OCT.19.2019

ゴルフの打ちっ放しの服装は?おすすめのレディースコーデをご紹介!

ゴルフの打ちっ放しの服装は?おすすめのレディースコーデをご紹介! ゴルフの打ちっ放しの服装は?おすすめのレディースコーデをご紹介!

ゴルフ初心者は打ちっ放しに行く際の服装について悩む人が多いでしょう。ここでは、打ちっ放しの服装のポイントとおすすめのレディースコーデをご紹介します。

ゴルフの打ちっ放しの服装や靴はどうする?

 

ゴルフ初心者は「打ちっ放しで練習しよう」と思う人が多いはず。しかし、ゴルフの打ちっ放しに行く時は「どんな格好をすればいいの?」などと服装や靴に迷う人が少なくありません。まずは、ゴルフの打ちっ放しに適した服装や靴についてご紹介します。

■服装は自由
ゴルフの打ちっ放しの服装についてルールはありません。実際に打ちっ放しに来ている人の服装は会社帰りのスーツから普段着やジャージまでさまざまです。

■動きやすい服装や靴がベスト
ゴルフの打ちっ放しの服装に規定はありませんが、動きやすい服装が良いでしょう。スキニーパンツなどのタイトな服を着ていると、体の動きが制限されるので、思うように体を動かせないことがあります。

また、ゴルフでは、スイングをする時に足を踏ん張るため、靴はスニーカーが良いでしょう。ヒールが高いパンプスやサンダル、革靴などはケガに繋がることもあるので、避けた方が無難です。

■スカートに気を付ける
女性のボトムスはパンツでもスカートでも良いですが、できるだけパンツスタイルが理想です。

ミニスカートはかがんだり、しゃがんだりした時に下着が見えることがあるので、控えましょう。また、丈の長いスカートやヒラヒラとしたスカートはスイングする際に邪魔になったり、クラブに絡まったりすることがあるため、注意してください。

ゴルフの打ちっ放しに必要な持ち物は?

 

ゴルフの打ちっ放しに行く時は、財布やスマホなどの必需品に加えて次のものを持って行きましょう。

■グローブ
素手でクラブを握ると、マメができたり、滑ったりします。特に、ゴルフ初心者は余計な力が入ってケガをしやすいため、打ちっ放しに行く時は必ずグローブを用意しましょう。男性は利き手でない方にだけ、女性は両手にグローブを着けることが多いです。

■絆創膏
初心者は打ちっ放しで手にマメができることがあるので、絆創膏があると役立ちます。

■夏に必要なもの
夏は日焼け止めや汗拭きシート、タオルなどを持って行きましょう。蚊などの虫がいることもあるため、虫よけスプレーや虫刺され用の塗り薬も持参すると安心です。

■冬に必要なもの
カイロなどの防寒グッズがあると便利でしょう。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【1】春はTシャツ×ロングシャツ

 

春は少しずつ暖かくなってくる季節。家を出る時は涼しくてもゴルフの打ちっ放しで体を動かすと、暑くなることがあるため、体温調節できる服装がおすすめです。Tシャツにロングシャツを羽織っておけば、暑くなった時も安心です。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【2】夏はTシャツ×ショートパンツ

 

夏は暑いので、涼しい服装を選びましょう。通気性の良いTシャツやショートパンツなどを着ると、ゴルフの打ちっ放しで汗をかいても不快感がありません。暑い日は着替え用に服を持って行くのも良いでしょう。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【3】秋はスウェット×チノパン

 

秋は体を動かしやすいスウェットにチノパンをコーディネートしてみましょう。パッと目を引くオレンジのスウェットをコーデの主役にすると、ゴルフの打ちっ放しでもおしゃれを楽しめます。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【4】冬はタートルネックニット×マウンテンパーカー

ゴルフの打ちっ放しに適した冬の服装

冬は寒いですが、ゴルフの打ちっ放しをするとポカポカと体が温まります。厚い服を着ていると、汗で体が冷えたり、スイングの動きが制限されたりするため、薄手のニットやマウンテンパーカーなどを重ね着した服装がおすすめです。

寒い場合は、ニット帽や耳当てなどの小物も使ってください。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【5】キャップやサングラスで日焼け対策

 

ゴルフの打ちっ放しでは、日差しを浴びます。日焼けが気になる人は日焼け止めだけでなく、服装でも紫外線対策をしましょう。キャップやサングラス、アームカバーなどを使うと、日焼けを気にせず打ちっ放しに集中できます。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【6】仕事帰りならオフィスカジュアルでもOK

 

仕事帰りにゴルフの打ちっ放しに行く場合は、仕事中と同じ服装で問題ありません。ふんわりとしたシルエットのブラウスや伸縮性のある素材でできたパンツを使えば、体をひねったり、しゃがんだりしやすいでしょう。

ただし、靴はパンプスからスニーカーなどに履き替えるのがベストです。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【7】ジャージでアクティブに

 

アクティブなジャージスタイルもゴルフの打ちっ放しにぴったり。ジャージは汗をかいても不快感が少なく、汗染みが目立ちにくいのも魅力です。おしゃれなジャージを持っておくと、ゴルフの練習が楽しくなるでしょう。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【8】ワンピースやスカートを着たいならレギンスをプラス

ゴルフの打ちっ放しに適したワンピーススタイル

ゴルフの打ちっ放しでスカートやワンピースを着たい場合は、レギンスをレイヤードすると良いでしょう。レギンスを穿けば、下着が見えないので、服装を気にせずにゴルフができます。

ゴルフの打ちっ放しに適した服装【9】本格的に練習したいならゴルフウェア

 

ゴルフの打ちっ放しの服装は自由ですが、コースでは、Tシャツやショートパンツなどの服装が禁止されています。

本格的にゴルフの練習をしたい場合は、コースを回る時と同じようにゴルフウェアを着ると良いでしょう。ゴルフウェアを着ると、本番と近い感覚で練習できるので、打ちっ放しの成果が出やすいと考えられています。

ゴルフの打ちっ放しの服装にルールは決められていません。体を動かしやすく、暑さや寒さが気にならない服装で、ゴルフを練習しましょう。