FASHION
2022.03.06

大学オリエンテーション・ガイダンスの服装は?コーデ例や、失敗しない服装選びのポイントを解説

大学オリエンテーション・ガイダンスの服装は?コーデ例や、失敗しない服装選びのポイントを解説 大学オリエンテーション・ガイダンスの服装は?コーデ例や、失敗しない服装選びのポイントを解説

大学に入学が決まって初めて参加するオリエンテーションが新入生ガイダンス。初めてなので様子がわからず、何を着ていったらいいのか戸惑いますよね。

オリエンテーションやガイダンスでは、同じ大学に通う人が初めて一度に集まることもあり、ここで友達ができたりもするものです。第一印象を良くするためにも、浮いた服装をしたくないけれど、おしゃれに決めたい人も多いでしょう。

そこで今回は、大学のガイダンスで着るおすすめの服装や、オリエンテーションの内容などについてご紹介します。

大学の新入生オリエンテーション・ガイダンスの内容や所要時間

大学の講堂で講義を受ける学生

大学に入学が決まって、大学生になってから初めて参加するオリエンテーションが新入生ガイダンス。新入生ガイダンスとは、新入生に向けて大学を案内する大切な時間です。内容は、履修登録についての案内や大学生活においての注意事項など。他にも諸々の手続きについての案内があります。

新入生ガイダンスにかかる時間は大学や学部によっても違いますが、大体午前10時頃に始まって午後の3時頃まで行われるので、約4時間位かかります。

オリエンテーションやガイダンスは欠席してもOK?

新入生ガイダンスを欠席してしまうと、提出しなければいけない書類の提出日や履修登録のやり方がわからなくて困ってしまいます。

もちろん教務課に出向けば説明をしてくれますが、これからスタートを切る大学生活の最初の一歩となるオリエンテーションですから、当日は必ず出席してしっかり内容を確認しましょう。

また、オリエンテーションで近くの席になった人たちと友だちになることも多いものです。参加して周りの同級生と交流することで、より友達ができるチャンスを増やせます。

大学のオリエンテーション・ガイダンスで着る服装選びのポイント

大学のガイダンスで着る服装はスーツなどのかっちりした服装で行くと、かえって浮いてしまって恥ずかしい思いをすることになります。普段の私服で参加しても大丈夫です。ただし、大学生活でお世話になる先生方が出席されるオリエンテーションですから、普段よりは少しきれいめのアイテムを選ぶようにしましょう。

では次に、大学のガイダンスで着る服装選びのポイントを紹介します。

派手な服や部屋着のようなラフ過ぎるものはNG

ガイダンスに着ていく服装は私服で大丈夫ですが、奇抜な色や柄のもの、部屋着のようなラフ過ぎるものは避けましょう。

少しきれいめといっても思いつかない……という方は、きれいめカジュアルなワンピースが無難でおすすめです。

トップスはシャツやブラウス、パンツやスカートはきれいめなものを

トップスはTシャツやスウェットよりシャツやブラウスなどがおすすめ。肌寒い時期なので、カーディガンやコットンセーターなど春らしいニットを重ねると◎。

ボトムはパンツやスカートできれいめなものが最適です。デニムならノンウォッシュタイプのものを。色や柄が派手過ぎないものを選びましょう。

靴もカジュアルすぎないものがベスト

靴はサンダルなどのカジュアルすぎるものではなく、ローファーやパンプス、革靴がおすすめ。ボトムがデニムでもきれいめのパンプスを履けば印象がぐっときれいめになります。

持っていない人は、きれいめのスニーカーでもOKです。足元をスニーカーにすると少しカジュアルな印象になるので、その他の部分はきれいめにすることがおすすめですよ。

大学のガイダンスのときにおすすめの服装・コーディネート

ここからは、大学のガイダンス時におすすめのコーディネートをご紹介します。

大学のガイダンスにおすすめの服装【1】困った時はワンピが無難!きちんと感のあるシャツワンピがおすすめ

ネイビーのワンピースを使ったコーデ

大学のガイダンスに着ていく服装で困った時は、手持ちできれいめに見えるワンピースがあるとおすすめです。シャツワンピは襟元のデザインや生地感がきちんと感があるので最適です。色は女子らしい可愛いカラーよりネイビーなど少し落ち着いた色の方が浮かずに馴染むので◎。

大学のガイダンスにおすすめの服装【2】トップスはきちんと感のあるブラウスが◎

ブラウス

大学のガイダンスでトップスに着るアイテムはTシャツやスウェットなどのラフな印象を与えるものは避けて、シャツやブラウスといったアイテムを選びましょう。ネイビーの長袖ブラウス×ベージュのスカートの組み合わせは、きちんと感を印象付けるコーデです。

大学のガイダンスにおすすめの服装【3】ストライプ柄ブラウスは好感度抜群!

ブラウス

トップスは女性らしい雰囲気になるブラウスもおすすめです。ブルー地にストライプ柄のものは清潔感があって甘過ぎない柄なので好感度の高いブラウス。ベーシックカラーのパンツに合わせて、シンプルにまとめるコーデがおすすめです。

大学のガイダンスにおすすめの服装【4】膝丈のボックスシルエットのスカートはきちんと感が◎

ラップスカート

大学のガイダンスで着るボトムには、デザインが強すぎるものや派手なカラーや柄のものより、デザインがシンプルでベーシックカラーのものがおすすめです。

淡いカラーのボックスシルエットのラップスカートは、主張し過ぎないデザインですが上品さがあって◎。白ブラウスなどの春らしい演出もこの時期のコーデにマッチします。

大学のガイダンスにおすすめの服装【5】パンツはセンタープレス入りがおすすめ

白のきれいめパンツを使ったコーデ

大学のガイダンスではくパンツも派手過ぎないものがおすすめ。白のタックパンツはセンタープレス入りですっきりシルエット。白は清潔感を演出できる色なので、新入生ガイダンスといったカジュアルな中にもきちんと感のあるコーデにしたい時におすすめのカラーです。

大学のガイダンスにおすすめの服装【6】肌寒い日は春色のニットで

スカート

新入生ガイダンスが行われる時期は春先で気温の低い日も多いので、シャツやブラウスだけだと肌寒く感じるかもしれません。そんな日は、ニットを取り入れて防寒対策しましょう。淡色のニットにベージュのスカートを合わせて春らしいワントーンコーデに。

大学のガイダンスにおすすめの服装【7】寒暖の差に対応できるカーディガンが便利

ナチュラルカラーのカーデを使ったコーデ

大学のガイダンスは午前中から午後まで行われることが多いので、朝は寒く午後になって気温が上がると暑くなってくる場合もあると思います。そんな時に便利なのが着脱が簡単なカーディガン。柔らかい淡色のカーディガンは防寒だけでなく春の季節感の演出にもなります。

大学のガイダンスにおすすめの服装【8】靴はパンプスや革靴などがベスト

白のフラットパンプス

大学のガイダンスで履く靴はスニーカーよりパンプスなどのレザーシューズがおすすめです。大学生の方だとまだヒールの高い靴には慣れていない方も多いと思うので、ローヒールやフラットタイプのパンプスが最適。春らしいカラーコーデの日なら、白などの淡い色のものが足元が重くならないのでおすすめです。

新入生ガイダンスは大学生になって初めてのオリエンテーションなので、様子が分からず服装選びに戸惑いますよね。
服装は普段着ている服装で大丈夫ですが、手持ちの服の中でもできるだけきれいめなものを選びましょう。
今回ご紹介したおすすめも参考にしていただいて、最適な服装をコーディネートして参加しましょう。

related articles