FASHIONAUG.12.2019

エアロビの服装はこれで決まり!シューズやコーデをご紹介

気持ちよくシェイプアップができると話題の、「エアロビクス」。楽しく、そして気軽に汗をかくことができることから、子供から大人まで性別を問わず人気を誇るエクササイズです。そこで今回は、エアロビにおすすめのコーディネートをご紹介します!
気持ちよくシェイプアップができると話題の、「エアロビクス」。楽しく、そして気軽に汗をかくことができることから、子供から大人まで性別を問わず人気を誇るエクササイズです。そこで今回は、エアロビにおすすめのコーディネートをご紹介します!

エアロビってどんなスポーツ?まずは基本をチェックしよう

 
美容やダイエットを目的としたエクササイズは様々ですが、その中でも特に華やかなのが「エアロビクス」。左右前後の移動やジャンプ、ランニングなどの動きをリズムに合わせて行い、楽しく汗をかくことができるエクササイズです。つまりエアロビは、リズミカルな動きによって心臓や肺の機能を活発にする、有酸素運動になります。

有酸素運動の動きの中には、ストレッチや筋トレの要素も含まれているため、ダイエットはもちろんのこと健康維持にも効果があるところが嬉しいポイント。心肺機能の向上、スタミナのアップ、脂肪燃焼によるシェイプアップと、魅力的な効果を実感することができるでしょう。

エアロビのシューズって?自分に合った一足を選ぼう

 
エアロビクスを怪我なく安全に楽しむには、シューズが必要。走ったりステップを踏んだりジャンプしたりと普段はなかなかやらない動きを行いますので、足の負担を減らすためにも、機能性に優れ、かつ自分に合った一足を選びましょう。

そこで注目すべきが、シューズの「クッション性」「軽さ」「安定性」「生地」です。床と足が接触した際の衝撃を減らすために、クッション性が必要。さらに軽快にステップを踏むためには、軽いもの、そしてアウトソールが安定したものが良く、汗をかいても蒸れないためにもメッシュ素材のシューズがベストです。

エアロビの服装【1】基本的に動きやすければどんなスタイルでもOK!

 
ここからは、エアロビにおすすめの服装を具体的にご紹介していきます。そこで大前提として、エアロビの服装は、動きやすければどのようなスタイルでも問題ありません。Tシャツスタイルでも、お手持ちのジャージでラフにまとめたスタイルでも構わないのです。

ただしエアロビクスは有酸素運動であり、長時間エクササイズを続けるため、非常に汗をかきやすいです。したがって、吸水速乾に優れた、汗をかいてもすぐに乾くスポーツウェアをおすすめします。また、ストレッチの効いていないお洋服だと、動きが制限される可能性があるため、避けた方が良いでしょう。

エアロビの服装【2】タンクトップにレギンスで軽やかな着こなしに

タンクトップを使ったエアロビの服装
エアロビクスでは、Tシャツ×短パンのラフなスタイルでも全く問題なし。ただエアロビの経験を積んでいくにあたって、スポーティーな露出多めのスタイルへシフトしていく女性が非常に多いです。涼しく、かつ軽やかに身体を動かせるのはもちろんのこと、体のラインがはっきりと見えるため、エアロビの動き一つ一つが美しく見えるように調整できるところが嬉しいポイントです。

例えば、スポブラにタンクトップをさらっと着こなして、レギンスを着用したコーディネート。全体的に見てタイトにまとまっていますが、ダークカラーのレギンスによって全体が引き締まって見えます。エアロビではこのような露出スタイルの女性も多いため、周りから浮く心配はございません。

エアロビの服装【3】脚のラインを隠したいならワイドパンツを

ワイドパンツを使ったエアロビの服装
「上級者のように露出したいけど、体のラインが気になる……」そんなあなたは、しっかりと体のラインを隠しつつも、こなれて見えるスタイルにまとめてみて!例えば、Tシャツにワイドパンツを合わせ、ボディラインをしっかりとカバーしたコーディネートにまとめてみてはいかがでしょうか。

ワイドパンツは、テロっとした素材感で、かつ足首よりも少し短いくらいの丈感がベター。このようなパンツは、ジャズダンスなどでも使用されるのですが、着心地が良い上にすらっと脚が長く見えるため、動きがサマになるところが嬉しいポイントです。

