BEAUTY
JUL.24.2020

頬のたるみを解消!たるむ原因やリフトアップの方法、おすすめグッズ

頬のたるみを解消!たるむ原因やリフトアップの方法、おすすめグッズ 頬のたるみを解消!たるむ原因やリフトアップの方法、おすすめグッズ

エイジングの中でも気になってくるのが「頬のたるみ」。一気に老け込んだような印象を与えるたるみ問題に、お悩みの女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、頬のたるみが気になる方へ向けて原因からリフトアップの方法をご紹介します!

【目次】

頬のたるみを予防&改善!エイジングの原因から対処法まで一挙ご紹介

白い服を着た女性の写真

老けを圧倒的に感じさせてしまうのが、ズバリ「頬のたるみ」。頬やフェイスラインの位置が下がってきた、またはほうれい線が目立ってきた、と感じたら、それは頬のたるみのサインです。そこで中には、年齢のせいだからしょうがないと諦め半分の方もいらっしゃるかもしれませんが、実は日々の習慣や取り組みによってリフトアップを叶えることが可能。年齢を感じさせないためにも、ここで頬のたるみの原因から改善方法までチェックしておきませんか?

今回は、頬のたるみの改善に向けたあらゆる情報を一挙ご紹介!まずは頬のたるみがどのような印象を与えてしまうのか、そしてたるみを引き起こす原因などの基本情報を解説した上で、たるみのリフトアップに効果を期待できる方法まで丸ごとご紹介します。いつまでも若々しい見た目をキープするために、押さえておきたいポイントを徹底解説していきますので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

頬のたるみの悩みって?まずは印象やなりやすい人などの基本をチェック

Tシャツを着た女性の写真

エイジングサインの一つである、「頬のたるみ」。若々しさをキープするためには、早いうちからケアや対策を行って、どうにか進行を防ぎたいところです。そこでまずは、頬のたるみが及ぼすお顔の印象からなりやすい人の特徴までチェックして、将来の老け顔を作らない・作らせないための意識を高めておきませんか?

ここでは、はじめに頬のたるみに関する基本情報を一挙ご紹介します。まずは頬のたるみが与える印象を解説した上で、たるみが現れやすい人の特徴や、セルフチェックのポイントまでご紹介。まだまだたるみの進行が見られない方にとっても、ぜひとも事前に押さえておいていただきたい内容となっておりますので、この機会に目を通してみてください。

頬がたるんでいるとどう見える?周囲に与える印象とは

そもそも頬がたるんでいると、周囲にどのような印象を与えてしまうのでしょうか。そこでまず第一に言えるのが、これまでにお伝えしているように「老けて見える」というもの。実は美しさや若々しさには『顔の下半分』が大きく関わるとされており、フェイスラインの位置が下がってくると、老け込んで見えるだけではなく顔が間延びしてのっぺりとした印象を与えるところも、頬のたるみの嫌なポイントだと言えます。

さらにフェイスラインが緩んでたるみ、ほうれい線などが目立ってくることにより、顔色が暗く見えて不健康な印象を与えてしまう場合も。以上より、頬のたるみは単に老け顔を作るだけではありませんので、この機会に予防や改善への意識を高めていただけたら幸いです。

頬がたるみやすい人って?気になる特徴を解説

そもそも頬がたるみやすい人には、どのような共通点が見られるのでしょうか。そこで、たるみやすい人の特徴としてまず挙げられるのが、「姿勢が悪い」というものです。猫背であったり頬杖をつく癖があったりと、悪い姿勢を続けている方は、体幹が崩れて体に歪みが生じているケースが多く、表情筋まで一緒にたるみやすくなってしまうのです。

さらに頬がたるみやすい人には、「無理なダイエットやリバウンドを繰り返している」という特徴も多々見受けられます。体重の増減が激しいと、伸びてしまった肌が元に戻りにくくなってしまい、顔のシワやたるみとして現れやすいので注意が必要です。また、「無表情・表情グセがある」方も、年齢を重ねた時に頬のたるみが現れやすいとされているため、心当たりがある方は十分にお気をつけください。

頬のたるみをセルフチェック!当てはまったら要注意

ここでは、あなたの頬は今どのくらいたるんでいるのか、その気になる度合いをセルフチェックしてみましょう。自覚がなければ対策になかなか踏み出すことができませんし、ここでぜひこの機会に確認してみて。次のチェックリストの中で一つでも当てはまるものがあれば、既に頬のたるみが進行しているサインだと言えます。

