BEAUTYOCT.26.2018

簡単なヘアバンドアレンジ集!ショートからロングまで長さ別にご紹介

つけるだけでおしゃれ度がアップするヘアバンドは、忙しいときや物足りないときの救世主!そこで今回は、簡単なヘアバンドのアレンジをご紹介します。ショートからロングまで長さ別に集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
つけるだけでおしゃれ度がアップするヘアバンドは、忙しいときや物足りないときの救世主!そこで今回は、簡単なヘアバンドのアレンジをご紹介します。ショートからロングまで長さ別に集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヘアバンドでおしゃれなアレンジを楽しもう

ヘアバンド×ショートヘア
いつものヘアアレンジに飽きてしまったときや、物足りなさを感じたとき、時間がなくてアレンジができないときなど、おしゃれな髪型を楽しみたいのに「うーん」という気分になってしまったときに活躍してくれるヘアバンド。

パッとつけるだけでおしゃれになるので、沈んでいた気持ちを明るくしてくれる救世主です。

また、髪の乱れを抑えてくれるのもヘアバンドの魅力です。
風が強い日や雨で湿気がすごい日などは、せっかくのアレンジも乱れてしまうことが多いかと思いますが、ヘアバンドがあれば髪を押さえてくれるので、広がる心配もぐしゃぐしゃになる心配もありません。

優秀なヘアバンドをもっと活用するために、髪の長さ別に簡単なヘアアレンジをご紹介します。不器用な女性も必見ですよ!

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【1】ショートヘアは大胆柄をオン

ヘアバンド×ショートヘア
アレンジの幅が狭いショートヘアさんは、特に手を加えずにヘアバンドをつけるだけでOK。

大胆な柄や色を選んで、ヘアバンドを主役にすることがおすすめです。耳を出すときに、こめかみやもみあげ部分から後れ毛を出してあげるとこなれ感が出ますよ。

シンプルなコーデにもアクセントをプラスしてくれます。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【2】大人可愛く決まるふんわりショート

ヘアバンド×ふんわりショートヘア
ショートヘアにパーマをかけたスタイルであれば、ワックスで揉み込んでふんわり感を出してからヘアバンドを取り入れてみましょう。

しっかりめのカールが可愛い印象を与えてくれるのですが、ヘアバンドをシンプルなものやカジュアルなものにすることでカジュアルダウンさせることができます。どんなコーデに合わせても、大人可愛く決められますよ。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【3】ボブヘアで作るちょこんとポニー

ヘアバンド×ボブのローポニー
ボブヘアは低めの位置でまとめた髪に太めのヘアバンドをオン。
簡単なアレンジですが、太めのヘアバンドが存在感を出してくれているので、たちまちおしゃれな雰囲気になります。

落ち着いた印象を与えてくれるローポニーなので、ヘアバンドもシンプルなものにすればオフィスにもぴったりです。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【4】こなれ感がアップする前髪なしスタイル

ヘアバンド×前髪なしのボブ
ガラリと雰囲気を変えたいときにおすすめなのが、前髪なしの髪型にヘアバンドをプラスしたスタイルです。

短い前髪であれば、ヘアバンドで押さえるようにトップに上げ、伸ばしかけや長い前髪であればセンターパートなどにしておでこを出してみましょう。

全体的にゆるいウェーブをかけておくと、すっきりまとまった髪も柔らかくなります。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【5】大人っぽいミディアム×お団子

ヘアバンド×ミディアムヘアのお団子
アレンジしやすいミディアムヘアになってくると、ヘアバンドスタイルの見せ方もさまざま!

落ち着いた大人っぽい雰囲気にしたいなら、低めの位置でシニヨンヘアにしてからシニヨンの上にくるようにヘアバンドをセットしてみて。

冒険したような柄がアーティストティックに見せてくれるので、個性的なコーデにもマッチしてくれます。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【6】季節感ある素材を活かしたお団子ヘア

ヘアバンド×お団子ヘア
秋や冬になると活躍してくれるのが、ファー素材のヘアバンドです。
モコモコ感が温かく、可愛らしい印象を与えてくれるので、高めの位置で作ったお団子ヘアに合わせてリラクシーモードへ。ラフなコーデに合わせて決め過ぎないことがポイントです。

ファーのサンダルと合わせて、アイテムをリンクさせてあげるのもこなれて見せるためのテクニックです。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【7】ゆるウェーブのロングヘア

ヘアバンド×ゆるウェーブロング
ロングヘアだとまとめた髪に合わせたくなりますが、あえて下ろしたスタイルにヘアバンドをプラスすることもおすすめ。

ゆるウェーブをかけた長い髪とおしゃれなヘアバンドの相性は抜群で、女性らしいスイートな雰囲気を漂わせてくれます。

デートや飲み会など、可愛い自分を見てほしいときにおすすめです。

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【8】ざっくりまとめた大人カジュアルスタイル

ヘアバンド×ざっくりとしたまとめ髪
手ぐしでざっくりまとめたロングヘアにヘアバンドをプラスしたら、カジュアルな雰囲気が楽しめます。さらにカジュアルなコーデで統一すれば、王道のスタイルに。

女っぽさを引き出す後れ毛を出すことも、忘れないようにしてくださいね!

ヘアバンドを使った簡単アレンジ【9】上級者がトライするヘアバンド×ギブソンタック

ヘアバンド×ギブソンタック
上級者テクにトライしたい女性は、ヘアバンド×ギブソンタックがおすすめ!

低めの位置で一つにまとめたらヘアバンドをセットし、毛束をロールアップさせながらヘアバンドの内側に毛先を隠してみましょう。

クラシカルで華やかなスタイルになるので、お呼ばれなどにも使えるアレンジです。
簡単なヘアバンドアレンジをご紹介しました。おしゃれなデザインのヘアバンドが多いので、同じアレンジでもヘアバンドを変えることで違った雰囲気を楽しめます。ぜひ気になったアレンジにトライして、ワンランク上のおしゃれコーデを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。