BEAUTYAPR.03.2019

洗顔が肌荒れの原因を招いてるかも?正しい洗い方やおすすめアイテム

美肌を維持したい女性を悩ませる「肌荒れ」。原因はさまざまありますが、洗顔が原因で肌荒れを招く可能性があることをご存知でしたか?そこで今回は、今日から見直したい正しい洗顔や、おすすめの洗顔フォームをご紹介します。
美肌を維持したい女性を悩ませる「肌荒れ」。原因はさまざまありますが、洗顔が原因で肌荒れを招く可能性があることをご存知でしたか?そこで今回は、今日から見直したい正しい洗顔や、おすすめの洗顔フォームをご紹介します。

洗顔が肌荒れを招くって本当?

鏡を見る女性
肌荒れとは、何らかの原因で皮膚のキメが乱れ、不快な症状が出ている状態のことです。

肌荒れの症状はさまざまですが、主に吹き出物、大人ニキビ、かゆみ、赤み、ブツブツ、肌の乾燥などがあり、一つだけでなく、複数の症状が同時に出てしまうこともあります。

■肌荒れを招く原因
・睡眠不足や運動不足
・過度なダイエットや乱れた食生活
・冷え性
・便秘
・疲労、ストレス
・紫外線や乾燥など、外部からのダメージ
・洗顔による摩擦

さまざまな原因によって、肌のターンオーバーが乱れると、古い角質を押し上げることができず、さまざまな肌トラブルを招くことになってしまうそうです。

肌荒れの原因になるNGな洗顔方法

洗顔をする女性
今回は、肌荒れを招く原因になるだけでなく、意外と知られていない正しい洗顔にスポットを当ててご紹介します。
まずは、NGな洗顔になっていないかチェックしてみましょう。

■肌荒れの原因になるNGな洗顔方法
・皮脂が気になるからといって一日に何度も洗顔をしている
・しっかり泡立てずにゴシゴシと力を入れて洗顔をしている
・冷たい水、もしくは熱めのお湯で洗っている
・洗顔料がしっかり流せていない
・朝の洗顔では洗顔料を使っていない

当てはまるものはありましたか?
洗顔は余分な皮脂や毛穴に詰まった汚れを落とし、清潔な肌を保つために欠かせないものです。

肌荒れの改善や予防には、洗顔が深く関係しているので、正しい洗顔方法をおさらいしていきましょう!

肌荒れの改善や予防に役立つ正しい洗顔【1】洗顔は朝晩の2回にする

タオルを肌にあてる女性
「皮脂が気になる」「肌荒れを早く改善したい」といった理由で、一日に何度も洗顔するのはNG。
肌への負担が大きくなってしまいますし、潤いに必要な皮脂も流してしまうので、朝と晩の2回で十分です。

朝は寝ている間の汗やホコリを流し、夜は日中の汗や余分な皮脂、付着した汚れを落とす目的で洗顔を行いましょう。

洗顔をするときは、必ず手を洗い、清潔な状態にしておいてください。
あらゆるものに触れる手には、たくさんの雑菌が付着しているので、その雑菌を肌にも付着させないようにすることが大切です。

肌荒れの改善や予防に役立つ正しい洗顔【2】洗顔を行う時間にも注意する

女性と目覚まし時計
あまり知られていないのですが、正しい洗顔は時間を意識することも大切です。
どんなに肌に優しい洗顔料を使っていても、入念に時間をかけていれば摩擦などによって肌に負担をかけてしまいます。
その結果、肌荒れを悪化させてしまうこともあるそうです。

朝の洗顔は30秒、夜の洗顔は1分以内に済ませることが理想的だと言われています。

洗顔料を肌につけたところからスタートし、洗い流すまでの時間を一度計ってみるといいですよ。

肌荒れの改善や予防に役立つ正しい洗顔【3】清潔な手でしっかり泡立てる

泡立てた洗顔料
手を洗い、ぬるま湯で5~10回ほど先に顔を洗い、毛穴を軽く開いておきましょう。

そして洗顔料を使って洗顔をしていくのですが、このときのポイントは泡立てネットを使ってしっかりと泡立てることです。
やや弾力のある泡にすることで、手による肌への摩擦を軽減でき、肌荒れの改善や予防に役立てることが期待できると言われています。

泡立てたら、手のひら全体を使って円を描くように優しく洗っていくことがポイントです。
泡を転がせるイメージで優しく行うといいですよ。

肌荒れの改善や予防に役立つ正しい洗顔【4】ぬるま湯で丁寧に流す

水を出した洗面台
肌荒れの改善や予防になる正しい洗顔方法では、肌に触れる水の温度にも注目してみてください。

冷たい水では毛穴を引き締めてしまうので、毛穴に詰まった汚れが取れないままになってしまいますし、熱めのお湯では必要な皮脂を流して乾燥を招く原因になってしまうことも!

ですので、洗顔のときはぬるま湯がベストなのです。
肌荒れになりやすい女性は、32~35℃くらいの温度に設定して、すすぎ残しがないように丁寧に洗い流してください。

髪の生え際や小鼻、あご下などは特にすすぎ残しが多いので、気を付けましょう。

肌荒れの改善や予防に役立つ正しい洗顔【5】清潔なタオルで拭き、すぐに保湿する

タオルと化粧品
仕上げに冷水で肌をキュッと引き締めたら、清潔なタオルを優しく肌に当て、水分をふき取りましょう。

ゴシゴシ拭くと肌荒れを悪化させることになるので、洗顔は最後のタオルで拭くところまで丁寧に行ってくださいね。
このとき使うタオルも、肌に優しい素材のものを選ぶといいですよ。

洗顔後は肌が乾燥しやすい状態になっているので、素早く化粧水や美容液、クリームで保湿をしましょう。

肌荒れに効く人気の洗顔料①Curel 泡洗顔料

Curel 泡洗顔料
肌荒れになりやすい女性は、毎日使う洗顔料にも気を付けたいところです。

Curel(キュレル)の泡洗顔料は、肌荒れやカサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌のために開発されています。
特に肌荒れを防いでくれる消炎剤が配合されているので、毎日の洗顔で予防することが期待できそうです。

肌荒れに効く人気の洗顔料②DHC 薬用アクネコントロール モイスチュア フォーミングウォッシュ

DHC 薬用アクネコントロール モイスチュア フォーミングウォッシュ
DHC(ディーエイチシー)の薬用アクネコントロール モイスチュア フォーミングウォッシュは、大人ニキビと肌荒れに着目して開発された薬用洗顔フォームです。

肌に優しいアミノ酸系洗浄成分でありながら、余分な皮脂や古い角質も優しく除去してくれます。
DHC 薬用アクネコントロール モイスチュア フォーミングウォッシュ / ¥1,080

肌荒れに効く人気の洗顔料③ETVOS モイスト アミノフォーム

ETVOS モイスト アミノフォーム
植物性アミノ酸系洗浄成分でできているETVOS(エトヴォス)のモイスト アミノフォームは、肌に必要な潤いや保湿成分をしっかり残しながら、肌の汚れや不要な角質だけを取り除いてくれる洗顔料として人気です。

さらに保湿成分でもある3種類のヒト型セラミドも配合されているので、乾燥による肌荒れで悩む女性の肌の潤いもキープしてくれますよ。
ETVOS モイスト アミノフォーム / ¥3,240
肌荒れの改善や予防のために覚えておきたい、正しい洗顔方法をご紹介しました。
何気なく行っている洗顔には、肌を清潔にするという重要な役割があります。
汚れをしっかり落としつつも、肌の潤いは守れるような洗顔のやり方をマスターして、美肌を守っていきましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6