BEAUTYAPR.10.2018

この春、気になるヘアトレンドは「ウェット」質感♡今推しなヘアスタイル7選

今押さえておくべきヘアトレンドといえば、「ウェット」質感!いつものゆるふわスタイリングに加えて、表面を濡れっぽくウェットに仕上げるのが、実は今っぽく見えるかどうか左右する大きなポイントに。 この春トライしたい「ウェット」質感のヘアスタイルを一挙ご紹介!
今押さえておくべきヘアトレンドといえば、「ウェット」質感!いつものゆるふわスタイリングに加えて、表面を濡れっぽくウェットに仕上げるのが、実は今っぽく見えるかどうか左右する大きなポイントに。 この春トライしたい「ウェット」質感のヘアスタイルを一挙ご紹介!

今っぽヘアは、質感ウェットが命!

質感を楽しみたいなら、今はウェットに仕上げるのが断然いい。全体をウェットにするとやりすぎ感が出ちゃうので、前髪だけや表面だけ、など部分的に束感を加えるのがポイントに!

前髪は、毛先を少し薄ませるぐらいが理想

おでこがチラッと見えるぐらいの、透け感ある前髪に仕上げたら、バックの髪はゆるく巻いて、ワックスを手に伸ばして束感を与えて。

ドライな髪にウェットな束感ばプラスされてちょうどいいバランスに。

やりすぎないウェット感をプラスして、アンニュイな表情に

ナチュラルだけど、どこか目が惹かれるアンニュイな表情を叶えるには、全体のバランスを見ながらほどよくウェット感をプラスして、色っぽく。

柔らかくて女らしい、繊細な甘さをアピールして。

目ギリギリのハンパな前髪は、束っぽくウェットに

目ギリギリのハンパな前髪は、束っぽくまとめて後ろの髪とバランスよくつなげて。

顔周りをウェットに仕上げて、動きをプラス

全体をナチュラルに軽くスタイリングしたら、顔周りに軽くワックスで自然な束感を。少し動きを与えるだけでも、簡単にこなれ感あるヘアが完成します。

顔周りにリズミカルな浮遊感を

春の訪れが楽しくて心が浮き立つような、軽やかな動きのあるヘアに仕上げたいなら、ランダムなウェーブで浮遊感を表現。

今っぽく仕上げたいなら、顔周りの動きのかるヘアにワックスをつけてウエットぽく仕上げると、透明感もアップする。

無造作ロングヘアには、ほぐしながら束感をMIX

トップから毛先までふんわり緩やかにウェーブさせたら、巻いた髪をほぐしながら束感をところどころにプラス。

そうすると透け感も加わり、キュートな表情から隠しきれない色気がチラッと垣間見えちゃう。

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。