FASHIONJAN.18.2019

カントリーファッションが可愛い!大人女子におすすめのコーデ9選

ナチュラルで可愛い、素朴な味わいの「カントリーファッション」に憧れを抱いている方も多いはず。そこで今回は、カントリーファッションの特徴をご紹介した上で、キュートなアイテムを使ったおしゃれコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!
ナチュラルで可愛い、素朴な味わいの「カントリーファッション」に憧れを抱いている方も多いはず。そこで今回は、カントリーファッションの特徴をご紹介した上で、キュートなアイテムを使ったおしゃれコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!

カントリーファッションの特徴って?まずは基本をチェック

 
田舎で過ごす時に着るような、野趣的なスタイル「カントリーファッション」。イギリスの田園生活におけるファッションや、アメリカのウエスタンファッションなどが代表的で、田舎らしく素朴ではあるもののおしゃれな雰囲気のスタイルを指します。そんなナチュラルで可愛いカントリーファッションに、憧れを抱いている女性必見です!ここで、カントリーガール風の可愛い着こなしをチェックしてみませんか?

そこで次に、おしゃれなカントリーファッションを9つピックアップしてご紹介します!カントリーファッションを作るおしゃれなアイテムをご紹介しつつ、それぞれの着こなし方を解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

カントリーファッション【1】ガーリーなワンピースでナチュラル可愛いコーデに

ストライプワンピースを使ったカントリーファッション
ナチュラル可愛いワンピースは、カントリーファッションに最適です。例えば、ストライプ柄があしらわれた、淡い色合いのロング丈ワンピース。ふんわりとした印象で、カントリーガールらしい雰囲気を演出します。

ワンピースをさらっと1枚で着こなすのも良いのですが、お人形さんのようなガーリーな雰囲気にまとめたいのなら、白のブラウスを重ねてみて!襟ぐりや袖からブラウスを出すと、ワンピースが全く違った表情を見せます。クラシカルな印象が引き立ち、ナチュラルながらも品の良さが感じられるのです。

カントリーファッション【2】チェックスカートとウエスタンブーツでおしゃれに

チェック柄スカートを使ったカントリーファッション
ウエスタンブーツを履いたら、一気にアメリカのウエスタンスタイルに仕上がります。例えば、白のブラウスに膝丈のチェックスカートを合わせた、ガーリーなコーディネート。そこにハンサムな雰囲気のウエスタンブーツを持ってくるだけで、グッとコーデの印象が引き締まります。

コーデをアメリカンなカントリースタイルに仕上げたいのなら、ぜひともウエスタンブーツを取り入れて。ナチュラルに取り入れたい方は、ショート丈かつダークカラーのものをチョイスすると、コーデに馴染みやすいのでおすすめです。

カントリーファッション【3】古着なら簡単に森ガール風に仕上がる

古着ワンピースを使ったカントリーファッション
カントリーコーデを作りたいと思った時、「どこでお洋服を買えばいいの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。そこでおしゃれな女性がこぞってチェックしているのが、「古着屋」です!年代を重ねて素敵な風合いに仕上がるヴィンテージアイテムは、カントリーファッションにぴったりなのです。

こちらのワンピースは、古着屋さんで購入されたもの。お花の柄がボヘミアンチックで可愛らしく、さらっと着こなすだけでもカントリー風のコーデに仕上がっています。カントリーファッションに悩んだら、ぜひ1枚でもコーデが決まる古着ワンピースを使ってコーデを組んでみてください!

