DEC.03.2019

チュールスカートは冬でもOK!防寒も叶うおすすめコーデ18選

チュールスカートは冬でもOK!防寒も叶うおすすめコーデ18選 チュールスカートは冬でもOK!防寒も叶うおすすめコーデ18選

ふんわりとしていて、女性らしい雰囲気のスカートといえば「チュールスカート」。軽やかで涼しげな印象なので、寒い季節には着用を避けている方も多いかと思います。そこで今回は、チュールスカートを使った冬におすすめのコーデを一挙ご紹介します!

チュールスカートは冬には寒い?おかしい?おすすめの着こなしを解説

ライダースジャケットを使ったチュールスカートコーデ

女性らしい着こなしが叶うスカートといえば、「チュールスカート」!しかしチュールスカートは透け感のある薄手の素材ですので、寒い季節には着用を諦めている方もいらっしゃるでしょう。とは言え実際には、チュールスカートも着こなしに工夫すれば冬でも着用可能。ここで、冬のチュールスカートのおしゃれな着こなしをチェックしてみませんか?

そこで今回は、チュールスカートを使ったおしゃれなコーディネートを18個厳選してご紹介します!寒さ対策ができる着こなし方法から、デニムとの合わせ方、年齢別のおすすめコーデまで幅広くご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

冬のチュールスカートコーデ【1】ニットワンピとレイヤードして旬の着こなしに

ニットワンピを使ったチュールスカートコーデ

まずおすすめするのが、ロング丈の「ニットワンピ」とレイヤードしたコーディネート。ニットワンピ1枚をさらっと着こなすのは冬定番のスタイルですが、ワンランク上のコーデに仕上げるなら、さらにロング丈のチュールスカートを合わせてボリューミーに仕上げて!素材感の異なる2点を合わせることにより、一気にこなれ感のあるコーデにまとまるのです。

さらに、ニットワンピとチュールスカートを重ねることにより、縦のラインを強調できるところも嬉しいポイント!このように「Iライン」を作り上げることにより、スタイルアップ効果によってすらっとして見えます。

冬のチュールスカートコーデ【2】あったかコートを羽織って寒さ対策を

ボアコートを使ったチュールスカートコーデ

チュールスカートは風を通しやすいため、冬に着こなすことに抵抗をお持ちの方も多いはず。チュールスカートとは言わずスカートスタイルすら、寒い季節には着用を避けている方も数多くいらっしゃるかと思います。そこで寒さが気になる方は、まずは暖かいアウターを着用して上半身の防寒対策を徹底しましょう。

厚手のトップスにボアコートで、しっかりと寒さ対策を。涼しげな印象のチュールスカートも、見た目も着心地も暖かいボアコートを合わせてあげることで、冬の装いが仕上がるのです。足元が寒いと感じる場合には、タイツやレギンスを履くとOK!

冬のチュールスカートコーデ【3】デニムとの相性抜群!こなれた印象を与える

デニムパンツを使ったチュールスカートコーデ

チュールスカートは、デニムパンツとの相性が抜群!女性らしいチュールスカートとカジュアルなデニムパンツで、タイプが異なる組み合わせですが、イマドキのこなれ感のあるスタイルにまとまります。と言うのも、デニムパンツのカジュアル感が、スカートのフェミニンな印象を程よく軽減でき、やりすぎ感を抑えてくれるからです。

トップスは、グレーのVネックニットで女性らしく。さらに濃いグレーのチュールスカートに濃い色のデニムスキニーパンツを合わせ、全体を落ち着いた雰囲気にまとめた大人のコーディネートです。足元はカジュアルなスニーカーで、抜け感を引き立てましょう。

冬のチュールスカートコーデ【4】レギンスを履くのも可愛い!旬のスタイルに

レギンスを使ったチュールスカートコーデ

デニムを合わせるスタイルよりも、女性らしい着こなしがお好きな方は、「レギンス」をチョイスしてみてはいかがでしょうか。そこで近年流行っているのが、履きやすい上におしゃれな雰囲気の「リブ」素材のレギンス。中でも特に、裾にスリットがあしらわれたものがおしゃれさんの間で人気です。

優しげな風合いの白のチュールスカートに、リブレギンスを合わせたコーディネート。レギンスはあえて裾でクシュっと感を出すのが、可愛い履きこなし方です。足元はバレエシューズを合わせ、とことん女性らしくまとめるのもアリ!

