JAN.03.2020

スタバの福袋が人気!抽選参加方法や倍率、中身のネタバレをご紹介

スタバの福袋が人気!抽選参加方法や倍率、中身のネタバレをご紹介 スタバの福袋が人気!抽選参加方法や倍率、中身のネタバレをご紹介

抽選で手に入るスタバの福袋は毎年大人気。ドリンクと引き換えられるカードや限定タンブラーなどが入っています。ここでは、スタバの福袋の購入方法や中身、過去のスタバの福袋のネタバレなどをご紹介します。

スタバの福袋が人気の理由は?

 

スタバ(スターバックス コーヒー)の福袋は大人気。2018年からは抽選販売になりましたが、それ以前はお正月から店舗に長蛇の列ができていました。まずは、スタバの福袋が人気の理由をチェックしてみましょう。

■お得
スタバの福袋にはタンブラーやバッグ、店舗でドリンクと引き換えられるビバレッジカード、コーヒー豆などが入っています。中身の総額は福袋の価格よりもかなりお得なことが多いので、リピーターも多いです。

■限定アイテムが手に入る
スタバの福袋には、福袋限定デザインのトートバッグやタンブラーが含まれています。使い勝手も良いため、スタバファンにも一般の人にも人気です。

2020年のスタバの福袋の中身は?

 

2020年のスタバの福袋は「新しい年を福と共に過ごしていただきたい」という想いを込めて用意された商品です。

■2020年のスタバの福袋の中身
しっかりとした生地の綿帆布のトートバッグに福袋限定デザインのステンレスタンブラーやオリジナルグッズ、コーヒー豆、ビバレッジカード(ドリンクチケット)などが詰まっています。

中身の商品点数や組み合わせ、内容総額は福袋によって違うので、開封時のワクワク感も楽しめるでしょう。

■2020年のスタバの福袋の価格
2020年のスタバの福袋は7,000円(税込)。オンラインストアで購入する場合は送料込みで7,500円(税込)です。

スタバの福袋は予約できるの?購入方法をチェック!

 

2018年以降、スタバの福袋はオンラインの抽選でしか販売されていません。店舗などで予約できず、お正月に店舗に行っても当選者以外は購入できないので、注意してください。

スタバの福袋の抽選参加方法

 

スタバの福袋の抽選に関する情報をチェックしていきましょう。

■1.公式ホームページからエントリー
福袋が欲しい人はスタバの公式ホームページからエントリーしましょう。引き換え店舗はオンラインを含む店舗から3か所まで選べます。福袋の販売数は店舗ごとに限りがあるので、可能であれば3か所の店舗を選んでおくと、当選確率を上げられます。

■2.当選者へ連絡
福袋の抽選に当選したら、スタバからメールで連絡が来ます。残念ながら落選してしまった場合は、連絡はありません。

■3.商品を受け取る
商品の受け取り方法は店舗とオンラインストアで異なります。

<店舗での受け取り>
スタバから送られてきた「福袋2020当選eTicket」を福袋1個と引き換えられます。対象店舗の福袋販売日の営業時間内に代金を持って店舗に行きましょう。当選した場合も、福袋の取り置きはできず、有効期限が過ぎた場合は無効になります。

<オンラインストアでの受け取り>
当選メールが送られてきたら、決済期限までにオンラインストアの購入ページで購入手続きを済ませましょう。福袋の配送日は1月1日~1月5日までの期間から選べます。

スタバの福袋抽選の倍率は?

 

スタバの福袋抽選の当選倍率は店舗によって違います。毎年、「超高倍率」と噂されていますが、「10人に1人は当選する」「40人に1人しか当たらない」などと店舗によって倍率の差は大きいようです。

田舎や人通りが少ない場所のスタバは倍率が低いと言われているので、絶対にゲットしたい人は近くに穴場の店舗がないかあらかじめ探しておきましょう。

抽選に外れたらスタバの福袋を買えないの?

 

スタバは寒いお正月の早朝から並ぶお客さんの負担や店舗の混雑状況、安全性などを考えて抽選でしか福袋を販売していません。そのため、基本的には、抽選に外れたり、抽選のエントリーを忘れたりした人はスタバの福袋を購入できないです。

ただし、未引き換え分の福袋は後日、スタバのオンラインストアで販売されることがあります。抽選に外れてしまった人やエントリーを忘れてしまった人はこまめにオンラインストアをチェックしておくと良いでしょう。

スタバの福袋のネタバレ【1】2019年の中身

 

2019年のスタバの福袋は6,000円(税込)。レジャーシートのような素材のトートバックにブランケットやランチボックス、コーヒー豆、ジッパーバッグ、好きなドリンクと交換できるチケットが付いたポストカードなどが入っていました。

ステンレス製のタンブラーが入っていた福袋は得にお得感が強く、当たりだったようです。

スタバの福袋のネタバレ【2】2018年の中身

 

2018年のスタバの福袋は6,000円(税込)。オリジナルトートバッグに保冷ミニトートやコーヒー豆、瓶入りシュガー、ビバレッジカードなどが詰まっていました。

福袋によっては、ステンレスタンブラーやストロー付きのタンブラー、マグカップ、ドリッパーなども入っていて「買ってよかった」という声が多いです。

スタバの福袋のネタバレ【3】2017年の中身

 

2017年のスタバの福袋は6,000円(税抜)。この年までは抽選なしの先着販売だったので、早朝からお店の前に並び、苦労して福袋を手に入れた人が多かったようです。

中身はキャンバス地のトートバッグとコーヒー豆やサニーボトル、マグカップ、ビバレッジカードなどのセット。「トートバッグの使い心地が良かった」という口コミが目立ちます。

スタバの福袋は毎年大人気の商品。お得に限定のオリジナルアイテムやスタバのコーヒーをゲットできます。抽選でしか手に入らないので、スタバ好きの人の人は早めに情報をチェックしてみましょう。