NOV.02.2019

ニットパンツの雰囲気を壊さない着こなしとは?大人女子の正解コーデ

ニットパンツの雰囲気を壊さない着こなしとは?大人女子の正解コーデ ニットパンツの雰囲気を壊さない着こなしとは?大人女子の正解コーデ

旬ボトムのニットパンツなら、一瞬にしてトレンドコーデが完成。ただし、油断をすると野暮ったくなってしまうので、NGコーデに気をつけておしゃれに着こなしましょう。

ニットパンツのおしゃれな着こなし方とは

 

独特の柔らかい雰囲気が魅力のニットパンツ。一番の特徴は、ラフ感が漂うシルエット。カジュアルコーデに大人っぽい抜け感をプラスしてくれるので、きれいめ仕上げもお手の物です。

履き心地が良いので、毎日でも履きたくなるアイテム。しかし、コーデ次第でぼんやり見えしたり、着膨れしてしまうことも。

着こなしのポイントは、まず自分に合うサイズを選ぶこと。サイズ感が小さいと、ピチピチで太って見える可能性あり。逆に大きいとシルエットにメリハリが出ません。

また、丈感も重要。くるぶしよりも長い場合は、袴のような見た目になってしまうので、くるぶし辺りか少し短めにします。

素材やデザインも様々ありますが、季節に合うものを選ぶことで旬顔に。春夏はガウチョタイプや編み目の粗いタイプで軽やかに仕上げて。秋冬はリブニットやケーブルニットパンツで暖かみをプラスするのもおすすめです。

ニットパンツは、カラーによっても印象が異なります。トレンドライクを叶えるには、ワントーンコーデにしたり、ゆる感のあるトップスを合わせるのがコツ。

ただし、寸胴見えしないようにトップスをインしたり、肩を抜いて着こなすテクニックも効果的。初心者の方は、セットアップで取り入れてみましょう。

ニットパンツのおすすめコーデ【1】異素材のワントーンでおしゃれ見せを叶えるコーデに

 

白いニットパンツに、アランニットを合わせる冬コーデ。寒い季節の白ニットは女性を可愛く見せてくれるので、男性受けも抜群!

上下とも白ニットではありますが、素材感の違いでメリハリをつけるのがポイント。小物もすべて白でまとめて、清潔感を出すことでますます好感度がアップします。

ニットパンツのおすすめコーデ【2】ベージュのセットアップなら間違いなく旬顔に

 

初心者は、セットアップでニットパンツを取り入れるのがおすすめ。バランスが整うのはもちろん、小物で自分らしさをアピールしやすいのもメリットです。

カジュアルスタイルがお好みなら、ジージャンとスニーカーでラフに着こなして楽ちんコーデに。カラーがベージュであれば、上下別々でも取り入れやすいので着回しも利きます。

ニットパンツのおすすめコーデ【3】春夏はサマーニットパンツで軽やかコーデに

 

サマーニットの短めパンツなら、暖かい季節でもニットのふんわり感を楽しめます。歩くたびに揺れるシルエットとペールカラーが、涼しげに見えるポイント。

Tシャツなどのカジュアルトップスでも、チープに見えないのがニットパンツの実力。バッグをきれいめにして格上げすれば、カジュアルアップします。

ニットパンツのおすすめコーデ【4】黒ニットパンツはベージュとのコンビで大人見せ

 

着膨れしがちなニットパンツも、黒なら引き締め効果抜群。トップスをウエストインすれば、さらに脚長効果もアップします。

アウターもショート丈にして、ニットパンツのきれいなラインをアピール。ベージュ×黒は、グンと大人っぽさが増すカラーリングです。

ニットパンツのおすすめコーデ【5】ロングコートから覗かせてクールなシルエットに

 

ウールのロングコートから、美しいラインのニットパンツを覗かせる大人コーデ。サイドにスリットが入ったロングコートなら、立ち姿も歩く姿も絵になります。

コートが全体を引き締めてくれるので、インナーコーデはゆるめのレイヤードでも安心。全てのアイテムを、白→ベージュのグラデーションコーデにまとめるのも素敵です。

ニットパンツのおすすめコーデ【6】フレアタイプのリブニットパンツで上品シルエットに

 

短めのフレアニットパンツは、着心地が良いうえにきちんと感もある便利なボトム。濃いめのカラーでも、シルエットで軽やか仕上げが可能。

リブニットのセットアップなら、縦ラインがニットの重さを帳消しに。締め付け感がなく楽ちんなアイテムなので、夏のバカンスにも役立つでしょう。

ニットパンツのおすすめコーデ【7】グレーのワントーンで抜け感たっぷりコーデに

 

ライトグレーのニットパンツは、カジュアルにもきれいめにも役立つ万能ニットパンツ。ラフなコーデにしても、落ち着いた雰囲気はキープできます。

ボーダートップスとニットキャップのゆるいコーデも、足首がチラッと見えるニットパンツの丈で抜け感を表現。ちょっとそこまでのコーデを、格上げしてくれます。

ニットパンツのおすすめコーデ【8】甘めのブラウスをウエストインしてミックステイストに

ニットパンツのきちんとコーデ

フリルやレースが使われたフェミニンなブラウスとも、違和感なく馴染むニットパンツ。ほど良い甘辛テイストが、女性らしい着こなしを叶えます。

トップスとボトムのカラーでメリハリをつければ、ハンサムな仕上がりに。アウターはメンズライクなブラウンジャケットを肩掛けして、ミックステイストを後押ししましょう。

ニットパンツのおすすめコーデ【9】ケーブルニットパンツで冬を楽しむコーデに

ケーブルニットパンツコーデ

見た目のインパクトが強いケーブルニットパンツ。ガーリーに着こなすよりもユニセックスな雰囲気がお似合いです。

ボリューミーなパーカーは、スリットでボリュームを調整。ロング丈のステンカラーコートを重ね着して、長方形シルエットで華奢見せを狙いましょう。

ニットパンツは、様々なスタイルに対応可能な万能ボトム!NGコーデにならないように、サイズ感とバランスに注意して旬の着こなしを楽しんで下さい。