NOV.26.2019

バイキングの服装9選!ホテルビュッフェや季節別・年代別コーデ

バイキングの服装9選!ホテルビュッフェや季節別・年代別コーデ バイキングの服装9選!ホテルビュッフェや季節別・年代別コーデ

ホテルやレストランのバイキングやビュッフェは、美味しい食事が贅沢な空間で楽しめるので大人女子にも大人気。ただ場所がホテルだと、着て行く服装で悩んでしまいますよね。そこで今回は、バイキングに着て行くおすすめの服装をご紹介します。

バイキングに着て行く服装選びのポイント

バイキングの料理

ホテルやレストランのバイキングやビュッフェに着て行く服装は、場所が高級ホテルや格式の高いレストランだと着て行く服装で悩んでしまいますよね。フォーマル過ぎる服装だと浮いてしまいそうだし、かといってカジュアルだと場違いな感じがするかもしれません。

バイキングに着て行く服装を選ぶ際のポイントは、そのホテルやレストランの格式も意識しつつ、食事をリラックスして楽しめる服装を選ぶこと。ただしカジュアルなレストランだからといって、リラクシー過ぎるラフな服装を選ぶのは×。カジュアルな中にもきれいめなテイストがあるもので、大人女子らしいおしゃれな服装を選びましょう。

ホテルビュッフェはドレスコードも意識して:きれいめなスマートカジュアルがおすすめ

 

ホテルのランチビュッフェに着て行く服装は、事前にホテルのドレスコードをチェックして最適なものを選びましょう。ランチならディナーほど服装に気を使いませんが、あまりにも場違いな服装だと居心地が悪くて料理を楽しむことができません。

ホテルのランチビュッフェにおすすめの服装は、きれいめなスマートカジュアル。ワンピースやきれいめなトップスとボトムスを組み合わせたコーデが◎。アイテムのテイストは、リラクシー過ぎない上質感のあるものを選びましょう。

レストランの場合の服装選びのポイントは?:お店の種類に応じて選んで。靴はスニーカーよりパンプスが◎

 

レストランのバイキングやビュッフェの場合は、そのレストランの格式に合わせた服装を選ぶのがポイント。レストランにはそれぞれ種類があるので、事前にチェックをしておきましょう。

ブラッスリーやビストロならきれいめなカジュアルコーデでOKですが、格式がレストランより上のオーベルジュなどだとドレスコードがあります。その場合上質感のあるワンピースがベストですが、ランチなのでディナーほどドレスアップする必要はありません。

ブラッスリーやビストロの場合でカジュアルな服装で行く場合も、靴はスニーカーよりきれいめなパンプスがレストランの雰囲気にマッチします。

バイキングの服装におすすめのアイテム:露出をカバーしてくれて、上品な装いになるカーディガン

 

バイキングやランチビュッフェに着て行く服装が少しカジュアルで不安な場合、羽織るのにおすすめなのがカーディガン。暑い時期なら肌の露出をカバーしてくれて、カジュアルなコーデを上品な装いに見せてくれます。

柄入りのワンピースは無地のものよりカジュアルな印象になってしまいますが、カーディガンを羽織るだけでぐっと品よく見えます。色は清潔感のある白など淡い色がきれい見えするのでおすすめ。

季節別/バイキングにおすすめの服装【春・秋】ワンピース×カーディガンがおすすめコーデ

春や秋のバイキングにおすすめの服装

春や秋の時期にバイキングに着て行く服装のおすすめは、ワンピースにカーディガンを羽織るコーデ。カジュアルなレストランなら小花柄など柄入りのワンピースでもOKです。

ワンピースは食べ過ぎた時でもウエストが苦しくならないのもおすすめポイント。カーディガンは品よく見えるだけでなく、春や秋の季節の変わり目の体温調節にも役立ちます。

季節別/バイキングにおすすめの服装【夏】肌を露出するコーデの日はきれいめなカーディガンを持参して

夏のバイキングにおすすめの服装

夏の時期にバイキングに着て行く服装は、暑い屋外では肌を露出するコーデでも、ホテルやレストランの中では肌をカバーしてくれるカーディガンをプラスするのがおすすめ。

カーディガンは冷房対策にもなって、シンプルなコーデのおしゃれ感をぐっとアップしてくれます。カーディガンのデザインは、きれいめな印象になるクルーネックが◎。

季節別/バイキングにおすすめの服装【冬】コートもウールコートなどきれいめなものを

 

冬の時期のバイキングに着て行く服装で気を付けたいのが、コートなどのアウター選び。ホテルやレストランに着いたら脱ぐことになっても、カジュアル過ぎるアウターは避けましょう。

アウターはウールコートなどのきれいめなものがおすすめ。ノーカラーのAラインシルエットのウールコートは、襟元の上質感のあるファーも上品な印象を与えます。

年代別/バイキングにおすすめの服装【20代】ワンピースはグレーなど大人っぽいきれい見えするものを

 

20代の方におすすめのバイキングに着て行く服装は、大人可愛さの中にもきれいめなテイストがあるワンピース。グレーなどの甘過ぎない色を選べば、大人っぽい雰囲気にまとまります。

ケーブルニットワンピも編み目が控えめなものを選ぶことでカジュアル感がおさえられて、ホテルやレストランの中でも浮くことなく馴染みます。

年代別/バイキングにおすすめの服装【30代】セットアップもおすすめ。小物はレザー製などきちんと感のあるものを

30代におすすめのバイキングの服装

30代の方がバイキングに着て行く服装は、スカートのセットアップなど大人っぽい女性らしさが演出できるものがおすすめ。

ダークグレーのモックネックニットとフレアスカートのセットアップは、おしゃれなカジュアルレストランの雰囲気にぴったり。単品だとカジュアルに着られるアイテムでも、セットアップで着るとお出かけ感があります。

バッグや靴などの小物はレザー製などのきちんと感のあるものが◎。エレガントな柄のスカーフをあしらえば、さりげないおしゃれ感をプラスできます。

年代別/バイキングにおすすめの服装【40代】ホテルのランチビュッフェは大人のモノトーンで上品に

 

40代の方がバイキングに着て行く服装は、ホテルのランチビュッフェなら大人の女性らしい上品な雰囲気にまとめましょう。

花柄のアイテムを使う場合は、小花柄より大花柄のもの、色は派手過ぎないものが大人っぽくて◎。ボウタイなどレディなデザインのトップスは、40代の大人の女性にぴったり。色はモノトーンが失敗なく上品でおしゃれにまとまります。

ホテルやレストランのバイキングに着て行く服装は、きれいめで大人女子らしい上品さを感じさせるコーデがおすすめ。日常を忘れられる贅沢な空間や美味しい食事を心から楽しむためにも、最適な服装を準備して出かけましょう。