エアロビの服装【4】大胆にスポブラ1枚でもOK!慣れたらトライしてみて

スポブラを使ったエアロビの服装
エアロビでは、大胆にスポブラ×レギンスのスタイルに挑戦してみてもOKです!タンクトップにレギンスの露出に慣れたら、ぜひこちらの着こなしにチャレンジしてみて。涼しく快適に動くことができるのはもちろんのこと、自分の体のラインにしっかりと向き合ってエクササイズできるため、シェイプアップ効果も抜群です。

実際のところ、ダボっとした服装よりは、ボディラインがはっきりとしたスタイルでエアロビを楽しむことをおすすめします。というのも、先ほどご紹介したように、体のラインが分からないと動作一つ一つの細かいところがチェックできず、実際の動きが綺麗ではない可能性があるからです。そのようなポイントもあって、上級者は露出の多い着こなしを好みます。

エアロビの服装【5】トップスのレイヤードでおしゃれに見せて

Tシャツを使ったエアロビの服装
エアロビの服装を、おしゃれに見せたい女性もいらっしゃるでしょう。一般的なTシャツスタイルはラフ過ぎるし、せっかくならもっと女性らしいスタイルにまとめたい……そんなあなたは、トップスの「レイヤード」にトライしてみてはいかがでしょうか。

例えばスポブラに長めのタンクトップ、ショート丈のTシャツの重ね着で、一気にこなれ見え!Tシャツは首元が大きく開いていると、女性らしさを演出できるのでおすすめです。スポーツ用品店には、このようなアンサンブルのスポーツウェアが数多く用意されているため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

エアロビの服装【6】肌寒い季節にはパーカーをプラス

パーカーを使ったエアロビの服装
肌寒い季節には、軽めの羽織りものを用意しておくと安心。動き始めると体がポカポカとして、羽織りものが必要ないくらい暖かく感じるのですが、休憩時には一気に体温が下がって汗冷えしてしまう可能性があるからです。

例えばカットソーにレギンスのスタイルに、パーカーを羽織ったコーディネートに。パーカーの紐は、だらんと長く垂れているものは、踊っている際に邪魔になるので要注意です。また、パーカーは暖かくなったら脱いで、体温調節を行ってください。

エアロビの服装【7】腕の露出が気になる方は袖がゆったりとしたものを選んで

カットソーを使ったエアロビの服装
エアロビを長く続けていると、次第に二の腕もシェイプアップされるのですが、初心者の方はまだまだ気になるところ。そこで二の腕が気になる方は、袖部分がゆったりとしたトップスを選ぶと良いでしょう。

例えばこちらは、袖部分がボリューミーでゆったりとしていて、二の腕をカバーしてくれるウィングトップス。スリーブに大幅にゆとりがある上に、ウエスト部分は引き締まっているため、腕を上げてもトップスが上がってこないところが嬉しいポイントです。合わせるボトムスは細身のものをチョイスして、メリハリのあるシルエットに!

エアロビの服装【8】ダンスらしい格好も!若い女性はトライしてみて

パーカーを使ったエアロビの服装
さらにエアロビでは、いわゆる「ダンス」らしい派手なファッションでも問題ありません。このようなファッションは特に若い女性に多いのですが、カッコいいスタイルでエアロビを楽しみたい方は、ぜひともトライしてみてください!

例えばショート丈スウェットに、ややゆったりとしたサイズ感のスウェットで、ヒップホップ系をイメージしたコーディネートに。あまりにもだらっとしたスタイルはエアロビには不向きですが、この程度なら全く問題ありません。足元は存在感のあるシューズで、おしゃれに決めてみてはいかがでしょうか。
いかがでしたか?今回は、エアロビにおすすめの服装を一挙ご紹介しました。エアロビでは基本的に、動きやすければどのような服装でもOK。お手持ちのTシャツやジャージなどで、ラフなスタイルにまとめても問題ありません。もしも本格的に取り組むようになれば、体のラインが綺麗に見えるレギンスを履いたり、着心地の良いタンクトップをチョイスしたりと、工夫をすると良いでしょう。ぜひ参考にして、ふさわしい服装でエアロビを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!