FASHIONJAN.05.2019

スエードスカートで大人顔に!【季節別】おしゃれな着こなし術

スエードスカートは、マットであたたかみのある質感が魅力のアイテム。スエードスカートっていつから着られるの?着られる季節は?そんな疑問を抱いているおしゃれさんは必見!スエードスカートのシーズンライクな着こなし術を見ていきましょう。
スエードスカートは、マットであたたかみのある質感が魅力のアイテム。スエードスカートっていつから着られるの?着られる季節は?そんな疑問を抱いているおしゃれさんは必見!スエードスカートのシーズンライクな着こなし術を見ていきましょう。

スエードスカートはいつからいつまで履ける?スエード調ならお手入れも簡単!

スエードスカートのきれいめコーデ
スエードは、マットな光沢感が大人っぽいアイテム。あたたかみのある素材なので、秋冬コーデにぴったりです。秋冬だけでなく、明るい色やキレイ色をチョイスすれば、春夏コーデにも使えます。

スエードとは、動物由来の起毛皮革のことを指しますが、今回紹介するスエードスカートは主に合成皮革製のフェイクスエード。本皮でないため、お手入れも簡単にできるのが嬉しいポイントです。

さっそく、春夏秋冬の季節別におしゃれなスエードスカートのコーデを見ていきましょう。

スエードスカートのコーデ:春【1】パステルカラーで春らしく!

スエードスカートの春コーデ
パステルカラーのスエードスカートなら、春の軽やかな着こなしにもベストマッチ。トレンドのロングスカートにトップスをボトムインして着れば、スタイルアップも叶います。

大人可愛いパステルピンクのスエードスカートに、ボーダーカットソーをあわせたフレンチカジュアルが好印象。

スエードスカートのコーデ:春【2】キレイ色スカートが主役の大人コーデ

 
エメラルドグリーンのスエードスカートは、白と合わせて爽やかに。色数を抑えることで、キレイ色スカートの存在感も引き立ちます。

あたたかみのあるスエードスカート、春はキレイ色をチョイスしてコーデに彩りをプラスするのも良いでしょう。

スエードスカートのコーデ:夏【3】ZARAのタイトスエードスカート

スエードスカートの夏コーデ
夏の終わりから秋にかけてのまだ暑さの残る時期、スエードスカートの素材感で一足先に秋を演出してみるのもおすすめです。ノースリーブの涼やかな着こなしですが、スエードスカートと足元のファーサンダルの存在感で秋を先取り。

スエードスカートのコーデ:夏【4】カジュアルなTシャツコーデにも

スエードスカートのTシャツコーデ
Tシャツとスニーカーで着こなすカジュアルコーデにも、スエードスカートがお似合い。いつものカジュアルコーデも、スエードスカートの風合いで大人っぽく印象付けられるでしょう。

元気な印象のイエローなら、スエードスカートも夏らしく着こなせますね。
Audrey and John Wad ストレッチスエード タイトスカート / ¥9,800

スエードスカートのコーデ:秋【5】光沢感で魅せるインディゴブルー

スエードスカートの秋コーデ
深みのあるインディゴブルーのスエードスカートは、リッチな光沢感が大人っぽい一着。すっきりとしたタイトシルエットなので、甘さ控えめに着こなせるのも嬉しいポイントです。

ゆったりとしたニットをボトムインして着こなせば、メリハリのある旬顔コーデが完成します。
Audrey and John Wad ストレッチスエード タイトスカート / ¥9,800

スエードスカートのコーデ:秋【6】こっくり色スエードスカートが本領発揮

スエードスカートの秋コーデ
秋はスエードスカートが魅力を発揮できる季節。こっくり色のスエードスカートなら、秋らしい旬顔コーデが叶います。

足元をウエスタンブーツで仕上げれば、今どき感満載の着こなしに。

スエードスカートのコーデ:秋【7】ライダースをピンクスエードが甘く仕上げる

スエードスカートのライダースコーデ
素材の質感が異なる革アイテム同士の組み合わせ。ハードなライダースジャケットに、柔らかくキュートなパステルピンクのスエードスカートで甘さをプラスしています。

アンクルストラップのパンプスに白ソックスを合わせた、足元のハズシにもセンスがキラリ。
Audrey and John Wad ストレッチスエード タイトスカート / ¥9,800

スエードスカートのコーデ:秋【8】GUの爽やかブルースエードスカート

スエードスカートの秋コーデ
深みのある色が恋しくなる秋に、あえて爽やかなライトブルーのスエードスカートでコーデをトーンアップしてみましょう。カラーアイテムが苦手、という人もプチプラのGU(ジーユー)のスエードスカートなら挑戦しやすいでしょう。
GU スエードタッチフレアミディスカート / ¥1,069

スエードスカートのコーデ:秋【9】大人のプリーツスカートコーデ

スエードスカートのレディースコーデ
肌寒い季節は、プリーツスカートもスエード素材をチョイスしてあたたかく着こなしましょう。着こなしがダークトーンになりがちな秋冬に、グレージュのスエードスカートで着こなすワントーンコーデがおしゃれ。

スエードスカートのコーデ:冬【10】ライトブルーで爽やか冬コーデが叶う

スカートスカートの冬コーデ
ライトブルーのスエードスカートは、秋冬コーデの差し色にも使いやすいアイテム。手持ちの服にベーシックカラーが多い、という人にもおすすめです。

スカート以外のアイテムをベーシックな色で統一することで、ライトブルーの爽やかさが際立ちますね。

スエードスカートのコーデ:冬【11】ローズピンクのプリーツスカートが主役

スエードスカートのレディースコーデ
ブラック×ベージュのシックな着こなしに、ローズピンクのプリーツスカートの差し色がおしゃれ。キュートなピンクも、スエード素材なら落ち着いた印象に着こなせます。

スエードスカートのコーデ:冬【12】着回し力抜群!黒のロングスカート

スエードスカートの冬コーデ
黒のスエードロングスカートは、どんな着こなしにもマッチする万能アイテム。重たい印象の黒ですが、スエードの光沢感で柔らかな印象に着こなせるでしょう。

スエードスカートのコーデ:冬【13】ユニクロのスエードスカートが使える!

ユニクロのスエードスカートコーデ
UNIQLO(ユニクロ)のスエードスカートは、ベーシックなシルエットが魅力。きれいめにもカジュアルにも使えるシンプルなデザインで、着回し力も抜群です。
おしゃれなスエードスカートのコーデをご紹介しました。季節に合った色をチョイスして、シーズンライクなスエードスカートの着こなしを楽しんでみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。