BEAUTYOCT.20.2018

肌がカサカサになる原因は?粉ふきや皮がむけた時の対処法

肌がカサカサになると、化粧ノリが悪くなり大変ですよね。悪化すると粉ふきやかゆみ、赤みを伴うようになってきます。肌がカサカサになってしまう原因は、一体何なのでしょうか?肌のカサカサの原因や対策、おすすめのコスメについてご紹介します。
肌がカサカサになると、化粧ノリが悪くなり大変ですよね。悪化すると粉ふきやかゆみ、赤みを伴うようになってきます。肌がカサカサになってしまう原因は、一体何なのでしょうか?肌のカサカサの原因や対策、おすすめのコスメについてご紹介します。

肌がカサカサの原因

頬の肌荒れが気になる女性
肌がカサカサになってしまう原因には、いくつかの要素が考えられます。肌がかさつく原因について、ご紹介します。

■乾燥した空気
肌のカサカサは、乾燥した空気が影響しやすいといわれています。冬になると乾燥肌に悩まされているという人は、乾燥している空気に触れる機会が増えるからです。冬は夏に比べると湿度が低く、乾燥しています。

冬だけでなく夏の間はエアコンの風に当たる機会が多く、乾燥した空気に触れることで肌がカサカサになってしまうことがあります。

■紫外線
紫外線は肌の乾燥に大きな影響を与えます。直接紫外線を浴びた肌は、バリア機能が破壊されてしまいます。角質層が上手に作られなくなり、肌のターンオーバーが乱れ、肌がかさついた状態が続いていきます。

■スクラブやピーリングのしすぎ
スクラブやピーリングなどの角質ケアは、適度な回数を行えば効果的ですが、頻繁にやりすぎてしまうと、肌を乾燥させてしまう原因になります。肌に必要な角質を剥がしてしまうことで、肌のバリア機能を破壊します。水分を保つことができなくなるので、カサカサになりやすくなります。

■生活習慣
肌のカサカサは、生活習慣の影響を受けやすいです。ストレスや睡眠不足、疲労の溜まりすぎや栄養の偏りなど、血行が悪くなりやすく、肌に栄養が思うように行き渡らなくなってしまいます。その結果肌が乾燥を感じやすくなります。

肌のカサカサ対策

肌にクリームを乗せている女性
肌がカサカサになってしまったら、どういった対策を取ればいいのでしょうか?カサカサから正常な肌状態へ戻すための対策をご紹介します。

■落とすケアはマイルドに
肌がカサカサな状態になったら、洗顔やクレンジングを見直すようにしましょう。毎日行う洗顔やクレンジングは、刺激が強いものを使うと、必要な皮脂や角質まで流してしまいます。洗顔やクレンジングは洗浄力がマイルドなものを選ぶことで、新しくできた角質を守ることができます。

■シンプルで低刺激なケア
肌がカサカサになった状態は、刺激にも敏感な状態になります。今まで使っていた化粧品が使えなくなってしまうこともあります。なるべく肌へ負担を掛けないためにも、低刺激なケアを心がけていきましょう。特にアルコール成分は、肌に敏感に反応してしまうので、敏感肌用のスキンケアや低刺激処方のものを使うようにしましょう。

■メイクはなるべくシンプルに
肌がカサカサな状態の時のメイクは、いつもよりもなるべくシンプルなものを心がけましょう。特にベースメイクは、肌に負担をかけやすくなります。化粧が濃くなるとクレンジングも洗浄力の高いものを使わないといけなくなるので、いつもよりもメイクはシンプルに済ませるようにしましょう。

肌がカサカサにならないために

クリームを容器から出している女性
肌がカサカサな状態にならないために、どういったことに注意した方が良いのでしょうか?肌のカサカサを予防するための方法についてご紹介します。

■常に保湿を意識する
肌の乾燥を防ぐためには、常に保湿を意識して生活するようにしましょう。肌がしっかりと保湿された状態を保つことは、肌のバリア機能が保たれることに繋がります。バリア機能が整った状態を維持することで、肌の乾燥の悪化を予防することができます。

■紫外線対策を行う
紫外線対策は常に意識して生活するようにしましょう。紫外線対策をしない状態で日光に浴びることは、バリア機能を破壊し、シミの原因を作り出します。肌老化の1番の原因とも言われているので、紫外線対策は常に意識するようにしましょう。

■洗いすぎないスキンケア
肌の乾燥を防ぐためには、洗いすぎないスキンケアを心がけましょう。必要以上に角質を取り除くピーリングやスクラブは、頻度を考えながら行い、メイクの状態を見ながらクレンジングの洗浄力を調整していきましょう。

クレンジングの洗浄力はアイメイクに合わせるのではなく、肌に負担がかからないミルクタイプやクリームタイプを使うことをおすすめします。どうしても落ちないポイントメイクは、ポイントリムーバーを使うようにしましょう。

肌のカサカサにおすすめアイテム【1】無印良品(むじるしりょうひん) 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

無印の化粧水
無印良品の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプは、敏感肌でも使える化粧水です。乾燥が気になる肌へ潤いを与えて保護します。保湿力の高いリピジュアやヒアルロン酸で、肌を守ります。
無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ / ¥690

肌のカサカサにおすすめアイテム【2】アルージェ エッセンス ミルキークリーム(しっとり)

アルージェのクリーム
アルージェのエッセンスミルキークリームは、しっとりなめらかな保湿クリームです。低刺激処方で肌荒れを抑える有効成分が配合されています。朝でも使える軽いテクスチャーが特徴的です。
アルージェ エッセンス ミルキークリーム(しっとり) / ¥2,050

肌のカサカサにおすすめアイテム【3】アクセーヌ ミルキィ クレンズアップ

アクセーヌのクレンジング
アクセーヌのミルキィクレンズアップは、乳液タイプのクレンジングです。軽やかな洗いあがりで、メイク汚れをしっかり落とします。低刺激処方で、もっちり柔らかな肌へと導きます。
アクセーヌ ミルキィ クレンズアップ / ¥4,104

肌のカサカサにおすすめアイテム【4】MINON(ミノン) アミノモイスト ジェントルウォッシュ ホイップ

ミノンの洗顔料
MINONアミノモイストのジェントルウォッシュホイップは、穏やかなアミノ酸系洗浄成分配合の洗顔料です。朝夜使える洗顔で、潤いを落としすぎず保湿洗浄します。デリケートな肌のバリア機能を守りながら洗い上げます。
MINON アミノモイスト ジェントルウォッシュ ホイップ / ¥1,327

肌のカサカサにおすすめアイテム【5】IPSA(イプサ) ザ・タイムR アクア

イプサの化粧水
IPSAのザ・タイムRアクアは、みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水です。独自技術によって、肌表面に潤い成分をとどまらせる層を作ります。たっぷりの水分を抱え込み、潤いを持続させます。
IPSA ザ・タイムR アクア / ¥4,320
肌のカサカサについてご紹介しました。肌がカサカサになってしまう原因は、日常生活の積み重ねが原因です。カサカサ状態から脱出するためにも、スキンケアと生活習慣を見直して、シンプルなケアを心がけましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。