MAR.07.2020

選挙の服装はこれでOK!シーン別におすすめのコーデを徹底解説

選挙の服装はこれでOK!シーン別におすすめのコーデを徹底解説 選挙の服装はこれでOK!シーン別におすすめのコーデを徹底解説

選挙を前にして、服装にお悩みの女性も多いはず。ここでマナーのある正しい装いを丸ごとチェックして、何の不安もなく選挙当日を迎えませんか?そこで今回は、選挙に行く際におすすめのコーディネートを、シーン別に一挙ご紹介します!

選挙の服装を徹底解説!正しい着こなしを丸ごとチェック

 

初めての選挙を前にして、服装にお悩みではありませんか?実際のところ投票で足を運ぶ程度であれば、守らなければならない服装マナーなどはないので気を張る必要はないものの、一人前の大人の女性として、失敗のないような着こなしで足を運びたいところです。

そこで今回は、選挙に足を運ぶ際におすすめのコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!大人の女性にぴったりのスタイルを厳選して提案しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

選挙の服装【1】上品なシャツできれいめに決めて

シャツを使った選挙の服装

きれいめな装いの定番アイテムと言っても過言ではないのが、ズバリ「シャツ」。襟付きのシャツはきれいめな雰囲気たっぷりで、コーデの品の良さを格上げしてくれるワードローブです。きちんと見せたいオフィスカジュアルスタイルにも、重宝されるアイテムだと言えるでしょう。

例えば、ベージュのシャツに黒のスラックスを合わせたコーディネート。ヌーディーなベージュシャツが今っぽさを演出し、かっちりスタイルもこなれさせてくれています。さらに足元はサボパンプスで、きれいめな印象を引き立ててあげてください!

選挙の服装【2】デニムスタイルはカジュアルよりもきれいめに

白ブラウスを使った選挙の服装

選挙では、カジュアルなデニムパンツを着用してもOK。ただしその場合、着こなし自体はカジュアルにまとめるのではなく、きれいめな雰囲気を意識すると良いでしょう。例えばレディライクなアイテムを加え、こなれた大人の装いを叶えてみてはいかがでしょうか。

アンクル丈のデニムスキニーパンツには、白のフリルブラウスを合わせて女性らしいコーディネートに。足元はオレンジのスリングバックシューズで差し色を加えつつ上品に、カバンは白のミニショルダーバッグで、とことんきれいめなエッセンスを加えてください。

選挙の服装【3】きちんとスタイルも程よく抜け感を加えると今っぽい

Vネックベストを使った選挙の服装

きちんと見えするスタイルも、抜け感を加えて今っぽさを演出するとおしゃれ。上品さに加えてトレンド感まで意識したいおしゃれ女子は、ただきれいめなアイテムを組み合わせるのではなく、程よく肩の力を抜いてあげることをおすすめします。

白カットソーにはブラウンのVネックベストを合わせて、程よくトラッドかつきれいめなスタイルに。そこに黒のアンクル丈ストレートパンツを持ってきて、ベストの前だけウエストインでこなれ感を演出しましょう。さらに足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、大人の余裕を感じる装いが叶います。

選挙の服装【4】フェミニンなブラウスを品良く着こなして

フリルリボンブラウスを使った選挙の服装

女性らしさを演出してくれる、フェミニンなブラウス。甘く着こなすのも良いのですが、選挙ではきれいめなエッセンスを加えて、大人の女性らしい装いにまとめてみましょう。ほんのりと甘さが漂う、品の良さを感じる着こなしがベストです。

フリルリボンでエレガントな雰囲気の、ローズピンクのブラウスを主役とした女性らしいコーディネート。チャコールグレーのタック入りストレートパンツを合わせ、きれいめな大人のスタイルを完成させてください。さらにグレンチェックのジャケットをプラスし、とことん品良く決めて。

