MAY.20.2019

水玉ブラウスはフェミニンなだけじゃない!様々なコーデを楽しむ方法

水玉ブラウスはフェミニンなだけじゃない!様々なコーデを楽しむ方法 水玉ブラウスはフェミニンなだけじゃない!様々なコーデを楽しむ方法

キュートな表情を作ってくれる水玉のブラウス。コーデによってカジュアルからフェミニンまで様々なスタイルに仕上げることができます。オールシーズンの着こなし術をマスターしましょう。

水玉ブラウスをおしゃれコーデに仕上げるポイント

 

■季節感を取り入れる

水玉ブラウスは、オールシーズン着られるトップス。季節を意識するのは大人女子にとってマストなテクニックなので、カラーや素材、アウターとのバランスで季節感を表現しましょう。


■カジュアルアイテムとミックスコーデに

デニムやミリタリージャケットなど、水玉ブラウスと合うカジュアルアイテムは沢山あります。

ミックステイストに仕上げることで、よりおしゃれ度もアップ。水玉ブラウスがかなり甘めなので、少々ハードなアイテムでもきれいめに仕上がります。

■得意のレトロ感を活かす着こなしに

水玉ブラウスと言えば、レトロ感やヴィンテージ感を漂わせるのが得意なトップス。ベレー帽や靴下×パンプスなど、小物を上手く使ってラグジュアリーなコーデを作りましょう。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【1】春カラーのドットブラウスをコーデの主役に

イエロードットブラウス×プリーツスカート

マスタードイエロ―に白ドットがキュートな水玉ブラウス。トップスに季節感のあるカラーを入れることで、コーデ全体が華やかに仕上がりますね。

同じイエローでも、アラフォー世代はくすみがかったイエローで大人っぽさを演出。主役としての存在感は抜群なので、ボトムはおとなしめのプリーツスカートでシンプルにまとめましょう。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【2】春らしいふんわりブラウスはあえてカジュアルに

 

袖にボリュームがあるトレンドシルエットの水玉ブラウス。デコルテのVラインや袖口のギャザーが甘めの印象を強めますが、さりげなく辛口にシフトするのが大人女子のテクニック。

色落ちデニムにウエストインして着れば、水玉ブラウスをハンサムに着こなすことが可能です。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【3】黒ドットをイエローパンツでポジティブなコーデに

 

パフスリーブが印象的な黒地に白のドットブラウス。顔周りにふんわり系アイテムがあることで、優しげな雰囲気をかもし出すことができます。

ボトムは思い切って鮮やかなイエローで元気ハツラツな着こなしに。春夏の日差しに映えるイエローは、身に付けるだけでパワーを与えてくれます。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【4】夏はシフォン生地を取り入れて涼しげなコーデに

 

袖部分がシースルー素材になっているドットブラウス。きちんと感があるので、コーデ次第ではフォーマルシーンでも活躍する便利トップスです。

デイリー使いする時は、グレーのワイドパンツでシンプルに仕上げて小物でアクセントをつけるのがおすすめ。地味見えしないように、きれいなカラーを投入しましょう。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【5】セットアップのインナーにして高見えするコーデに

 

ドットのシフォンブラウスは、ほど良い透け感が魅力。セットアップをオフィスコーデと差をつけたい時のインナーとして重宝します。

ジャケットを肩掛けしてトレンドシルエットにするのも素敵です。秋の風が冷たい時は、きちんと羽織ってインナーのキュートな水玉をチラ見せするのも効果的でしょう。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【6】細かいドットのキュートなブラウスはカーキジャケットではずして

GU(ジーユー)の水玉ブラウス×カーキジャケット

白地に細かい黒の水玉がキュートな「GU(ジーユー)」のブラウス。正反対のイメージであるカーキのミリタリージャケットを羽織って、秋っぽいミックステイストに仕上げます。

ボトムはタイトスカートでクールテイストをキープ。ドットトップスで視線を上に集めることで、シルエットが細長く見える効果が期待できます。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【7】インパクトがある大きめドットはプリーツスカートでエレガントに

UNIQLO(ユニクロ)の水玉ブラウス×プリーツスカート

大きめの黒ドットが印象的な「UNIQLO(ユニクロ)」の水玉ブラウス。ポップな柄で若見えが心配なので、ボトムはおとなしめのプリーツスカートで大人を意識。

ジャケットならフォーマル、カーディガンのリラックススタイルならオフコーデにぴったりです。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【8】ボウタイブラウスはワイドパンツでゆる感たっぷりのコーデに

ボウタイ水玉ブラウス×ワイドパンツ

かっちりコーデに重宝するボウタイブラウスですが、ドット柄の場合はゆる感のあるスタイルにぴったり。サイドにラインが入ったトレンドのワイドパンツで、こなれ感を演出します。

秋冬はノーカラーのアウターを羽織って、ボウタイブラウスの魅力を引き出すコーデにしてみましょう。

水玉ブラウスのおすすめコーデ【9】ネイビーコートを羽織って冬のコンサバカジュアルに

水玉ブラウス×ネイビーコート

とろみ素材の水玉ブラウスとインディゴデニムのカジュアルコーデ。冬はネイビーのロングコートを羽織って、落ち着きのある大人のコンサバスタイルに。

小物で自分らしさを表現するのが、上級者テクニック。ファーバッグやきれいカラーのヒールで、カジュアルアップを叶えましょう。

水玉ブラウスは、フェミニンコーデのためだけにあるトップスではありません。カジュアルコーデにも積極的に取り入れて、大人の余裕が感じられる着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。