冬のチュールスカートコーデ【5】フォーマルにもぴったり!クラシカルにまとめよう

チュールスカートを使ったフォーマルコーデ

チュールスカートは、パーティーシーンや結婚式の二次会などのフォーマルなシーンにもぴったり!ふんわりとしていてボリューミーなチュールスカートで、クラシカルな女っぽコーデに仕上げましょう。

そこでおすすめは、黒のトップスにベージュのチュールスカートを合わせたコーディネート。スカートは膝丈で必ずストッキングを着用し、きちんと感を意識してください。さらにカバンやパンプスも黒で統一し、シックにまとめるのが正解です。

冬のチュールスカートコーデ【6】ゆるっとしたシルエットに仕上げるとイマドキに

オーバーサイズニットを使ったチュールスカートコーデ

チュールスカートは、ゆるっとしたシルエットのコーデにぴったり。例えばオーバーサイズのタートルネックニットにロング丈のチュールスカートを合わせ、あえてダボっと感のあるスタイルにまとめてみてください。力の入り過ぎていない大人のゆるコーデは、今最もトレンドのこなれ感を演出できるのです!

コンパクトなサイズ感のニットを、チュールスカートにインするきれいめなスタイルも良いのですが、イマドキに仕上げるならとことんゆるっと。ただし、ルーズ過ぎるとだらしなく見えるため、コーデのバランスには注意しましょう。

冬のチュールスカートコーデ【7】20代後半は大人っぽく!カジュアルな要素もプラスして

白ニットを使ったチュールスカートコーデ

20代後半の女性は、カジュアルな要素を取り入れつつも大人っぽくまとめるべし!そこでおすすめするのが、白のスウェットトップスに黒のロング丈チュールスカートを合わせた、シックな雰囲気のコーディネートです。

クラシカルな印象の強い、ボリューム満点の黒チュールスカートには、カジュアルなアイテムをプラスして抜け感を。スウェットトップス、コンバースのスニーカーを合わせることによって、やりすぎ感のないこなれた雰囲気のコーデに仕上がります。

冬のチュールスカートコーデ【8】30代前半ならダークトーンで品良くまとめて

黒ニットを使ったチュールスカートコーデ

何かとお付き合いが増える、30代前半。ファッションはダークトーンでまとめると、先方に悪い印象を与える心配はないでしょう。例えば、黒のVネックニットに、白地に黒のチュールがあしらわれたスカートを合わせたコーディネート。ダークトーンですが、チュールの軽やかな印象によって、地味すぎないところがポイントです。

足元は、黒タイツにローファーできちんと感を演出。カバンは白をチョイスしてコーデにアクセントを加えつつ、全体をモノトーンでまとめることにより、大人っぽく仕上がります。

冬のチュールスカートコーデ【9】30代後半は色物をプラスして華やかに

トレンチコートを使ったチュールスカートコーデ

30代後半の女性は、あえて色物を加えて華やかなコーディネートを楽しんで!そこでおすすめするのは、アウターに色物をチョイスしたスタイルです。ボーダートップスに白のチュールスカート、そしてレギンスを履いたシンプルな着こなし。深みのあるグリーンのトレンチコートをプラスすると、一気に華やかでおしゃれなコーデに仕上がります。

足元は、あえてシルバーのパンプスで遊び心をプラス。シルバーパンプスは存在感があるものの、案外コーデに馴染みやすいため、コーデの印象を変えてみたい時にもおすすめのアイテムだと言えます。

冬のチュールスカートコーデ【10】ロングニットワンピースとのレイヤードは初心者さんにぴったり

ニットワンピース

チュールスカートの寒さ対策としておすすめの、ニットワンピースにレイヤードするスタイル。下半身が暖かいニットとの重ね着になることで、寒さを感じることなく冬のチュールスカートを楽しめます。

