FASHION
JUN.24.2020

柄の種類まとめてご紹介!流行りの柄からチェックや花柄など定番まで

柄の種類まとめてご紹介!流行りの柄からチェックや花柄など定番まで 柄の種類まとめてご紹介!流行りの柄からチェックや花柄など定番まで

チェックや花柄、ストライプにドットなどたくさん種類がある「柄」についてまとめてご紹介!名前を知らないと恥ずかしい定番から、知っているとちょっとおしゃれ上級者に近づけそうな、ややこしい柄の名前についても解説していきます。

【目次】

柄の種類、いくつ知ってる?

花柄

「あの柄……なんていう名前だっけ?」と思い出せないことはありませんか?それくらい柄にはたくさんの種類があります。

今回はタイプ別に柄の種類をご紹介。知っておくと役に立つ「柄」の名前をここで覚えてしまいましょう!

チェック柄の種類4選

チェック柄の種類①ギンガムチェック

ギンガムチェック

ベースの色と格子柄の色の2色で構成されるシンプルな柄。よく見かけることが多い柄ですよね。シャツやスカートなどのアパレルの他、インテリアファブリックでも使われる定番柄です。

チェック柄の種類②タータンチェック

タータンチェック

タータンチェックは、スコットランドの民族柄で様々な配色のものがあります。トラッドな服やストールなどで見かけます。学生の制服のスカートでも使われることが多いです。

チェック柄の種類③グレンチェック

グレンチェック

千鳥格子とヘアラインチェックによって構成されている柄で、ジャケットやパンツなど、トラッドできちんと感のあるアイテムによく使用されています。マフラーなど、男性ものアイテムにも使われています。

チェック柄の種類④ブロックチェック

ブロックチェック

ブロックチェックはまさに名前の通り、ブロックを並べたようなチェック柄のことで、メリハリの効いた柄はモダンの雰囲気です。
色の配色や柄の大きさによってイメージが変わります。

花柄の種類5選

花柄の種類①小花柄

小花柄

小さな花が描かれた柄のことで、花は1種類だったり複数の種類だったりします。

派手になりすぎず、配色によっては大人っぽい雰囲気になったり、フェミニンな雰囲気になったりします。大人の女性は小花柄のスカートやワンピースは着こなしやすいですよね。

花柄の種類②大花柄

大花柄

大輪の花が咲いている大花柄はまさに華やかなイメージ。インパクトがあり、洋服だけでなく大きな面積の布や壁紙などにも似合います。
同系色の花の柄だと落ち着いた印象に、色とりどりの花だと華やかな雰囲気になります。

