FASHIONJUL.20.2018

ウエストマークでトレンド感を出そう!ベルトやリボンを使った着こなし術

リボンやベルトを使って、ウエストマークできるアイテムやコーディネートが人気を集めています。フェミニンにもカジュアルにも取り入れられ、女性らしいシルエットを作り出してくれる人気のスタイリング。簡単にチャレンジできるウエストマークのアイテムや、トレンド感のある着こなし方をご紹介します。
リボンやベルトを使って、ウエストマークできるアイテムやコーディネートが人気を集めています。フェミニンにもカジュアルにも取り入れられ、女性らしいシルエットを作り出してくれる人気のスタイリング。簡単にチャレンジできるウエストマークのアイテムや、トレンド感のある着こなし方をご紹介します。

ウエストマークとは?

 

non@nonuniformさん(@non_uniform)がシェアした投稿 -

ウエストマークとは、もともとウエストを強調するスタイリングです。リボンやベルトなどを使って、ウエストに重点を置き、女性らしいくびれを意識したコーディネートをします。ウエストマークすることで、足長に見える効果もあります。

近年では、ウエストマークタイプのワンピースやスカートが発売され、ウエストマークができるサッシュベルトなどの流行で、続々と人気を集めているコーディネートです。

ウエストマーク×細ベルト

 

????ユユ????さん(@yuyu981213)がシェアした投稿 -

ウエストマーク初心者の方には、細めのベルト使いがおすすめです。さりげなくウエストを強調してくれるだけでなく、コーディネート全体のアクセントにもなってくれます。

フェミニンなワンピースにも、細めのベルトなら相性抜群。ゆったりとしたラインのワンピースも、ウエストを強調することでメリハリあるコーディネートに仕上がります。

ウエストマーク×太ベルト

 
オフショルダーのトップスに太目のベルトを合わせたコーディネートは、よりウエストを強調してスタイルアップして見えるおすすめコーディネート。

ウエストマークというとボトムをイメージする人も多いですが、ゆったりとしたラインのトップスや、いまいちシルエットが似合わないと感じるトップスも、ウエストマークすることでまた違った着こなしができることもありますよ。

ウエストマーク×スカート

 
ベルト付きのスカートは、履くだけでウエストマークができるおすすめアイテム。ベルトがスカート本体と同じ布で出来ているので、ウエストを強調しすぎず、さりげなく主張できています。ウエストがゴムで出来ているものもあるので、無理せずにチャレンジできます。

ウエストマークをするときは、上半身はコンパクトにまとめることで、よりすっきりとしたスタイリングになりますよ。

ウエストマーク×ワンピース

 

laffstoreさん(@laffstore01)がシェアした投稿 -

もともとウエストマークがしてあるデザインのワンピースは、誰でも着こなしやすく、スタイルよく見えるアイテムです。ウエストがきゅっと絞られているので、おしりや太ももが気になるという方にもおすすめです。ロングのワンピースでも、重たくならずに美しいシルエットでさらりと着こなせます。

個性的に着こなしたい方は、ワンピースの上からさらにベルトを巻いてもオシャレですよ。

ウエストマークワンピース×ベルト

 

Ayakoさん(@ayako.n_re127)がシェアした投稿 -

ウエストマークワンピースは、カジュアルにもフェミニンにも着こなせて、さらにリーズナブルな価格で購入できると人気を集めています。さまざまなショップから発売されていて、カラーやサイズも豊富なので、きっと似合う1枚が見つかるはずですよ。

シンプルなデザインなので、ベルトを合わせるのはもちろん、小物づかいやレイヤードによって、さまざまなコーディネートが楽しめます。

ウエストマーク×トップス

 
ベルト付きのトップスは、簡単にウエストマークができるのでおすすめです。ベルトはシンプルに巻き付けても、リボン結びをしてもOK。印象ががらりとかわるので、コーディネートによって雰囲気を変えてみてください。

ウエストが強調されるデザインのテーパードパンツを合わせて、さらにスタイルアップして見せるのが、大人の女性にぴったりですね。

シャツを使ってウエストマーク

 
Tシャツワンピースは、1枚でさらりと着こなせて、リラックス感のあるコーディネートができる優れものアイテム。ただ、ロング丈だとのっぺりした印象になりがちです。

そんなときは、ウエストにシャツを巻いてウエストマークしてみましょう。ワンピースの着こなしにメリハリが出て、さらにコーディネートのアクセントにもなってくれます。

トップスをインしてウエストマーク

 

kumikyokuさん(@kumikyoku_jp)がシェアした投稿 -

ウエストを強調するデザインのスカートなら、トップスをインするだけでもウエストマークになります。ウエストマークするときは、できるだけシンプルなトップスを選ぶと、よりスタイルアップして見えます。

ウエスト部分は、ぴっちりとインするのではなく、少し余裕を持たせておくことで、動きやすく、さらにこなれ感を出すことができますよ。

ハイウエストボトムでウエストマーク

 

wowm ichin2さん(@wowmichin2)がシェアした投稿 -

ローライズが主流だったボトムですが、近年ではハイライズのものがトレンド。履くだけでウエストマークがかなうアイテムです。

ウエストが細くないとチャレンジしづらいという方も多いと思いますが、足を長く見せる効果もあり、いつものコーディネートがぐっとオシャレに見せられますよ。デニムやスカート、ワンピースなどさまざまなハイライズのアイテムがあるので、ぜひチャレンジしてみてください。
ウエストマークは、ウエストマークできるアイテムや、ベルトなど身近なものを使って簡単にチャレンジできます。ぜひウエストを強調して、女性らしいコーディネートを楽しみましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。