ロング丈のニットワンピースを選べば、チュールスカートはスリット部分からチラ見えする程度に。チュールスカートの甘さが気になるカジュアル派の人や、チュールスカート初心者さんにも着こなしやすいコーデです。

冬のチュールスカートコーデ【11】ダウンジャケットでカジュアルダウン

ダウンジャケット

ロマンティックな雰囲気のオフホワイトのチュールスカート。今っぽく着こなすならダウンジャケットでカジュアルダウンを。ダウンジャケットは軽くて暖かいのも魅力です。バッグやスニーカーなども全てベージュ系でまとめることで、洗練された印象のコーデに仕上がっています。

冬のチュールスカートコーデ【12】ふわふわのニットでフェミニンに

チュールスカート

ふんわりと広がるチュールスカートに、毛足の長いモヘアニットを合わせた優しい雰囲気のコーデ。ふわふわとしたニットはフェミニンで暖かさも抜群です。グレーと黒のモノトーンでまとめれば、甘過ぎない大人のコーデに仕上がりますよ。

足元はパンプス合わせなら、ブーツよりもきれいめな印象に。タイツをプラスして暖かさを確保しましょう。

冬のチュールスカートコーデ【13】チェスターコートとローファーで甘さを抑えて

チェスターコート

マニッシュな雰囲気があるチェスターコートは、きれいめな印象をキープしつつチュールスカートの甘さを抑えられるアウター。ボーダー柄の入ったニットで少しカジュアル感をプラスしています。

さらにビットローファーと白のソックスでトレンド感のある足元に。バッグはローファーと色を黒で揃えています。

冬のチュールスカートコーデ【14】シンプルニットできれいめに

チュールスカート

シンプルながら、ボリュームスリーブが今っぽい雰囲気の黒のニット。クルーネックの優しげな雰囲気がチュールスカートにもよく合います。

ボルドーのラウンド型バッグを差し色に。かっちりとしたフォルムのバッグがどこかクラシカルな印象をプラスしてくれています。

冬のチュールスカートコーデ【15】ロング丈のニットベストで大人カジュアルに

ニットベスト

ロング丈のニットベストとの組み合わせなら、チュールスカートの甘さを抑えつつ腰周りが暖かくなります。インナーは白のロングTシャツで、重たくなりがちな冬のコーデに軽やかさを演出。小物はきれいめなものを合わせて、カジュアルになり過ぎない大人な印象にまとめています。

冬のチュールスカートコーデ【16】モーブピンクで華やかに

モーブピンク

チュールスカートの華やかさがより引き立つモーブピンク。体にほどよくフィットする細リブニットで、クリスマスのレストランデートにもぴったりのきれいめコーデに。

バッグもファー付きのものを選んで、季節感とリッチ感をプラスしています。コートはロング丈ならマキシ丈のチュールスカートともバランスがよく、夜の外出の防寒対策にもなりますよ。

冬のチュールスカートコーデ【17】アランニットでカジュアルかわいく

アランニット

レースの花柄がガーリーなチュールスカート。カジュアルなアランニットも大人かわいく見せてくれます。アランニットは厚手で暖かいので、チュールスカートの寒さが気になるときにもぴったりですよ。足元のブーツはスカートに合わせて黒を選んで、足長に見えるコーデに。

冬のチュールスカートコーデ【18】ライダースジャケットで甘辛ミックスに

チュールスカート

ファー付きのライダースジャケットは冬でも暖かいのが魅力。ドット柄のチュールスカートに合わせれば、甘辛ミックスなスタイルに。

インナーも小物も全て黒でまとめつつ、ライダースと同じベージュのキャスケットをプラスして視線を上げています。甘いチュールスカートにボーイッシュなキャスケットを合わせることで、大人の遊び心のあるコーデに。

いかがでしたか?今回は、チュールスカートを使ったおしゃれなコーディネートを18個ピックアップしてご紹介しました。チュールスカートは、着こなしを工夫すれば冬でも着こなすことが可能。レギンスやデニムなどを重ねることで十分に防寒できる上に、おしゃれまで叶うので、寒い季節には試してみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、冬はチュールスカートでおしゃれなコーディネートを楽しんでください!