FASHIONMAY.03.2019

石垣島の季節別の服装!天気や時間別におすすめコーデをご紹介

沖縄の本島に比べて気温が高い石垣島は一年中暖かいイメージがありますよね。ただ、石垣島にも肌寒い時期があるので、季節によっては服装選びに注意が必要です。そこで今回は、石垣島の季節別の服装を天気や時間別にご紹介します。
沖縄の本島に比べて気温が高い石垣島は一年中暖かいイメージがありますよね。ただ、石垣島にも肌寒い時期があるので、季節によっては服装選びに注意が必要です。そこで今回は、石垣島の季節別の服装を天気や時間別にご紹介します。

石垣島の季節ごとの気候・気温

 
亜熱帯性気候の石垣島は年間の平均気温が24.3度、沖縄の本島より暖かい気温です。ただ、一年中半袖のTシャツや短パンで過ごせるかというとそうではなく、石垣島でも肌寒くて羽織ものが必要な時期や時間帯があります。

そこで今回は、石垣島の季節別の服装を天気や時間別でご紹介します。まずは、服装選びをする上でも重要な、石垣島の季節ごとの気候や気温を見ていきましょう。

■春(3・4月)
石垣島の春の平均気温は20度~23度位。3月下旬には早くも海開きが始まります。3月上旬はまだ肌寒い日もありますが、4月には30度近くまで気温が上がって東京の初夏のような雰囲気になります。

■梅雨(5・6月)
石垣島はGWが開けると梅雨入りして、梅雨明けは6月の中旬から下旬頃になります。ただ石垣島の梅雨は本土の梅雨のようにジメジメ雨が降り続くのと違って、スコールのように降った後は晴天になったりします。6月に入ると気温は30度を超えて、晴れた日はもう真夏のムードに。

■夏(7・8・9月)
石垣島の真夏は7月から9月まで続き、平均気温が29度を超えます。この時期は石垣島のマリンスポーツなどのベストシーズン。ただ日差しが強いので熱中症などに注意が必要です。8月下旬になると台風シーズンになるので、この時期の旅行は事前に天気予報のチェックがマストです。

■秋(10・11月)
石垣島の10月上旬はまだ夏の気温ですが、下旬になると涼しくなって海の家は終了します。ただそれでも気温はまだ平均で23度以上あります。11月になると雨も少なくなるので石垣島の観光におすすめの時期です。

■冬(12・1・2月)
石垣島の冬は平均気温が20度を下回って肌寒い時期です。雨が多く北風が吹くと気温以上に体感的に寒く感じることも。ただ最低でも15度位の気温なので本土の冬のような寒さではありません。2月になると徐々に気温が高くなっていきます。

石垣島の季節別の服装【1】春①:3月や曇りの日はまだ肌寒い。朝晩は羽織をプラスして

 
石垣島の春は平均気温が20度以上あって、3月下旬には早くも海開きになります。ただ、日陰に入ったり曇りの日はまだ肌寒いので、長袖アイテムや半袖アイテムなら羽織ものはマストです。特に朝晩は気温が下がるので、一日観光といった日は重ね着などで体温調節しましょう。

長袖のマキシ丈ワンピは一枚で様になってこの時期の石垣島旅行にぴったり。ただ、日差しが強くなっていくので帽子などの日よけアイテムを持参しておきましょう。

石垣島の季節別の服装【2】春②:海開き以降は半袖アイテムで過ごせる!