■頬のたるみのセルフチェック項目
・頬がこけてきた
・フェイスラインがぼやけてきた
・頬の毛穴が目立ってきた、縦に長くなってきた
・ほうれい線の存在感が増してきた
・口角が下がってきた
・マリオネットラインが出てきた
・無意識のうちに口が半開きになる

これらのうち三つ以上当てはまったら、既に若々しさは失われているかも。恐らく、ご自身で顔立ちがどんどん変わってきていることを実感している状態ではないかと思います。二つ当てはまった時点で崖っぷちですので、該当する方は今すぐに頬のたるみの対策へと一歩踏み出しましょう。

頬のたるみの原因を徹底解説!老け顔を作るのはこれだ

お肌を気にする女性の写真

そもそも頬は、どうしてたるんでしまうのか、あなたはご存知ですか?単に年齢のせいだからと、避けられないエイジングの一つとして諦め半分でいらっしゃる女性も多いかと思いますが、実はそうではありません。正しいお手入れをすることによってエイジングを遅らせることができますし、たるみを防いでリフトアップを叶えることだって可能なのです。

そこで次に、頬のたるみを進行させてしまう「原因」を一挙ご紹介します!ここでは、たるみを引き起こしやすい5つのポイントをピックアップして、それぞれの詳細を徹底解説。ここで原因をチェックすることができたら、予防や対策に力を入れることができるようになりますし、セルフケアの意識も高まること間違いありません。

頬のたるみの原因①肌に「ハリ」や「弾力」を出す成分の減少

まず一つ目にご紹介する頬のたるみの原因が、「肌内部の『ハリ』や『弾力』を出す成分の減少」です。そもそもお肌のハリは、コラーゲンやエラスチンといった「繊維」がピンと張っていることにより維持されています。さらに、ヒアルロン酸などの水分が十分にあることで肌に弾力が出るのですが、「加齢」や「乾燥」によってこれらの成分が不足すると、顔のたるみに繋がってしまうのです。

また「紫外線」はお肌の大敵だとご存知の方も多いかと思いますが、実は頬のたるみにも繋がるため十分にご注意を。波長の長い紫外線は皮膚の奥まで達し、若々しい肌を保つために必要な成分を作り出す線維芽細胞を傷つけたり、活性酸素を生み出してコラーゲン繊維を硬くしてしまったりと、皮膚のハリや弾力を低下させる原因となります。その結果、頬のたるみを引き起こすと言えるでしょう。

頬のたるみの原因②顔の筋肉「表情筋」の衰えや表情の癖

二つ目の原因が、「表情筋の衰えや表情の癖」です。年齢を重ねていくと体の筋肉は徐々に衰えていきますが、それは顔に関しても同様。皮膚と皮下組織の下にある、たくさんの「表情筋」と呼ばれる小さな筋肉が、加齢や無意識の表情癖によって緊張または弛緩し、質が悪くなったり緩んでしまうことで、頬のたるみを引き起こしてしまいます。

表情筋は、その名の通り喜怒哀楽などの感情を表すための筋肉。普段の表情でどこか一部の筋肉を無意識に緊張させる他、無表情のように全く動かさないことによっても、頬のたるみを引き起こす恐れがあるため要注意です。またこちらに関しては、実年齢に関係なく、年齢以上にたるみやしわが気になってくる原因であるため、日頃から十分に気をつけたいところ。

頬のたるみの原因③顔の骨の萎縮

女性の横顔の写真

三つ目の頬のたるみの原因は、ズバリ「顔の骨の萎縮」。加齢によって骨密度が低下し頭蓋骨が小さくなると、頬のたるみを引き起こしてしまいます。というのも、そもそもたるみは、肌組織の下にある脂肪の下垂や、筋肉の衰えも密接に関係。骨はそれらすべての組織の基礎となる部分なのですから、土台(顔の骨)が萎縮すれば、必然的にその上に乗っている肌がたるんでくるのは言うまでもありません。

顔の骨密度が高いほど、肌に十分なハリがあるというデータもあります。したがって、骨と見た目の若々しさには深い関係があることを、ぜひこの機会に頭に入れておいてください。

頬のたるみの原因④肩などの筋肉のこり

四つ目の原因が、「肩などの筋肉のこり」です。というのも、肩や首、頭皮の筋肉がこると、それに引っ張られるようにして顔の筋肉も下がってしまい、頬が垂れてたるみの原因となります。さらには血流やリンパ液の流れが滞ることで、肌のくすみやむくみ、荒れなどの様々な肌トラブルに繋がるため、日頃から筋肉のこりがない状態を保っておきたいところです。

