OCT.30.2019

ミニマリストのメイクとは?少ないアイテムで化粧するコツについて

ミニマリストのメイクとは?少ないアイテムで化粧するコツについて ミニマリストのメイクとは?少ないアイテムで化粧するコツについて

多くのものを持たないミニマリストの生活に憧れているという人はいませんか?メイクをミニマルにするためにはどうしたらいいのでしょうか?ミニマリストのメイク道具の選び方やミニマルに仕上げるコツについてご紹介します。

ミニマリストのメイクのコツ

 

ミニマリストのメイクのコツについてご紹介します。

■石鹸オフコスメを使う
ミニマリストのメイク道具選びは、石鹸オフコスメを使うという特徴があります。ミニマリストのメイクはできるだけ不要なものを排除するという目的があるので、クレンジングを使わなくても石鹸でオフできるようなものがおすすめです。

ミネラルコスメやオーガニックコスメを使って肌に優しいメイクを心がけるのもミニマリストのメイク特徴になります。

■1つで何役もできるアイテムを使う
ミニマリストのメイクでは、使うメイク道具を少なくするという特徴があります。なるべく1つでいくつもの役割ができるようなものを使うことで、使用アイテムを少なくすることができます。

1つにいくつかのアイテムが入っているようなパレットや、1つで色々な部分に使えるようなものを取り入れると良いでしょう。

ミニマリストメイクのやり方【1】ベースメイク

 

ミニマリストメイクのベースメイクについてご紹介します。

■下地不要のベースを使う
ベースメイクはなるべくアイテム数を少なくするようにしましょう。まず化粧下地を使わなくてもいいような、カバー力のあるアイテムを使うのがおすすめです。また紫外線カット効果がついているものを使うことで、日焼け止めをつける必要がなくなります。

コンシーラーを使わなくてもいいような、カバー力があるものを使うと良いでしょう。すべてをしっかり隠す必要はないので、ある程度カバーしながらきれいな素肌感を作っていくのがおすすめです。

■パウダーを部分的に乗せる
ベースメイクをある程度仕上げたら、崩れやすい部分にパウダーを乗せてサラサラな状態に仕上げていきましょう。鼻周りやおでこ、フェイスラインなど崩れやすい部分にしっかり乗せるようにしましょう。

■眉毛はなるべく少ないアイテムで
眉毛に使うアイテムは、なるべく少なくするようにしましょう。眉毛がしっかり生えている人はパウダーで、薄い部分が目立つ人はペンシルがおすすめです。眉毛の色とアイブロウの色があまりにも違う場合は眉マスカラを使うようにしましょう。

眉毛を描いたらスクリューブラシを使ってしっかりぼかすことで、少ないアイテムでもきれいなグラデーション眉毛を作ることができますよ。

ミニマリストメイクのやり方【2】アイメイク

 

ミニマリストメイクのアイメイクについてご紹介します。

■アイシャドウはブラウン系がおすすめ
アイシャドウに使う色味は、万能に使えるブラウン系がおすすめです。マットなブラウン系のアイシャドウを取り入れることで、アイブロウやノーズシャドウにも使うことができます。さらに明るいカラーはハイライトとしても使うことができるのでおすすめです。

■アイラインはなりたい雰囲気に合わせて
アイライナーはなりたい雰囲気に合わせてペンシルかリキッドを選ぶようにしましょう。目元の印象がもともと強い人はペンシルを使って柔らかく仕上げるようにしましょう。目元の印象が弱い人はリキッドを使ってしっかりラインを引いていくのがおすすめです。

■マスカラは1本でカールキープするものを
マスカラは下地を使わなくてもしっかりカールをキープするものを使うようにしましょう。ビューラーは必要がない人は使わずにマスカラだけでまつげを上げていきましょう。カールが足りない人や下がりやすい人はビューラーを使って上げてからマスカラを乗せるようにしましょう。

ミニマリストメイクのやり方【3】チーク&リップ

 

ミニマリストのチークとリップのやり方についてご紹介します。

■チークとリップは同じアイテムを使う
チークとリップは同じものを使うようにしましょう。同じものを使うことで、ナチュラルな血色感を作ることができます。チークをメインにメイクをしたい場合はクリーム状、リップをメインにメイクしたい場合はリキッド状がおすすめです。

■濃い色味を使って華やかに
ミニマリストのメイクは、全体的にナチュラルな印象になってしまうことがあるので、リップは濃い色味を使って華やかな印象に仕上げるのがおすすめです。赤やピンクなどの鮮やかな色味を乗せることで、地味な印象になりにくくなります。

チークに使う時は濃く発色してしまうので、少しずつなじませるように乗せていくようにしましょう。全体の色味を見ながら、唇と頬に色味を乗せていきましょう。

ミニマリストメイクについてご紹介しました。ミニマリストのメイクは少ないアイテムでも、ミニマルに見せないメイクに仕上げることができます。アイテムを選ぶ時はいろいろな部分に併用できるようなアイテムを選び、統一感のあるメイクに仕上げていくようにしましょう。