囲気のグレーパンツを合わせるのが正解。カーキのクールな印象がグッと抑えられ、『できる女』風のレディライクな着こなしが叶うのです。足元はメタリックなカラーのサンダルをプラスして、アクセントを加えるとイマドキに。

カーキ×グレーコーデ【3】秋はミリタリージャケットでクールに決めて

ミリタリージャケットを使ったカーキ×グレーコーデ
落ち着いた色合いのファッションが定番となる秋には、カーキ×グレーの深みのある配色がぴったり。例えばカーキアウターの王道「ミリタリージャケット」を主役に、ハンサムでもクール過ぎない、大人の女性らしいコーデに仕上げてみましょう!

メンズライクなカーキのミリタリージャケットは袖をまくり、手首を見せると華奢な雰囲気を演出できるのでおすすめ。さらにボトムスはきれいめなライトグレーのテーパードパンツ、足元は品のある黒パンプスをチョイスすると、カジュアルなミリタリージャケットとうまくバランスの取れた、大人カジュアルな着こなしが叶います。

カーキ×グレーコーデ【4】冬はマフラーやタイツでアクセントを

ダッフルコートを使ったカーキ×グレーコーデ
寒い冬には、防寒アイテムで差し色を加えるのもおしゃれ。例えば、カーキのフレアスカートに、ネイビーのダッフルコートを羽織ったコーディネート。そこにグレーのマフラーとタイツをプラスすると、ナチュラルかつ優しげな雰囲気が加わりつつも、垢抜けた印象の着こなしにまとまります。

さらに足元は白のスニーカー、カバンは黒のハンドバッグをチョイス。カーキ、グレー、ネイビー、黒、白、と何色ものカラーを取り入れているものの、どれもベーシックカラーであること、配色をバランス良くばらけさせていることによって、ちぐはぐ感なくまとまっているところがポイントです。

カーキ×グレーコーデ【5】赤も相性良し!差し色におすすめ

ニットを使ったカーキ×グレーコーデ
カーキには、実は「赤」も相性が良いとされています。とは言え、派手で存在感のある赤のアイテムを取り入れることに抵抗を抱いている女性も多いかと思いますので、小物でさりげなく、コーデの差し色として赤色をプラスすると良いでしょう。

例えば、カーキのニットにグレーのテーパードパンツ、グレーのニット帽で、シックな雰囲気にまとめたコーディネート。そこに赤のアクセントが入ったクラッチバッグをプラスして、さりげなく差し色を加えるとおしゃれです。カーキ×グレーを地味に見せたくない時にも、このような存在感を発揮するカラーを加えると良いでしょう。

カーキ×グレーコーデ【6】シルバーは洗練された印象に導く

ワンピースを使ったカーキ×グレーコーデ
カーキ×グレーの組み合わせには、実は「シルバー」も相性抜群。メタリックなシルバーのアイテムを加えるだけで、一気に洗練された印象に仕上がるのです。したがって、コーデを垢抜けさせたい時、他人と差をつけたい時にもぜひともおすすめしたい組み合わせだと言えます。

例えば、カーキのワンピースにグレーのレギンスを合わせた夏のコーディネート。そこにシルバーのフラットサンダルを合わせて、光沢感を加えることにより、一気におしゃれ度の高い着こなしが叶います。ナチュラルな風合いのコーデも、メタリック感を加えるだけで印象がグッと引き締まるため、ぜひトライしてみてください。

カーキ×グレーコーデ【7】黒は全体の印象を引き締める

ワンピースを使ったカーキ×グレーコーデ
グレー×カーキのコーデの印象を引き締めたい時には、「黒」を加えるのが正解。例えば、グレーのロングワンピースに、カーキのプリーツスカートをレイヤードして今っぽくまとめたコーディネート。そこに黒タイツと黒スニーカーをプラスして、シックな雰囲気を引き立てましょう。

グレーの割合が多めのコーデには、黒のアクセントを加えて引き締めるのが、大人の配色ルール。ただ黒とは言っても、ここではカジュアルなスニーカーをチョイスしてさりげなく抜け感を加えることにより、決めていない感を演出できているところがポイントです。

カーキ×グレーコーデ【8】白は着こなしに清楚な雰囲気を与える

カーディガンを使ったカーキ×グレーコーデ
カーキ×グレーに白色を加えると、清楚感がアップする!着こなしを優しく見せたい時、女性らしさをプラスしたい時に、おすすめのカラーです。さりげなくでも十分に効果を発揮できるので、白のアクセントを仕込んでコーデを華やかに見せましょう。

例えば、白トップスにグレーのカーディガンを羽織り、カーキのベイカーパンツを合わせたコーディネート。さらに足元に白ソックスをプラスすることで、トップスとバランスが取れた着こなしが叶います。

カーキ×グレーコーデ【9】デニムを合わせてカジュアルダウンするのもおしゃれ

 
カーキ×グレーの着こなしには、デニムパンツを合わせるのもおしゃれ。抜け感を意識した、今っぽい大人カジュアルなコーデにまとめてみてはいかがでしょうか。

白のロゴが入ったグレースウェットに、ハイウエストのデニムパンツを合わせた秋のコーディネート。そこにハンサムなカーキのミリタリージャケットを羽織って、カジュアルな雰囲気を抑えてあげると、大人っぽくまとまるのでおすすめです。さらにカバンは、スポーティーな黒のサコッシュをチョイスすると、イマドキ感がアップ!
いかがでしたか?今回は、カーキ×グレーのおしゃれなコーディネートを一挙ご紹介しました。一見地味に見えそうな組み合わせですが、絶妙な色合いによってこなれ見えが叶うところが魅力的なポイント。きれいめにもカジュアルにも自由自在に合わせられるため、あなた好みの着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、カーキ×グレーでおしゃれなコーデを堪能してください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6