 
3月下旬の海開き以降は気温が上昇し、4月は30度近くまで気温が上がるので半袖アイテムで過ごせます。ただ朝晩は20度近くまで気温が下がるので、薄手の羽織ものがあると安心です。

半袖のバックシャンのワンピースはリラックス感のあるデザインがリゾート気分を盛り上げてくれて、石垣島のビーチをのんびり散策するのに◎。

石垣島の季節別の服装【3】梅雨:GW明けから梅雨に突入。気温は高いので半袖でもOK。雨具はマスト

石垣島の梅雨時期のコーデ
石垣島はGW明けに梅雨入りします。ただジメジメ降り続く雨ではなくスコールのような雨で、降り止むと晴れて暑くなることも。ただ曇って気温が下がった日は肌寒く感じるので、薄手の羽織ものは旅行バッグに入れておきましょう。

白Tシャツ×デニムの定番コーデでもデザインが効いたデニムなら、おしゃれ見えしてワンツーコーデでもさびしい印象になりません。

石垣島の季節別の服装【4】夏①:キャミ&短パンで過ごす場合は麦わら帽子や日焼け止めを

石垣島の夏コーデ
梅雨が明けると石垣島は真夏の気温。平均気温で30度を超えます。キャミや短パンで過ごせますが、日差しが強いので帽子やサングラスなどの日よけグッズや紫外線対策はマスト。UV対策の羽織ものがあると便利です。

キャミ×短パンのコーデはレースやエスニック柄など南国気分を盛り上げるものが石垣島にマッチ。小物もリゾートテイストでまとめましょう。

石垣島の季節別の服装【5】夏②:8月下旬からは台風シーズン。事前に天気予報のチェックを

 
石垣島は8月下旬から台風シーズンになります。9月に入っても平均気温は28度位なので泳ぐことは出来ますが、台風が近づくと波が高くなるので天気予報はマメにチェックしましょう。

9月は気温がまだ高いのでタンクや短パンで過ごせますが、台風の影響で降水量が多いので雨具もマストな時期です。

石垣島の季節別の服装【6】秋①:10月の晴れた夏ムードの日はオフショルワンピでも過ごせる!

 
10月の晴れた日はまだ夏のムードが残る石垣島。オフショルワンピで過ごせるほどです。泳いだりマリンスポーツを楽しむこともできます。ただ10月はまだ台風の時期なので曇って肌寒い日も。薄手の羽織ものがあると安心です。

石垣島の季節別の服装【7】秋②:観光のベストシーズン。昼間は半袖でOKでも朝晩は気温が下がるので羽織ものをバッグへ

 
10月下旬には海の家は終了し、気温も下がって過ごしやすくなります。11月は降水量も減るので観光にちょうど良い時期。昼間は半袖で過ごせるような気温でも朝晩は気温が下がるので、羽織ものは必ず旅行バッグへ入れておきましょう。

半袖Tシャツに合わせるボトムはショート丈からロング丈へ。観光目的の石垣島旅行にはプリーツスカートなどのおしゃれ着も似合います。

石垣島の季節別の服装【8】冬①:曇りの日は特に肌寒い。トップスと羽織ものを重ねるコーデがおすすめ

 
石垣島の冬は本土のような寒さではありませんが、北風が吹いたり曇っている日は特に肌寒く感じます。トップスには少し厚手の羽織ものを重ねてコーディネートしましょう。寒がりの方はニットもあると安心です。

冬の曇りの日のビーチにはTシャツ×フーディーのコーデがぴったり。フーディーは北風が吹いた時の首元の防寒に◎。

石垣島の季節別の服装【9】冬②:2月の晴れた昼間は半袖でも過ごせる!朝晩は寒いので長袖アイテムも

 
石垣島の冬も2月になると昼間には半袖で過ごせる日もあります。ただ風が吹いたり気温が下がる朝晩は長袖のアイテムや羽織ものもまだ必要です。

半袖Tシャツ×黒のキャミワンピのコーデは、おしゃれ見えするのに楽ちんな着心地なので旅行にぴったりなコーデです。
一年中暖かいイメージの石垣島ですが肌寒い時期があるので、時期にあった服装を準備して旅行に出掛けましょう。台風シーズンは天気予報のチェックもマストです。大人女子らしいおしゃれなリゾートコーデで石垣島を楽しんでください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6