カントリーファッション【4】パッチワークスカートでナチュラル可愛く

パッチワークスカートを使ったカントリーファッション
カントリーコーデにぴったりなのが、「パッチワークスカート」!パッチワークスカートとは、柄の違う布を継ぎ接ぎして作られたもので、カントリー風のナチュラルな着こなしが叶うスカート。こちらは、デニムをベースとしたちぐはぐ感のあるデザインが、カントリーテイストに仕上がっているアイテムです。

ブルーのパッチワークスカートには、赤のトップスを合わせてPOPなアメリカンチックの着こなしに。さらにサスペンダーをあしらい、少女らしいあどけなさを感じる雰囲気に仕上げてみても良いでしょう。

カントリーファッション【5】デニムならアメリカン風にまとまる

デニムを使ったカントリーファッション
こちらは、アメリカンなカントリーファッションを意識したコーディネート。デニムアイテムを主役とした、アメリカのカウボーイを彷彿とさせるような、カジュアルなスタイルです。ウエスタンな雰囲気に仕上げたい場合には、このようにデニムオンデニムのスタイルにまとめると良いでしょう。

白トップスにデニムシャツを羽織り、ボトムスは大胆にダメージが入ったデニムパンツを。露出を抑えるため、そしてコーデにアクセントを加えるためにも色物のレギンスを履き、デニムのダメージから見せるとおしゃれな印象を与えることができます。

カントリーファッション【6】ハットとチェックシャツでウエスタン風に

チェックシャツを使ったカントリーファッション
ここでご紹介するコーディネートも、アメリカのウエスタンチックに仕上げたカントリーコーデ。これまでご紹介したコーディネートと比べるとシンプルで大人っぽいので、派手な着こなしのカントリーファッションに抵抗を抱いている方にもおすすめできます。

ベージュベースのチェックシャツに、デニムスカートを合わせたコーディネート。これだけでは日常的な着こなしと何ら変わりありませんが、サイドゴアブーツやハットを持ってくることによって、ウエスタン風の着こなしが叶っています。

カントリーファッション【7】ブルー×レッドで一気にファーム娘らしい雰囲気に

ブルー×レッドにまとめたカントリーファッション
こちらも、ブルー×レッドの原色で魅せる、カントリー風にまとめたコーディネート。こちらのアメリカンポップを彷彿とさせるような配色は、カントリーコーデにぴったりだと言えるでしょう。ブルーのジャンパースカートとレッドのトレーナーをレイヤードすると、一気にファーム娘らしい着こなしに仕上がります。

さらに、白タイツでクラシカルな雰囲気を演出しつつも、靴下をレイヤードして程よくカジュアルダウン。足元はあえてちょいダサの「おじ靴」をチョイスし、現代風の着こなしにならないように遊び心をプラスしても良いでしょう。

カントリーファッション【8】ワイドパンツ×刺繍ブラウスでウエスタン感アップ

ワイドパンツを使ったカントリーファッション
カントリーコーデを普段着っぽくまとめたいなら、こちらのコーデがおすすめ!刺繍ブラウスにデニムワイドパンツを合わせた、ウエスタンちっくなスタイルです。ナチュラルな風合いのネイビーの刺繍ブラウスを、ハイウエストのデニムワイドパンツにイン。一見普段と変わり映えのないコーデのように思いますが、「小物」がコーデを格上げします。

この場合には、つばが広めのストローハットがウエスタンな雰囲気を後押し。カントリーコーデでは、小物使いが印象を大きく左右すると言っても過言ではないため、身につけるものにはしっかりとこだわりましょう。

カントリーファッション【9】バンダナはコーデのアクセントにぴったり

バンダナを使ったカントリーファッション
そこで、カントリーファッションにおすすめの小物と言えば「バンダナ」。存在感が大きいというわけではないものの、さりげないアクセントとなり、コーデの印象をウエスタン風に導きます。

例えば、白Tに赤のガウチョパンツを合わせたコーディネート。これだけだとただ単にカジュアルな着こなしですが、デニムジャケットを羽織り、首元にバンダナをあしらうことにより、カントリー風のスタイルが叶っています!また、カントリーコーデの足元にお悩みの方は、シンプルでコーデの印象の邪魔をせず、カジュアルに履きこなせるコンバースのスニーカーをチョイスして。
いかがでしたか?今回は、カントリーファッションを意識したおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介しました。真似しやすいシンプルなものから、お人形さんのようなガーリーなものまでご紹介したように、ひとくちにカントリーファッションとは言っても様々な着こなしがあります。ぜひ参考にして、あなた好みの着こなしでカントリーファッションを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。