選挙の服装【5】レディなワンピースでとことん女性らしく

フリルワンピースを使った選挙の服装

女度をグッと高めたい方におすすめするのが、「ワンピース」。レディなワンピースは、さらっと1枚で着こなすだけで女性らしさを引き立ててくれるため、コーディネートに悩んだ時にも重宝される、嬉しいワードローブだと言えるでしょう。

例えば、アイボリーの裾フレアロングワンピースを主役としたコーディネート。1枚でもコーデがおしゃれに決まる、心強い味方です。足元にはソックスにフラットなパンプスで抜け感を加えつつ、カバンは上品なチェーンショルダーバッグで、とことんきれいめな装いを叶えてみてください。

選挙の服装【6】スカートは上品な丈感をチョイスして

ミディスカートを使った選挙の服装

スカートやワンピーススタイルは、上品な丈感をチョイスするとOK。どんなシーンであれ、膝上丈は場合によっては下品に見えてしまう恐れもありますし、大人の女性らしい装いだとは言えませんので、長めを心掛けるのが鉄則です。

例えばブルーの襟付きチェックシャツには、アイボリーのミディ丈スカートを合わせて女性らしく見せて。さらにベージュのかっちりとしたジャケットを羽織り、きちんと感をグッと高めてあげましょう。さらに、足元はベージュソックスに白パンプスで、コーデとの色味を統一するとおしゃれ度アップ。

選挙の服装【7】スラックスは程よい抜け感でこなれさせて

Tシャツを使った選挙の服装

きちんと見え抜群のボトムス、「スラックス」。センタープレスも相まって脚長効果も抜群で、デイリーシーンにはもちろん、フォーマルにもぴったりのワードローブです。ただかっちり感の強いものも多いので、肩の力を抜きたい時には、程よくカジュアルダウンしてあげましょう。

例えば、きちんとしつつもレディな印象の、淡いピンクのスラックスを主役としたコーディネート。トップスはベーシック&カジュアルな白のTシャツをチョイスし、こなれ感を演出するとトレンドライクに仕上がります。さらに足元はスニーカーで楽に、カバンは小さめショルダーで、バランスよくまとめるとgood。

選挙の服装【8】出口調査のアルバイトなら清潔感のある装いを意識

白ブラウスを使った選挙の服装

出口調査のアルバイトで、選挙に足を運ぶ場合にはどのような装いがふさわしいのか気になるところ。そもそも「出口調査」とは、投票を終えた人にアンケートをとる短期のアルバイト。礼儀正しく接するアルバイトですので、身だしなみにも十分に注意する必要があります。

服装はアルバイト登録時に説明がありますが、基本的には清潔感のあるきれいめな服装が義務付けられます。例えばクリーンなホワイトのブラウスには、ベージュのタック入りパンツを合わせて上品な雰囲気に。パンプスやカバンは黒で統一し、落ち着いた印象へと導いてあげましょう。

選挙の服装【9】投票立会人は普段着でも可!心配ならスーツをきちっと着こなそう

スーツを使った選挙の服装

「投票立会人」は、投票が行われる際に事務に参与すると共に、投票事務の執行が公正に行われるよう立ち会うことを役目とします。最近では選挙を身近に感じてもらえるよう、若い世代から投票立会人を募集している自治体も多く見受けられます。

そこで投票立会人も、基本はきれいめな普段着で問題ありません。ただし心配であれば、もちろんきちんとしたスーツ姿でもOK!白シャツやブラウスに控えめな色合いのセットアップスーツで、失敗のないフォーマルな装いにまとめてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?今回は、選挙へ足を運ぶのにおすすめのコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。選挙の服装にはこれといって守るべきマナーはないものの、きれいめなスタイルにまとめるとgood。カジュアルな装いがダメというわけではありませんが、最低限きちんとした着こなしを意識することをおすすめします。ぜひ参考にして、あなたも大人としてふさわしい服装で選挙へと足をお運びください!