現在社会では肩こりに悩んでいない人を探す方が難しいとされるほどで、多くの人々がこの症状に悩まされているのが現状。ただ偏った姿勢でいることを改善するだけでも、こりはずいぶん楽になりますので、日頃から正しい姿勢を意識して過ごすと良いでしょう。

頬のたるみの原因⑤睡眠不足や偏食などの生活習慣の乱れ

頬のたるみの原因の五つ目は、「睡眠不足や偏食などの生活習慣の乱れ」です。これらは直接的な原因ではないものの、頬のたるみの進行に拍車をかけてしまうため、十分に注意したいところ。そこでまず睡眠時間が十分に取れていないと、肌の細胞の産生やターンオーバーがうまく行われないことから、弾力の元となるコラーゲンが不足し、肌のたるみに繋がってしまいます。

さらに偏食に関しては、食事のバランスが偏ることで消化吸収の力が弱まり栄養を摂取しにくくなる上に、血流が悪くなって限られた栄養すら全身に行き届かなくなります。するともちろん肌にも栄養が届かないため、健康状態が悪くなり、結果的にたるみの原因になるのです。

頬のたるみを引き上げる!リフトアップにおすすめのマッサージをご紹介

美しい女性の写真

頬のたるみが気になるあなた、もう若々しいお顔には戻ることができないのでは、と頭を抱えていませんか?しかし厄介な頬のたるみも、ちょっとしたマッサージを日々続けることにより、引き締めることができるのでご安心を!お疲れ顔や老け顔は、マッサージを習慣付けることで改善を期待することができるのです。

そこで次に、頬のリフトアップにおすすめのマッサージを一挙ご紹介します!ここでは誰でも気軽に取り組むことができるマッサージを、3つピックアップして徹底解説。たるみの解消により一層効果を発揮するための、正しいやり方から注意したいポイントまで解説しますので、ぜひこの機会に目を通してみてください。

顔のむくみとコリをとる!頬がたるむ悪循環を解消

まずは、頬周りのこりをほぐすマッサージをご紹介します。頬のたるみを引き起こす悪循環を断ち切ることができるため、ぜひこの機会に試してみてください。またマッサージをするタイミングとしては、夜のスキンケアの美容液やクリームをつける際がおすすめです。

■マッサージのやり方
1.美容液やクリームを頬全体に馴染ませる

2.鼻の側面に人差し指をあて、こめかみまで人指し指~小指の4本で頬の上を滑らせるようにマッサージする

3.指4本をそのまま両頬に置き、頬骨に沿って上に持ち上げる(顎は引く)

4.こめかみに指4本を置き、上に引き上げる(顎は上げて目線を上に)

5.頬骨に沿って4本の指でらせんを描いていくように、こめかみまでほぐす

たった2分でリフトアップ!お疲れ顔解消のマッサージがこちら

ここでは、「3日で変わる」と言われる顔リセットマッサージをご紹介。多忙などによって蓄積された、不要な水分の滞りを解消することで、疲れた印象のたるみ顔を解消できるマッサージです。たった2分あれば気軽に取り組むことができるので、毎日を忙しく過ごしている方もぜひトライしてみてください。またマッサージの際には、指止まりが良くも肌の摩擦を防ぐことができる、固めのクリームを使用することをおすすめします。

■マッサージのやり方
1.ピストルのように指を折り、人差し指のみ第二関節から折る(この人差し指の関節の先端で表情筋を刺激しほぐしていく)

2.髪の生え際から、親指も使って5回強く揉み頭皮をほぐす

3.口元の筋肉をくるくると5回ほぐす

4.口角の下から耳の下に向けて、フェイスラインを引き上げるように5回滑らせる

5.小鼻のわきを10回くるくると回してほぐす

6.小鼻のわきから真横に5回滑らせる

7.眉尻の上の髪の生え際から中心に滑らせるように、額を内側に向けてほぐす

1分でサクッとできる!頬周りを簡単に引き締める方法とは

次にご紹介するのが、メイク前の1分間だけでサクッと済ませることができるマッサージ。たった2ステップで顔の下半分をキュッと引き締めることができ、頬のたるみはもちろんのこと、気になるほうれい線にも効くマッサージとなっているため、ぜひチャレンジしてみてください。

■マッサージのやり方
1.顔の筋肉を引き締めるイメージで口をぎゅっとつぐめる

2.頬骨に沿って顔の皮膚を3〜4箇所両手でつまむ

マッサージの手順はたったこれだけ。頬のたるみは頬骨付近の皮膚の硬さが原因となっている場合もあるのですが、このように皮膚をつまむことにより、頬周りが一気に引き締まってたるみを解消することが可能です。

頬のたるみに効く筋トレをご紹介!若返りが叶うトレーニングをチェック

美しい女性の写真

さらに次にご紹介するのが、顔のたるみに効果を発揮する「筋トレ」。表情筋をしっかりと動かして鍛えておくことで、たるみを予防・改善することができるのです。ここではほうれい線のケアが叶う筋トレから、身近な物を使用して叶う筋トレまで、丸ごとチェックしてみませんか?

ここでは、顔のたるみのリフトアップを期待できる、3つの顔筋トレを一挙ご紹介!日々少しだけでも意識して筋トレに時間をかけるだけで、一気に若々しい印象へと導くことができるでしょう。隙間時間でサクッとできる、簡単なトレーニング方法のみを厳選しておりますので、この機会にチャレンジしていただけると幸いです。

ほうれい線までケア!頬のたるみの予防改善にも効果的

道具要らずの筋トレで、一気に老け顔を解消!こちらの筋トレを日々続けることで、顔の筋肉の柔軟さと強靭さを取り戻すことができ、気になるたるみを引き上げることが可能です。ここでは、表情筋に効く1分トレーニングの方法をご紹介していきます。

■筋トレのやり方
1.口を閉じたまま、舌先を鼻の下の歯茎と唇の間に置く

2.舌でほうれい線をなぞるように、右回りで円を描きながらゆっくりと動かす(一周3秒×2セット)

3.左回りも同様にゆっくりと動かす(一周3秒×2セット)

割り箸を使用!誰でも手軽にできる引き上げ筋トレとは

ここでは、「割り箸」を使用して気軽に取り組むことができるエクササイズの方法をご紹介。割り箸を加えて口角を上げることにより、「大頬骨筋」が鍛えられ頬のたるみを引き上げることが可能です。また筋トレを行う際には、「頬全体を引き締める」ことを意識するとより大きな効果を期待できます。

■筋トレのやり方
1.割り箸を横にして、口にくわえる

2.口角と頬を上げて「イ」の口にし、30秒〜1分間キープする(1日3回)

エクササイズの前には、肌を保湿するとgood。肌が乾燥した状態で行うと、シワなどの癖がつきやすくなってしまうため、事前に乳液やクリームなどを使って潤いを与えておくと良いでしょう。

お疲れ顔を解消!口輪筋と頬骨筋を鍛えるトレーニングをご紹介

最後にご紹介するのが、口輪筋と頬骨筋を鍛えるトレーニング。ほうれい線予防にも効果抜群のエクササイズとなっているため、老け顔の予防も兼ねて、今から取り組んでみてはいかがでしょうか。

■筋トレのやり方
1.鏡を見ながら「あ・い・う・え・お」と大きくゆっくり口を動かす

2.目を大きく見開いて視線を上に向け、大げさな笑顔を作る(10秒間キープ)

3.鼻の下のあたりに空気をためるイメージで頬を大きく膨らませて、怒っているような表情を作る(10秒間キープ)

4.「オー」と思い切り口を縦に開いて、そのまま口を右、左と平行移動させるイメージでキープさせる(左右それぞれ5秒ずつ)

5.最後にもう一度「あ・い・う・え・お」と大きくゆっくり口を動かす

顔のたるみとサヨナラ!表情筋トレーニングのおすすめグッズ5選

小顔ローラーの写真

最後にご紹介するのが、表情筋のトレーニングにおすすめのアイテム。より早く効果を実感したい方は、顔のたるみに効くグッズを使用すると、効率的にリフトアップを叶えることができるでしょう。ここではリーズナブルな価格設定で気軽に手に取ることができるものから、多くの人が効果を実感している高級な一品までピックアップしておりますので、あなたに合ったグッズをチョイスしてみてください!