花柄の種類③ボタニカル柄

ボタニカル柄

ボタニカル(botanical)とは「植物の」という意味で、花だけでなく葉や実などもモチーフにした柄です。

大花柄と同様の華やかさはありつつも、大花柄よりも落ち着いた印象になるので大人っぽい雰囲気になります。

花柄の種類④ダマスク柄

ダマスク柄

花や植物、果物などが繋がったように描かれた柄が連続しているというのがダマスク柄です。

元々は中世初期に誕生した絹織物でイスラム地方で広まりました。壁紙やカーテンなどインテリアに用いられることも多いです。

花柄の種類⑤リバティ柄

リバティ柄

イギリスのリバティ社のテキスタイルの小花柄に似たものをリバティ柄と呼びます。

小さな何種類もの花や葉がぎゅっと細かく隙間なく描かれているのが特徴です。

ドット柄の種類4選

ドット柄の種類①ピンドット

ピンドット

針の先であけた穴のような小さなドット柄のことをピンドットと言います。

無地のように見えるさりげなさが魅力で、カジュアルなファッションからスーツなどにも使われます。

ドット柄の種類②ランダムドット

ランダムドット

ドットの大きさや場所、場合によっては色も不規則にバラバラに描かれているのがランダムドットです。

ドット柄の種類③コインドット

コインドット

コインのような大きさのドット柄のことです。

インパクトのあるドット柄で、配色によってポップな感じやクラシックな感じなどに見えます。

ドット柄の種類④ポルカドット

ポルカドット

だいたい5mmから1cmくらいの、オーソドックスな大きさのドット柄のこと。
「水玉模様」というと、だいたいこのポルカドットのことを指します。

ストライプ柄の種類3選

ストライプ柄の種類①ピンストライプ

ピンストライプ

ピンストライプとは、細かいストライプのこと。シャツやスーツなどビジネスシーンで着用される服やカジュアルな服など、合わせやすいことから幅広く使われる柄です。

ストライプ柄の種類②ロンドンストライプ

ロンドンストライプ

白をベースに、ベースとストライプの幅が同じ模様がロンドンストライプ。

ロンドンの紳士がこの柄のシャツをよく着用しているということから名付けられたと言います。

ストライプ柄の種類③レジメンタルストライプ

レジメンタルストライプ

レジメンタルストライプはネクタイによく使われる柄で、イギリス式は右上がり、アメリカ式は右下がりのストライプです。

イギリスの連隊旗をイメージした配色のものが始まりですが、現在は様々な色使いのものがあります。

ボーダー柄の種類2選

ボーダー柄の種類①ボーダー

ボーダー

ボーダーは元々は裾や袖の橋の縁取りのことを言いましたが、現在は横シマの柄のことをボーダーと呼びます。

中でも白ベースにブルーのボーダーはマリンボーダーと呼び、爽やかなマリンルックに使われます。

ボーダー柄の種類②マルチボーダー

マルチボーダー

様々な色や幅のシマ模様で構成されているものをマルチボーダーと呼びます。
また、シマが縦方向の場合はマルチストライプになります。

民族柄の種類3選

民族柄の種類①ノルディック柄

ノルディック柄

雪の結晶やトナカイなどを連続して描いた、北欧風の柄のことを言います。

防寒のために、糸をたくさん使って柄を編み込んでセーターやマフラーを作っていたという北欧の暮らしから生まれた柄です。

民族柄の種類②トライバル柄

トライバル柄

直線や曲線を連続させて作る柄のことを言います。
地域や民族によって柄が異なるので、様々な種類のトライバル柄が存在します。

民族柄の種類③オルテガ柄

オルテガ柄

アメリカのニューメキシコ州に住むスペイン系移民のオルテガという民族に伝わる柄のことを言います。主にニットやスカートに使われることが多い柄です。

和柄の種類6選

和柄の種類①青海波(さいがいは)文様

青海波文様

波をイメージした模様が連なっている青海波(さいがいは)文様は、元々はペルシャのもので、中国からさらに日本に伝わったと言われています。

和柄の種類②麻の葉文様

麻の葉文様

まるで麻の葉を敷き詰めたような柄ということで麻の葉文様と呼ばれています。

江戸時代には、この模様の着物を着た歌舞伎役者の影響で大ブームが起こったそうです。

和柄の種類③紗綾形(さやがた)

紗綾形

「卍」の形を崩したものを連続させているのが、紗綾形(さやがた)です。

江戸時代の一般的な定番柄の一つで、男性女性問わずに人気の柄だったと言われます。

和柄の種類④唐草模様

唐草模様

唐草模様は風呂敷や獅子舞などでおなじみの日本の伝統柄です。緑地に白で描かれたものがもっともポピュラー。植物の葉や茎、つるが伸びた様子が図案化されています。

和柄の種類⑤七宝文様(しっぽうもんよう)

七宝文様

円が連なって描かれた模様が七宝文様。こちらも日本の伝統的な柄のひとつです。円が四方八方に広がることから七宝と名づけられています。

和柄の種類⑥雷文(らいもん)

雷文

直線がらせん状に連なっていく幾何学模様。ラーメンの器に用いられるのが一般的ですが、彫刻や建築などにも用いられます。

動物を模した柄の種類2選

動物を模した柄の種類①ヘリンボーン

ヘリンボーン

ヘリンボーンとは、ニシン(herring)の骨(bone)という意味です。開きにした魚の骨に似ていることから名づけられました。日本では、杉の葉にも似ていることから杉綾とも呼ばれています。

ツイードのジャケットやコートなどによく使われる柄で、特にメンズのアイテムでは定番柄となっています。衣服の他に家具や床にも用いられます。

動物を模した柄の種類②鱗紋(うろこもん)

鱗紋

二等辺三角形や正三角形が、まるで魚の鱗のように上下左右連なった柄が鱗紋です。日本の伝統的な文様で、古くは埴輪や古墳にも見られます。着物や帯などに使用される場合、女性の魔除けとしての意味もあります。

その他の柄の種類2選

その他の柄の種類①アラベスク模様

アラベスク模様

アラベスクとはアラビア模様という意味で、イスラムの礼拝所であるモスクの壁面に見られます。植物の模様や幾何学模様、直線の模様などが組み合わせられて描かれています。

その他の柄の種類②スプラッシュ柄

スプラッシュ柄

スプラッシュとは水しぶきという意味で、絵の具やペンキなどの塗料を叩き付けたような柄のことを言います。ストリート系のアイテムでよく見られ、インパクトが強いので帽子やバッグなどの小物で取り入れられることが多い柄です。

