FASHIONJUL.24.2019

白ハットのおしゃれコーデ術!種類別・年代別のおすすめコーデ9選

上級者のおしゃれ小物といえばハットですが、中でも白のハットはマニッシュでもきれいめな印象になってコーデを高見えしてくれる帽子です。そこで今回は、白ハットの種類ごとのおすすめコーデや白ハットを使った年代別のおすすめコーデをご紹介します。
上級者のおしゃれ小物といえばハットですが、中でも白のハットはマニッシュでもきれいめな印象になってコーデを高見えしてくれる帽子です。そこで今回は、白ハットの種類ごとのおすすめコーデや白ハットを使った年代別のおすすめコーデをご紹介します。

ハットの種類をおさらいしよう!

 
帽子の中でもハットは、コーデを上級者の雰囲気にしてくれるおしゃれ小物。夏のストローハットから通年で使えるソフトハットまで種類はさまざまです。ハットの中でも人気なのが中折れハット。基本的にはマニッシュな雰囲気のハットですが、夏にかぶるペーパー素材のものやつば広タイプのものは、ワンピースやスカートにも似合います。

そこで今回は、ハットの中でも白のハットに注目して種類ごとにおすすめコーデをご紹介。年代別のおすすめコーデもご紹介するので、それぞれの年代に合った白ハットの着こなしをチェックしてください。

ハットの種類とおすすめコーデ【1】中折れハット:ハットの代表的な種類。ペーパー素材は夏に人気!

白の中折れハット
ハットといえば思い浮かぶのがマニッシュな雰囲気の中折れハット。帽子の上部が中に折れている形のハットです。素材は春夏ならストロー素材やペーパー素材、通年で使えるフェルト素材のものがあります。

中折れハットはマニッシュな雰囲気ですが、色が白だときれいめな印象になるので、女性らしい雰囲気のパンツコーデにおすすめ。ペーパー素材の白の中折れハットは、夏のモノトーンコーデにおすすめです。

ハットの種類とおすすめコーデ【2】ソフト(フェルト)ハット:フェルト素材の中折れハット。通年使えるおしゃれハット

白のソフトハットを使ったコーデ
中折れハットの中でもフェルト素材のものはソフトフェルトハットと呼ばれて、通年使えるおしゃれなハット。コーデの印象をがらっと変えてしまう主役級のハットで、コーデのおしゃれ感をぐっと高めてくれます。

デニムコーデに小花柄のワンピースを羽織ったどこかボヘミアンな雰囲気の着こなしには白のハットがぴったり。ソフトハットはデニムコーデによく似合います。

ハットの種類とおすすめコーデ【3】ストローハット:麦わら帽子のこと。ナチュラルな風合いでコーデを高見え

白のストローハットを使ったコーデ
ストローハットはいわゆる麦わら帽子のこと。天然素材の草を使用しているので、「紙」素材のペーパーハットに比べて素材に高級感があって丈夫なのが特徴です。

ストローハットといえば夏ならワンピースに合わせるコーデが定番。白のストローハットはナチュラルな風合いに白の凛とした清潔感がプラスされて、フェミニンコーデを高見えしてくれます。

ハットの種類とおすすめコーデ【4】パナマハット:上質感のある素材でコーデを格上げしてくれる

白のパナマハット
パナマハットはストローハットの一種で、素材がストローではなくパナマ草なのが特徴。他の素材に比べて高級なので上質感があります。

メンズライクなイメージがあるパナマハットも色が白だと女性がかぶりやすい雰囲気に。繊細な黒のレザーが巻かれた白のパナマハットは、きれいめな雰囲気のコーデに似合います。
FRAMeWORK(フレームワーク) HAT ATTACK パナマ ミディアムグリム / ¥16,200

ハットの種類とおすすめコーデ【5】バケットハット:メンズライクなレトロ感が逆に今っぽい!手軽な扱いやすさも魅力

白のバケットハットを使ったコーデ
メンズライクでレトロな雰囲気が逆に新鮮なバケットハット。台形のような形をしていて、つばが下向きで短いのが特徴。コットンなどの素材が多いので、バッグにたたんで入れておける扱いやすさも魅力です。

バケットハットといえば90年代やスケーターファッションのイメージで、ストリートな雰囲気に似合うハット。白のロンT×ネイビーのチェックパンツのボーイッシュなコーデが、白のバケットハットでぐっとクールな雰囲気に。

白ハットを使った年代別のおすすめコーデ【20代】ボーイッシュカジュアル×バケットハットでストリートテイストに

20代におすすめの白ハットを使ったコーデ
白のロンTにワイドデニムを合わせた20代の方らしいボーイッシュカジュアルには、白のバケットハットがストリートテイストを添えて相性◎。色を効かせた厚底のナイキスニーカーがコーデのいいアクセントに。

白ハットを使った年代別のおすすめコーデ【30代①】シンプルなTシャツコーデは上質なパナマハットで違いを見せて

30代におすすめの白ハットを使ったコーデ
白のロング丈のTシャツにダークグリーンのワイドパンツを合わせた大人っぽい夏カジュアルには、メンズライクで上質感のある白のパナマハットが良く似合います。

シンプルなコーデでも本物のパナマハットをかぶるだけで、コーデのおしゃれ感がアップ。30代からのTシャツコーデは、ハットなどの小物にもこだわって20代までとは違うおしゃれ感を演出したいところです。

白ハットを使った年代別のおすすめコーデ【30代②】大人のワントーンコーデには白ハットで都会的なニュアンスを

30代におすすめの白ハットを使ったコーデ
ブラウン×アイボリーのワントーンコーデには、パリッとした白のハットでメリハリをプラス。コーデがナチュラルな雰囲気でもハットが白だとムードがぐっと都会的に。30代の方らしい大人っぽさを印象付けるワントーンコーデにまとまります。

白ハットを使った年代別のおすすめコーデ【40代】冬の大人フェミニンなスカートコーデにはつば広タイプの白ハットを

 
40代の方らしい大人フェミニンなスカートコーデに合わせるハットは、つば広タイプの白ハットが似合います。白のつば広ハットなら、ダークトーンのコーデによく映えて冬らしいアクセントに。つば広タイプのハットは、顔に陰影を作ってくれて美人度がアップします。
小物の中でもコーデの雰囲気を変える効果が高い帽子。中でもハットはおしゃれ感がぐっとアップするので、コーデに上級者の雰囲気を演出できます。大人っぽくてきれいめな印象をくれる白ハットを、ぜひコーデに取り入れてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック