BEAUTY
JAN.20.2020

アーモンドアイの目元の特徴は?メイクで目元の形を変える方法を紹介

アーモンドアイの目元の特徴は?メイクで目元の形を変える方法を紹介 アーモンドアイの目元の特徴は?メイクで目元の形を変える方法を紹介

アーモンドアイは美人が多いと聞いたことはありませんか?クールでかっこよく、アーモンドアイに憧れている人はとても多いです。アーモンドアイの目元に近づくには、メイクのやり方が大切です。アーモンドアイのメイク方法をご紹介します。

アーモンドアイの目元の特徴

 

アーモンドアイは、アーモンドのような形をしている所から、このような名前がつきました。アーモンドアイは、目頭と目尻の形が鋭く、目の中央部分はしっかり膨らんでいます。

目の横幅も縦幅もあり、目頭と目尻の高さがそこまで差がない方が、きれいなアーモンドアイと言えます。

アーモンドアイの芸能人と言えば、北川景子さん、武井咲さん、桐谷美玲さん、綾瀬はるかさんなどが挙げられます。芸能人を見てわかるように、アーモンドアイの人は、美人が多いです。

クールな雰囲気があり、日本人らしい美しさを引き立てることができる目の形をしています。目の形のバランスがいいため、アーモンドアイに憧れている人はとても多いです。

アーモンドアイの目元を作るポイント

 

アーモンドアイの目元を作るポイントについてご紹介します。

■アイシャドウは目尻濃いめに
アーモンドアイを作る時は、アイシャドウを目尻濃いめに入れます。目頭部分から目尻に向かってグラデーションになるように、アイシャドウを乗せていきましょう。目尻にポイントを持ってくることで、切れ長な印象の目元を作ります。

■下まぶたにもアイシャドウを
アーモンドアイを作る時は、下まぶたにもアイシャドウを乗せましょう。アーモンドアイは、目頭と目尻の高さの差が少ないほど、きれいな形に見えます。そのため、目尻側にアイシャドウを乗せたり、黒目の中央部分を強調させたりして、アーモンドの形を作っていきましょう。

■アイラインはリキッドでしっかりと
アイラインを引く時は、リキッドを使ってしっかりと強調させていきます。目の形の矯正を行うためには、しっかり発色するものを使いましょう。特に目頭部分と目尻部分にしっかり入れるようにして、目の形をアーモンドに近づけていきます。

■マスカラは中央を中心につける
マスカラを乗せる時は、中央部分を中心に乗せます。こうすることで、アーモンドの中央部分を強調させることができます。引き算と足し算をうまく組み合わせることで、きれいなアーモンドアイを完成させていきましょう。

アーモンドアイの目元の作り方【1】アイシャドウ

 

アーモンドアイの目元を作るための、アイシャドウについてご紹介します。

■一重・奥二重の場合
一重や奥二重の場合、もともと切れ長な目元を持っている人が多いです。そのため、比較的アーモンドアイも作りやすいです。アイシャドウは縦のグラデーションを意識して行います。目頭側には明るい色味を乗せていきます。

そして、黒目の外側部分から目尻にかけてグラデーションになるように、濃いカラーを乗せましょう。目尻にあたる部分をもっとも濃くするために、目頭の高さと調整しながら色味を乗せます。

■二重の場合
ぱっちりとした二重の場合、一重や奥二重よりもさらに薄くグラデーションを作るようにしましょう。あまりに濃い色を乗せてしまうと、派手な印象になりやすいです。目尻の形を整える程度に、目頭と同じ高さの部分がもっとも濃くなるように意識してアイシャドウを乗せましょう。

■つり目の場合
つり目の場合は、目尻の下まぶたの部分に濃いアイシャドウを乗せます。目頭と同じ位置になるように、目尻の下まぶたの部分をアイシャドウで塗りつぶしていきます。黒目の外側部分までぼかすことで、自然に優しい印象を作ることができます。

■たれ目の場合
たれ目の場合、目頭部分を少し下げる必要があります。色が濃いアイシャドウを乗せると、わざとらしくなってしまうので、ピンクなどの肌なじみのいいカラーがおすすめです。目頭部分の下まぶたにピンクを乗せることで、粘膜を演出します。こうすることで、目頭と目尻のバランスが整いやすくなります。

アーモンドアイの目元の作り方【2】アイラインとマスカラ

 

アーモンドアイの目元を作るためのアイラインとマスカラについてご紹介します。

■目頭と目尻のラインを合わせる
アーモンドアイを作るためには、目頭切開ラインが必須です。自分の目頭から少し延長するように、目頭切開ラインを引きます。この時目頭と目尻の高さを意識して引くことが大切です。目頭がもともと下がっている人は、下に伸ばすのではなく横に伸ばすのを意識して描きましょう。

そして、目尻側も目頭と合わせてラインを引きます。しっかり引くことで、よりアーモンドアイの形が強調されますよ。

■マスカラは中央を長くする
マスカラを塗る時は、目の中央部分に長さを出すことを意識して塗っていきます。目尻と目頭を控えめにすることで、バランスが取りやすいです。きれいな扇状になるように、ダマを作らないように乗せていきましょう。

アーモンドアイの目元の作り方についてご紹介しました。アーモンドアイの目元は、美人に見えることが多くとても人気があります。メイクを使えばどんな目元でも作ることができるので、ぜひ試してみてくださいね。