【柄の種類別】おすすめコーデ22選

柄の種類別のおすすめコーデ【1】ギンガムチェックパンツはシンプルに

ギンガムチェックパンツ

着こなしがキュートに決まるギンガムチェックパンツ。さわやかなので特に春夏に人気のアイテムです。

チェックの中でもかわいらしい柄なので、色味を抑えてベーシックカラーのシンプルなアイテムでまとめると大人っぽく着こなせますよ。

柄の種類別のおすすめコーデ【2】タータンチェック柄ストールでアクセントを

チェック柄ストール

トレンドのチェック柄。ストールならコーデのアクセントとして気軽に取り入れられますね。タータンチェック柄は秋冬らしい柄なので、季節感も演出できます。

シンプルなパンツとカットソーも、タータンチェックのストールを巻くだけでおしゃれな印象に。重くなりがちな秋冬のファッションに、さりげない差し色として使えるのも便利です。

柄の種類別のおすすめコーデ【3】グレンチェックコートはラフに羽織って

グレンチェックコート

チェックの中でもマニッシュな印象なのがグレンチェック。かっちり着こなすのは今っぽさを欠くので、カジュアル感やラフさを意識するのがポイントです。

例えばコートならオーバーシルエットで肩が落ちたデザインのものを選べば、それだけでこなれた印象に。カーディガンのようにさらっと羽織るのがおすすめです。

柄の種類別のおすすめコーデ【4】小花柄ワンピースでクラシカルに

小花柄ワンピース

ガーリーな小花柄ワンピース。開襟でレトロな雰囲気のものが今っぽい印象です。トレンドの小さめショルダーとの相性もよく、クラシカルに仕上がります。

足元はパンプスにくるぶし丈ソックスを合わせてとことんレトロっぽくする他、ローファーで甘辛ミックスにするのも素敵です。

柄の種類別のおすすめコーデ【5】マルチドットのスカートを甘辛MIXで

ドット柄スカート

ガーリーなマルチドットのスカートは、甘くなり過ぎないようにするのが大人女子にはおすすめ。ライダースジャケットやレースアップシューズと組み合わせて甘辛ミックスに仕上げましょう。色味を抑えるのも大人っぽい着こなしのポイントです。

柄の種類別のおすすめコーデ【6】ピンストライプパンツはリラックス感をプラス

ピンストライプパンツ

マニッシュな印象のピンストライプパンツもラフに着こなすのが今っぽく仕上げるコツ。ドロップショルダーのスウェットと合わせて、ゆるっとリラックス感のあるコーデを楽しみましょう。アクセサリーは大ぶりのものがラフなコーデには合います。

柄の種類別のおすすめコーデ【7】ボタニカル柄スカートで大人かわいく

ボタニカル柄スカート

大花柄や小花柄よりもナチュラルな印象なボタニカル柄。華やかで主役級のアイテムですが、ダークカラーのものなら大人かわいく着こなせます。

ワンピースならリゾートにもぴったりの華やかさがありますが、ゆるっとしたニットやスニーカーを合わせればほどよくカジュアルに仕上がりますよ。

柄の種類別のおすすめコーデ【8】ボーダートップスはカラーレスでシックに

ボーダートップス

定番のボーダーカットソー。誰もが持っているアイテムだからこそ、首元のラインや開き具合、質感などこだわって選びたいですね。モノトーンやベージュでカラーレスにまとめると、シンプルなのに洗練された印象になります。

柄の種類別のおすすめコーデ【9】ノルディック柄セーターをきれいめに

ノルディック柄セーター

冬らしい温もりを感じるノルディック柄のセーターは、カジュアルに着こなしがちです。しかし、上品なプリーツスカートと細身のブーツできれいめに仕上げると新鮮な印象に。ファーバッグを合わせて華やかさとトレンド感もプラスしましょう。

柄の種類別のおすすめコーデ【10】大花柄スカートはコーデの主役に

大花柄スカート

パッと目を引く大胆な大花柄のスカート。鮮やかでコーデの主役となってくれるアイテムです。

派手になったりちぐはぐな印象になったりしないように、スカート以外のアイテムは黒で統一してすっきりとまとめて。スカートに使われているカラーを他のアイテムにも持ってきてリンクさせると、着こなしやすいコーデになりますよ。

柄の種類別のおすすめコーデ【11】ランダムドット柄ワンピースで大人かわいく

ランダムドット柄ワンピース

ニュアンスのあるランダムドット柄は、キュートでガーリーな印象になりやすいドット柄の中でも大人っぽく着やすい柄。ワンピースで取り入れれば、モノトーンコーデでもさりげなく華やかな雰囲気に仕上がります。足元はビットローファーでトレンドライクに。

柄の種類別のおすすめコーデ【12】麻の葉文様の浴衣で和モダンに

浴衣

伝統的な和柄である麻の葉文様の浴衣は大人っぽく落ち着いた印象に。紺地に白のラインだけでなく、ランダムに赤や水色、黄色などの鮮やかなカラーが入っているので、モダンな雰囲気の麻の葉文様となっています。