おすすめグッズ①顔全体の筋肉を鍛える!口コミ評価の高さも抜群の一品

オムニ フェイシャルリフトアトワンスαビギナーズセットの写真

こちらは、オムニの「フェイシャルリフトアトワンスαビギナーズセット」です。口で咥えるだけで簡単にエクササイズが叶うアイテムで、口元から効率よく、顔全体の筋肉を鍛えることができるところが魅力的。スッキリとした若々しい顔を手に入れたい方に、ぜひともおすすめしたい一品です。

2つの重りが、強弱4段階で前後左右に360度振動。口元から振り回すような遠心力が発生することにより、口輪筋や表情筋を効率よく鍛えることができるというメカニズムになっています。さらに左右均等に鍛えることができるため、バランスの良い美しいフェイスラインへと導いてくれるところも嬉しいポイントだと言えるでしょう。

オムニ フェイシャルリフトアトワンスαビギナーズセット / ¥8,580

おすすめグッズ②口角がグッと上がる!表情筋にダイレクトに効くアイテム

スリムマウスピース スーパーストロングの写真

こちらは、バラエティショップなどでも気軽に購入できる「スリムマウスピース スーパーストロング」です。頬のたるみが気になる方はもちろん、キュッと引き締まった小顔を目指したい方にもぴったりの一品。口角が上がった、若々しい印象の美しいお顔を手に入れることができるでしょう。

左右の筋力を均等に鍛え、バランスの良い口周りを形成することから、矯正歯科医でも取り扱われているこちらのマウスピース。使い方はいたってシンプルで、1日3分ほどを目安に口に挟んだ状態で縮めたり開いたりと、運動させるだけとなっています。また各パーツは簡単に解体してお手入れすることができるので、清潔な状態を保つことが可能です。

スリムマウスピース スーパーストロング / ¥935

おすすめグッズ③可愛い見た目も魅力!頬周りを鍛えて脱老け顔

BW(ビューティーワールド) にゃんダフルエクササイズの写真

こちらは、可愛らしい見た目が特徴的な、BW(ビューティーワールド)の「にゃんダフルエクササイズ」です。パクッと口で咥えるだけで、頬周りのエクササイズが叶うこちらのアイテム。キュートな外見と抜群のトレーニング効果を両立しつつも、リーズナブルで嬉しい一品となっています。

突起を上唇の中に入れるようにして口に咥えたら、ほっぺを膨らませる、引き締めるという動作を繰り返しましょう。口コミでは、一週間程度でフェイスラインが引き締まったり、口角が上がったりと、短期間でも効果を実感できたという声が沢山挙がっています。こちらも非常にリーズナブルですので、まずは騙されたと思って手に取ってみてはいかがでしょうか。

BW(ビューティーワールド) にゃんダフルエクササイズ / ¥881

おすすめグッズ④テープタイプも!さっと貼るだけでリフトアップが叶う代物

PLEASINGSAN 小顔テープの写真

こちらは、PLEASINGSANの貼るだけでリフトアップが叶う「小顔テープ」です。頬のたるみだけではなく、ほうれい線やシワ、下がったフェイスラインが気になる方にもおすすめできるテープ。テープ自体は透明かつ極薄で、バレにくいところも嬉しいポイントです。

さっと貼るだけで、気になるフェイスラインを効果的に持ち上げてくれるこちらのアイテム。自然と口角が上がり、明るい印象へと導いてくれるでしょう。またこちらのテープは、顔に化粧や乳液、皮脂などの油分がついていると剥がれにくくなってしまうため、事前にしっかりと拭き取った上でご使用ください。

PLEASINGSAN 小顔テープ / ¥698

おすすめグッズ⑤効果をすぐに実感したいなら!高級アイテムをチョイス

MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO セブンモデルの写真

こちらは、MTG(エムティージー)の「フェイシャルフィットネス PAO セブンモデル」です。大学、美容機関によって共通開発されたエクササイズ商品で、実にモニターの94%がその効果を実感。これまでにご紹介してきたものと比べると高価な一品ではありますが、お値段相応の効果を期待することができるでしょう。

こちらの商品は、咥えて首を振るようにして振動させることによる「スウィング運動」により顔全体の筋肉を鍛えることが可能。1日2回、30秒間のエクササイズを継続して行うことにより、気になるたるみ、しわ、ほうれい線が改善されます。頬のたるみに本気でお悩みの方、すぐにでも効果を実感したい方は、この機会に手に取ってみてはいかがでしょうか。

MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO セブンモデル / ¥10,927

いかがでしたか?今回は、頬のたるみの原因からマッサージや筋トレの方法まで一挙ご紹介しました。年齢を重ねるとどうしても頬のたるみは避けられませんが、改善の見込みは十分にありますのでご安心を。さらに、たるみを加速させないために日頃からできることもありますので、自分磨きの習慣の一つとして取り組んでみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、日々のちょっとした心掛けや努力で気になる頬のたるみを改善してください!