柄の種類別のおすすめコーデ【13】ヘリンボーン柄ニットでシンプルカジュアルに

ヘリンボーン柄ニット

柄物のニットというと子供っぽくなりそうなイメージがありますが、シックで大人っぽく着られるのがヘリンボーン柄。ドロップショルダーやビッグシルエットのデザインが、今っぽいこなれ感を作ってくれています。

黒のテーパードパンツを合わせてシンプルにまとめて、洗練されたカジュアルコーデに。

柄の種類別のおすすめコーデ【14】アラベスク柄ワンピースでナチュラルコーデに

アラベスク柄ワンピース

エスニックな雰囲気のあるアラベスク柄のシャツワンピース。デニムをレイヤードさせれば、リラックス感のあるコーデに。かごバッグやバレエシューズを合わせて、ナチュラルな印象にまとめています。

柄の種類別のおすすめコーデ【15】ブロックチェックのワンピースでリラックスコーデに

ブロックチェックのワンピース

ギンガムチェックとは、柄の大きさだけが違うブロックチェック。しかし、柄が大きくなるだけでギンガムチェックのようなキュートさは抑えられるので、大人っぽく柄物を着こなしたい人にはおすすめです。

リネンのキャミワンピースで取り入れれば、リラックス感が今っぽいコーデに。裾にスリットが入っているので、総柄のワンピースでも抜け感があります。

柄の種類別のおすすめコーデ【16】ダマスク柄のセットアップでエスニックに

ダマスク柄

春夏のトレンドとなっているエスニック柄。エスニック柄にはペイズリー柄やオルテガ柄などがありますが、花や植物がモチーフになったダマスク柄はエスニック柄の中でもフェミニンな印象で着られます。

フレンチスリーブのブラウスとロングスカートのセットアップなら、リゾート感のあるコーデに。人気が高まっているセットアップは、ワンピース風の着こなしも単体での着回しもできるので、旅行にも便利です。

柄の種類別のおすすめコーデ【17】リバティ柄ワンピースでレトロかわいく

リバティ柄

ガーリーなイメージがあるバティ柄。子供っぽくなるのでは?と心配になるかもしれませんが、旬のくすみカラーなら甘さを抑えて大人かわいく着られます。

くすみイエローのリバティ柄ワンピースは、どこかレトロな雰囲気に。小物はシンプルできれいめなものを選ぶのも、大人っぽく着こなすポイント。

柄の種類別のおすすめコーデ【18】ピンドット柄スカートでモノトーンコーデにアクセントを

ピンドット柄スカート

キュートなドット柄は、ドットが小さくなるほどきれいめで落ち着いた印象になります。ドットが一番小さいピンドット柄は、ドット柄初心者には最適。男性でもビジネスシーンでネクタイやシャツなどで取り入れることが多いほど、かわいらしさは控えめなドット柄です。

黒地に白のドットが描かれたピンドットのスカートは、モノトーンコーデに取り入れると、クールなコーデに柔らかさを加えられます。リネンブラウスを合わせれば、爽やかな夏のモノトーンコーデに。

柄の種類別のおすすめコーデ【19】ポルカドット柄スカートでレトロポップに

ポルカドット柄スカート

ドットの大きさが大きくなるほど、ポップな印象になるドット柄。ドット柄としてはもっともベーシックなポルカドット柄は、50年代に流行したこともあり、コーデに取り入れるとレトロな印象に。トレンドカラーのくすみグリーンならクラシカルになり過ぎず、今っぽいレトロコーデが楽しめますよ。

柄の種類別のおすすめコーデ【20】ロンドンストライプのシャツガウンで人と差の付くコーデに

ロンドンストライプ

ストライプ柄の中でも、印象的で目を引くロンドンストライプ。ブルー×白のものなら、爽やかに着こなせます。ライトアウターとして人気のシャツガウンで取り入れると、ありがちになりやすいシャツガウンコーデも人と差を付けられますよ。

柄の種類別のおすすめコーデ【21】マルチボーダーのTシャツで古着風カジュアルコーデ

マルチボーダー

90年代に流行したマルチボーダー。カジュアルコーデに欠かせないボーダーTシャツも、マルチボーダーなら古着風に。人気が高まりつつあるフレアシルエットのデニムも90年代にトレンドとなっていたので、マルチボーダーTシャツとの相性は抜群です。

柄の種類別のおすすめコーデ【22】オルテガ柄ニットはペールカラーなら着こなしやすい

オルテガ柄ニット

エスニックな印象が強いオルテガ柄。インパクトのある柄ですが、ペールカラーなら淡い色味が優しい雰囲気を作ってくれるので、個性的になり過ぎずコーデに取り入れやすくなります。アメリカの民族柄なので、インディゴデニムやフリンジバッグなどアメリカンなアイテムとよく合いますよ。

そのほかにもたくさんある柄の種類。それぞれに由来や歴史があり、詳しく知ることでよりファッションやインテリアに活かすことができるかもしれません。